100均アイテムでDIY♪セリアのブリキボックスのリメイクアイデア

なお店の物がすべて100円のセリアではお洒落な物からDIYができるグッズや部品まで幅広く取り扱っていますが、ブリキ製品も侮ってはいけません。セリアのブリキ製品は種類も豊富でリメイク次第では素敵なオリジナルアイテムが出来上がります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年3月6日更新

100円で手に入るブリキアイテム

雑貨屋さんなどでは割と高価な値段がついているブリキ製品ですが、セリアでは100円で販売されています。このセリアのブリキアイテムで色々なリメイクをしている方も多いとか。どんな物を作っているのかまとめてみました。

ブリキ缶ボックス

ブリキインテリア ふたつきポット丸

レクタングルBOX

ブリキ缶ボックスと蓋つきポット丸のアレンジ

多肉植物を植えて

四角のブリキ缶ボックスを使って多肉植物を植えています。ナチュラルでお洒落な風合いになりました。

チェーンで吊り下げて

植物をブリキ缶に植えて天井から吊るしても素敵です。

造花も

蓋つきポットに造花を入れてインテリアのアクセントにもなります。

取っ手を付けてミニボックスに

蓋つきポットとブリキ缶ボックスにレーザー風の取っ手を付けてミニボックスに仕上げました。

余った蓋はドライフラワーをマスキングテープで固定してインテリア雑貨に。

取っ手を付けて

アンティーク風の取っ手と番号のタグを付けて

棚にはめるとこんな素敵なアイテムが出来上がりました!

レクタングルBOXのアレンジ

アンティーク加工

レクタングルボックスをアンティーク加工していきます。最初に白のアクリル絵の具をキッチンペーパーなどにちょっとつけて全体に色付けしていきます。

ブライワックス

その上にブライワックスをキッチンペーパーで塗りつけていきます。

再度アクリル

出来上がり!

アンティーク風の素敵なレクタングルボックスが出来ました!

ステンシルして

レクタングルボックスにクリーム色のペイントします。

そこにステンシルプレートを当ててペイント

仕上げは透明マニキュアなどを使って艶を出します。

出来上がり!

オリジナルのボックスができました。

ドロワーボックス

レクタングルボックスを使ってドロワーボックスを作っていきます。まずは木枠を作ります。

セリアで販売しているアンティーク風の取っ手をボックスに取り付けます。

実際に飾ってみると素敵なインテリアになりましたね♪

タグを付けて

シンプルにセリアのタグを取り付けるだけでもかわいいです。

アンティーク風のナンバータグで

アンティーク風のナンバータグをレクタングルボックスに取り付けても素敵です。

オリジナルのレクタングルボックスの出来上がりです。番号ごとに入れるものを決めてもいいですね。

マスキングテープがちょうど入るサイズなのも嬉しいです。

蓋とボックスを連結して

キリで穴をあけてボトルで蓋と箱部分をボルトで連結させると開閉が楽なレクタングルボックスになります。

蓋をペインティングして

2段にして

蓋を立てかけてそこに箱を2段にボルトなどで設置するとちょっとした棚になります。

デコレーションして

クリーム色にペイントしたレクタングルボックスに

アンティーク風のステッカーやレースペーパーなどを貼り付けるとかわいい収納ボックスになります。

飾り付けて

レースのパフィーシールやマスキングテープをボックスに飾っても素敵な仕上がりになります。

こちらは茶色のパフィーシールを使っています。

レースペーパーを使ってもいいですね。

中にもしっかり紙を貼り付けています。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事