かさばりがちなお弁当グッズをすっきり見せる収納アイデア

お弁当箱に、ピックやケース。お弁当に使う道具はいろいろありますね。かさばりがちなお弁当アイテムをスッキリ収納する方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年3月8日更新

お弁当箱は、ひとつひとつが場所をとりがちなので、たくさん持っているとあふれかえりやすいものです。

ぎゅうぎゅうに詰め込んで収納しても、いざ使う時には探しにくく取り出しにくいでしょう。

取り出しやすい収納のアイデアをまとめました。

お弁当箱の収納

食器棚にきれいに並べる

使いたい時にすぐ取り出せるように、重ねずに棚に並べています。

キッチンワゴンの中のバスケットにまとめる

バスケットを使って手軽に収納。

蓋つきボックスに入れてシンク上の棚に収納

お弁当箱を使う時は、ボックスごと下したらいいので楽ちんです。

パントリーのかごに収納

調理台下の引き出しに。お弁当箱は立てて見やすく

積み重ねて収納すると、探しにくく取り出しにくくなりますよね。ケースで仕切りを作って、立てて収納すると見やすくなります。

お弁当箱専用の引き出しを作る

お弁当箱の数がとても多い時は、引出しケースの一つをお弁当箱専用にしてもいいですね。

他のアイテムも近くに収納

ナフキンもすぐ近くに収納。使うものをひとまとめにしておくと、お弁当を詰めてから包むまでが時短できます。

毎日使うお弁当は取り出しやすくカゴに入れて

毎日使うお弁当は、あえて収納しなくてもOK。お弁当を入れたカゴをテーブルや棚の上に置いておく方法も。

ピックやカップの収納

お弁当作りに欠かせない、ピックやおかずケース、パンチは小さく、散らばりやすいアイテムです。

小物の収納には仕切りケースが重宝しますよ。

引き出しに仕切りを作って収納

一つの引き出しをお弁当グッズ専用にすると、お弁当作りの時に一度に取り出しやすいですね。

仕切りに使うケースは、使わなくなった調味料入れやタッパーなどでもOK。

キャラ弁に必須なパンチもこのようにケースに入れるとキレイですね。

バスケットにひとまとめにする

バスケットの中はクリアケースなどで仕切りを作るとすっきり片付きますね。

ピックはスポンジにさして缶にまとめる

お掃除に使うメラミンスポンジにピックをさしています。お菓子の缶にお弁当グッズをひとまとめに収納。

蓋付きケースに種類別に収納

100均の仕切り付きケースを使って、ピックの収納。色や種類別に分けることができます。

プロフィール画像

100均&無印★プチプラ収納術 @100_syuunou

お弁当グッズすっきり収納♡1引き出しの中を色々なサイズの100円のプラカゴで仕切るだけ!かさばりがちなお弁当グッズがすっきり収納できます♪

2015.03.07 17:53

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事