【100均DIY】造花で作るヘアアクセサリーアイデア集(髪飾り・花かんむり)

100円ショップで売られている造花。最近はクオリティが高いものが多いですよね。その造花を使って生花に負けないくらいかわいいヘアアクセサリーを作ってみましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年3月16日更新

目次
  1. 100均の造花どう使う?
  2. ~基本的な作り方~
  3. 髪飾りのDIYいろいろ!
  4. じわじわ人気♥花冠
  5. 造花のヘアアクセサリー完成イメージ
  6. まとめ

100均の造花どう使う?

みなさん、100均の造花コーナーを覗いてみたことはありますか?
ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均は、今やお洒落でインテリアにも使いやすいアイテムの宝庫!造花だって、以前とは違い、花のボリュームや種類も多くなり、そのクォリティは格段にアップしています。

100円ショップの造花コーナーを見てみると、こんなに多くの造花が。
バラエティに富んでいますね。どれにしようか悩んでしまいます。

このように、いかにも造花…というようなデザインではなく、かわいくおしゃれなものも!
色合いなども、なかなかセンスがいいです。
実際、100均でこのクォリティなら、もう700円くらいするような造花を買う必要なんかない!とまで言い切る方もいらっしゃいます。

さてみなさん、この100均の造花、手にいれたとして、いったい何に使いますか?

普通に花瓶やポットに飾る使い道もいいですよね!
100均造花をインテリアディスプレイとしてお洒落に使うという方もいっぱいいらっしゃいます。

でも、今回ご紹介したいのは、この100均造花を使った可愛いDIY!
造花にちょっぴり手を加えて、かわいいヘアアクセサリー雑貨に変身させる方法もあるんです♡
 
quote
卒業式の髪飾り〜(*´∀`)♪やっと半分くらい出来てキターq(^-^q)
100均の造花で、こんなに可愛い髪飾りが・・・!
これはとても気になっちゃいますね!

~基本的な作り方~

それでは、ここからは、100均造花によるヘアアクセサリーの作り方をご紹介いたします!

まず抑えておきたい造花でDIYする際の基本。それは、

「花部分を切り離す」
「付けたい小物にくっつける」


この二点のみ!

基本的には、たったこれだけのことで、可愛いオリジナルヘアアクセサリーが簡単に作れちゃいます。

用意するもの

100均造花によるヘアアクセサリーを作りたいときに、用意しなくてはいけないものは、

・100均の造花
・好みのヘアアクセサリーにするためのパーツ(ヘアゴム、ヘアクリップ、ピンなど)


基本的にはたったこれだけ!

ヘアゴムやUピンなどのパーツも100均で手に入ります。

あとは、作りたいアイテムによって、

・グルーガン
・ビーズ、ラメなどの好みの飾り


こんなものも、100均で揃えておくと、オリジナリティあふれる素敵なヘアアクセサリーがどんどんいくつでも作れちゃいます。

基本の作り方

造花の茎部分をカット

まず、造花の茎部分を切り落とし、花の部分だけにしておきます。

この時、額から2~3センチくらい茎を残して切ると後々作業しやすいですよ。

次に、用意したヘアアクセサリーパーツに、この花部分を接着すればいいのですが、「くっつける」方法については、いくつかあります。

①グルーガンやボンドで接着する

100円ショップにも売っているグルーガンはDIYに最適なアイテム。
基本的には、パーツ同士を接着したい場合には、こちらのグルーガンを使用すると簡単です。

②穴を開けて差し込む方法

お次は、グルーガンよりもっと簡単な方法。
Uピンのようなパーツを使いたい場合に使えるテクニックです。

まず、カットした造花の根本の茎部分に、針や目打ちを使って穴を開けます。
そして、そこにUピンやワイヤーを差し込みます。

差し込んだUピンは、ぐるっと、このカーブがいちばんキツいところまで入れていきます。
これだけで、接着剤のようなものは一切使わずに完成です!

手抜きのように見えるかもしれませんが、Uピンは、固定せずにそのままのほうが使いやすい、という声も。
実際に使ってみて、固定したほうがよさそうなら、後からでもグルーガン接着は可能ですので、臨機応変に対応してみてくださいね。

③もともと針金がついているタイプは、そのまま巻きつけて固定

造花の中には、最初から茎がワイヤーで作られているものもありますよね。
そんな場合には、そのワイヤーを利用して、ヘアアクセサリーパーツにくるくるっと巻きつけて固定してしまいましょう。

こちらのようにヘアクリップなどに付ける時に便利ですね。
余ったワイヤー部分はカットすればOKです。

髪飾りのDIYいろいろ!

浴衣にも合う♪バラの髪飾り

花部分だけ切り離した造花にUピンを差し込みます。ずれないように縫い付けた上で、ボンドで接着されています。

編み込んだ髪に、アクセントとしていっぱい挿してみたら、とても可憐な装いになりそうです。

ダイソー造花で七五三のお祝いも華やかに

こちらは、ダイソーの大ぶりの菊の造花を使用して、七五三用の髪飾りをDIYされています。
オニピンを通して、グルーガンで接着するだけなので、とても簡単!

複数組み合わせてより豪華に!

いろんな種類の造花を、色とりどり組み合わせて、土台のピンにグルーガンでくっつけます。
工夫次第では、こんなに大振りで華やかなヘアアクセサリーも手作りできちゃいます!

壁掛け飾りの造花も使えます

こちらは、キャンドゥで見つけたという壁掛け飾りから、造花とサテンリボンをキレイに取り外してパッチンどめへとリメイクされています。

このように、造花コーナー以外でも、クォリティの高い素敵な造花が見つかることもあるので、こだわる方は店内をくまなく探してみるのもいいですね!
壁飾り用なので、色合いもとても上品でシルキーな風合いがたまりません。とても100均には見えませんよね。

お花のヘアゴムに揺れるビーズ

セリアの造花を使って手作りされたというヘアゴムです。
ヘアゴムに造花の花部分を接着して作ります。

造花だけでは味気ないという場合には、こちらのように、ビーズなどのパーツを付け加えてみても♡
100均のフックタイプのピアスを利用してみても簡単です。

和風のしつらえにもぴったりです

和柄の布でリボンを作り、造花や紐と合せてヘアゴムに接着。浴衣やお子さんの七五三の髪飾りにも文句なしにハマります。

コームタイプの髪飾り

こちらはコームタイプの髪飾りです。
造花に穴を開けワイヤーを通し、コームに固定されています。
コームタイプにすると、ぐっと大人っぽさが増しますね!

こちらの固定には、「フローラルテープ」と呼ばれるフラワーアレンジメント用の紙製のテープを使用されています。以前はこのフローラルテープも100均で取り扱いがあったそうですが、現在は見当たらないという声も。
お花屋さんや手芸店、画材屋さんでも安価で手に入りますので、使ってみたい方はそちらで探されるといいかもしれません。

もちろんフローラルテープにこだわらずとも、ワイヤーを使うなどの手もありますので、作りやすい、使いやすい方法を選んでくださいね。

結婚式に使いたい、ブーケのような髪飾り

結婚式って、何かと物入りだから、なるべく節約できるところでは節約したいですよね。
そんな時にも100均造花が役に立ちます。
こちらで使われているのは100均のものではないそうですが、ガーベラは1本110円、アクセントとして使われている小さな花束は1束160円と、十分にプチプラで作れます。100均でも今では同等のものが見つけられますので、ぜひ探してみましょう。

作り方は、グルーガンを使って、Uピンに造花を次々と接着していきます。まるで小さなブーケのような髪飾りに。

まるで憧れのラプンツェルのような可憐な装いに♡

大ぶりのお花はヘアクリップがオススメ

もともと造花に針金がついていたので、そのままヘアクリップにぐるぐると巻きつけて出来上がり。
ボンドを使わなくても、針金だけでしっかり固定できます。浮きが気になる場合はペンチで固く締めてみてくださいね。

こんな大きめの造花を使った、コサージュ風のヘアアクセサリーも、一度は付けてみたいと憧れますよね。

垂らし飾り付きのフラワーアクセサリー

こんな、お花の下からゆらゆらと垂らされた飾りが可愛らしい髪飾りも素敵ですよね!着物や浴衣にぴったりの髪飾りです。こちらも買わなくても手作りでできますよ!
材料は全て100均で揃え、お子さんでも使いやすいようパッチンどめで作るやり方です。

DIY:HOW TO MAKE A CORSAGE♡100円造花で簡単手作り花飾り

手順がわかりやすい動画も合わせてどうぞ。
こちらはバレッタを使用しています。

じわじわ人気♥花冠

結婚式でよく見かける花冠。最近ではライブなどのイベントで身に着ける方も増えてきているようです。
そんな花冠も自分で作れますよ。

フローラルな花冠

こちらは、シンプルなフェアリーイメージで作られたという花かんむりです。

花を少なめにして作った花冠もかわいいですね。

基本的な作り方は、
①切り離した造花に穴を開け、針金を通します。
②針金が見えなくなるようにフローラルテープを巻きつけます。
③別の針金で輪を作り、花冠の土台を作ります。
④ ②を③にバランスをみながら巻きつけていきます。

これで、完成!

マタニティフォト用の花冠を、全て100均で作られています。
色合いも大きさも違う造花を組み合わせて、メリハリのあるデザインが素敵ですね。
思い出の1ページを飾るにふさわしい華やかな仕上がりです。

色違いのバラを組み合わせるとシックな雰囲気の花冠に。
花のボリュームや色合いを自由に調整できるのが、手作りの良いところですよね。

花冠風カチューシャ

お子様の髪飾りにもぴったりな可愛いカチューシャに仕立てています。

既製品のカチューシャに造花を貼り付けていきます。お好みでいくつか違う種類の花を組み合わせてもいいですね。

ダイソーのペーパーフラワーを使うと簡単♪

造花の中でも、ハンドメイド資材として取り扱われているものは、DIYするのにより手間が省けることもあります。

こちら、ダイソーのペーパーフラワーは、もともと針金がついているので、造花を切り離して針金を通して…という作業が省けます。

造花のヘアアクセサリー完成イメージ

ここでは、100均造花ではないですが、海外のフラワーヘアアクセサリーのDIYイメージを集めてみました。
どれもため息が出るくらい素敵なものばかりですので、見ているだけでも創作意欲がぐんぐん湧いてきますよ!

大ぶりのお花で作られた花かんむり。
やっぱり憧れますよね。

レースや木の実のパーツなども混ぜたフラワーコームも素敵。

普段の装いにも合わせてみたい。

細めのリボンをいっぱい付けて。
結婚式のリングガールにもぴったり合いそう。

大きなお花と小さなお花をバランスよく散らばらせて。
色と大きさのメリハリが全体のイメージを大きく左右します。

こんなおしゃれな完成イメージがあると、作るイメージも湧きますし着けるときのワクワクも増しそうです!

まとめ

100均造花を使った、お洒落でクォリティの高いヘアアクセサリーのDIYアイデアについてお伝えいたしました。

いかがでしたでしょうか。
見た目はとても華やかなのに、材料費はプチプラ、そして作り方も、くっつけるだけだったり巻きつけるだけだったりと、とても簡単でしたよね!

必要なのは、花選びのセンスと、バランスよく組み合わせるイメージ力。
イメージは、SNSなどで素敵なDIY作品をアップされている方がいっぱいいらっしゃいますので、そういうものを見て、似た花材を探して真似してみるのもいいですよね。

みなさんも、ぜひ作ってみてくださいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事