WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【DIY】自分だけの可愛い腕時計のベルトを作っちゃおう♪

気に入ったデザインの腕時計が見つからない時、ベルトが壊れてしまった時、自分でベルトを作ってみませんか?

2015.2.4

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.2.4 / 作成:2015.2.4

ベルトの代わりにリボンを通す方法

DIY初心者でも簡単にできる!

①用意するものは腕時計とリボン、はさみ

右写真のようにベルトを通す穴にリボンを通して出来上がり。

②あとは結ぶだけ

手首の大きさに合わせて自由に調節できます。見た目もかわいい♪

レースにしてもかわいいです。

同じようにバンダナを通してカジュアルに。

【リメイク】ベルトを組み合わせて

既製品のバンドを組み合わせて好きな模様を作ることもできます。

①用意するものは時計、ベルト数種類、接着剤

バンドはお古でもいいですし、単品で買いそろえてもいいですね。

②ベースとなるベルトに、その他のベルトを切り貼りしていきます

世界に一つのオリジナル腕時計の完成です。

ビーズでデコレーションする方法もあります

出典 craftgawker.com

キラキラ華やかが好きな方はビーズでアレンジしてみてはいかがでしょう。パーティーシーンにも使えそうな腕時計に。

こんな変わりベルトもかわいい♪

ウッドビーズを使ったベルト

落ち着いた色合いのウッドビーズの腕時計は、アクセサリーとして身に着けてもいいですね。

①用意するものはゴム、ウッドビーズ、糸・針

時計のベルトを通す穴にゴムを巻き、糸で縫い付けます。

②ゴムにウッドビーズを縫い付けていきます

ビーズに穴が開いているので、そこを使って縫い付けていきましょう。

③最後、またゴムをもう片方の穴に通して縫い付けます

これで出来上がり!カラーゴムに変えるとまた違う雰囲気を楽しむこともできます。

布とリボンを塗って作るベルト

布で袋状に塗ったベルトにスナップをつけます。飾りにリボンをのせるとファブリック腕時計に。詳しい作り方は画像をクリック♪

ヘアーゴムをリメイク

①用意するものはヘアーゴム(輪になっているもの)、リボン、接着剤

ヘアーゴムにリボンをぐるぐると巻きつけていきます。巻き始めと終わりは接着剤をつけておきましょう。これを3つ作ったら、ヘアーゴムと時計をリボンで固定します。

少しテクニックが必要!?上級者編

ビーズで編みこみベルト

スタイリッシュなこの腕時計も自作できちゃうのです。

ビーズを通し、編みこんでいきます。詳しい編みこみ方は画像をクリック!

刺繍糸をベルトに巻きつけてリメイク

出典 blog.fossil.com

ベルトをそのままで、上から刺繍糸を巻きつけていきます。

①刺繍糸は2色用意しましょう

出典 blog.fossil.com

②このように編んでいきます

出典 blog.fossil.com

少し頭を使いますが、慣れれば楽にできるようになります。

チェーンと刺繍糸で作るベルト

こちらはやや複雑に見えますが…

束にした刺繍糸で三つ編みを作っていきます。この時、写真のようにチェーンの穴を通していきましょう。出来たら、そのチェーンと新たなチェーンを別の刺繍糸を巻きつけてつなげていきます。

ミサンガの編み方を覚えていれば、腕時計のベルトに活用することができます。
また、ゴムを編みこむレインボールームでアレンジする方法もあります。
こちらのリンクも参考にどうぞ☆

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ