【100均DIY】セリアの「ドロワーボックス」のリメイクが可愛いすぎる♥

人気番組「スマステ」で紹介されてから、売り切れ続出のセリア「ドロワーボックス」。今、このリメイクが大流行しているのだとか!デスクに散乱しがちな小物の整理に、ぜひ参考にしてみてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年1月30日更新

ナチュラル系雑貨が人気の「Seria」で買える「ドロワーボックス」。
好きな色に染めたりアンティーク調の取っ手を付けたり
お洒落にリメイクすることが今、大流行しているそうです!
<セリアの「ドロワーボックス」のリメイクが可愛いすぎる♥:目次>
◆Seria(セリア)の大人気商品「ドロワーボックス」
◆「ドロワーボックス」リメイクに使える道具
◆「ドロワーボックス」のリメイク集♥

Seria(セリア)の大人気商品「ドロワーボックス」

シンプルで使いやすい木製インテリアドロアーボックス。今、このボックスを素敵にリメイクするのが大流行しているのだとか。

quote
鍵や印鑑など玄関まわりの小物は、手のひらサイズのミニドロワーで整理整頓を
quote
必要数を作って、DIYの壁がけ棚に収めるも、靴箱の上に重ねて置くもよし。使い方も自在です

「ドロワーボックス」リメイクに使える道具

木製仕切りケース

重ね合わせるだけでも大人可愛いインテリアになるのでとっても人気のある木製仕切りケース。これが、ドロワーボックスを入れる棚として相性バッチリなんです!

塗料

ネームプレート

ブロンズ色のネーププレートは、取っ手替わりとして最適です。

ミニハンドル

こちらも、ドロワーボックスを引出し仕様にする際に取っ手として便利です。

quote
取っ手付けるときはドリルじゃなくてキリがいいです。100円ショップでキリが手に入らない時は目打ちを代用品としてもOK

「ドロワーボックス」のリメイク集♥

セリアに売っているミニハンドルを取っ手にして作れる、シンプルなボックスです。

セリアのボックスを白く塗って二つ重ね、ちょうつがいと金具をビスで留め、持ち手は瞬間接着剤でくっつけています。

白く染めたドロワーボックスを重ねたインテリア。モチーフを持ち手にしているところは、プッシュピンと接着剤で固定しているようです。

ドロワーボックスを入れてつくった棚。アンティーク調にすために、少しシャビーにピンクや茶色を入れて塗装しているんだとか。

取っ手を変えるだけで、また違った印象になりますね。アクセサリー収納として役立ちそう。

ドロワーボックスにネームプレートを接着剤で張り付けるだけで完成。

写真のタイプのネームタグを使えば、中に何が入っているか一目で分かって便利ですね。

マスキングテープを貼るのも個性的でお洒落ですね。

玄関やキッチン用のちょっとした棚としても便利ですね。

定番の白やブラウンだけでなく、グリーンも加えてちょっと彩な小引出しに。

除光液で色を抜いたり、ロゴスタンプを押したりしてジャンクなイメージに。

このアンティーク調の取っ手も、セリアで購入できるみたいですよ。

取っ手次第で、印象ががらりと変わるドロワーボックス。左・真ん中の列の取っ手はいずれもセリアで、右の2つは『Francfranc』で購入できるようです。

取っ手は端材をカットし、ボンドで貼り付けただけなのだとか。木目調+白はハズれなしの組み合わせ。可愛いです。

無印の壁に付けるシェルフ+セリアのドロワーボックスで素敵かつ機能的な飾り棚に。

ドロワーボックス4つを、木製仕切りケースにイン。

観葉植物をちょっと置くだけで、ナチュラル感がましてさらにお洒落に。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事