15408 VIEW

実用的な100均のお掃除グッズまとめ

実は、100均で買えるお掃除グッズってかなり使えるものが多いんです!今回はそんな中でも特に人気の高い商品を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年1月11日更新

お掃除道具って、ドラッグストアやホームセンターで揃えようとすると
通常300円~400円、高いものだと1000円くらいするものもあり
意外と費用がかかります。
それらを100均で買うことが出来れば、かなりの節約になりますよね!

そこで最近、商品のバリエーションがますます豊富になった100均の
使えるお掃除道具を紹介します!


重層スプレー

節約お掃除に大活躍の重層。粉末状のものがよく売っているのは目にしますが、こちらの商品は最初から水とまざってスプレー式になっているので便利です。

quote
ガスコンロの油汚れや排水溝の汚れに吹きかけて使うのが代表的
quote
重曹スプレーをしたふきんで冷蔵庫内を拭いたり、そのままカーペットに吹きかけても脱臭効果があります。

メラミンスポンジ

水の力だけで汚れが落ちるスポンジ。ドラッグストアでよく目にするイメージがありますが、100均にも登場していたんですね。

quote
水あか、湯あか、油よごれなどに効果的です。
quote
洗剤を使用しないので、手にも環境にもやさしいクリーナーです

ペットボトルでお掃除グッズ

ペットボトルを使ったお掃除道具です!まさにアイディア満載の便利グッズですね。お風呂場の入り口下の隙間や窓の冊子などに使えそうです。汚れが酷いときは、ペットボトルの中に洗剤を足した水を入れても良いかもしれませんね。先がスポンジ状のものの他に、ブラシ状になっているものもあります。

quote
水をいれたペットボトルを装着してつかうスポンジタイプのお掃除グッズ
quote
広範囲な場所を掃除するというよりは、狭い範囲を手際よく掃除して水で洗い流したい時にとても便利です。

マイクロファイバーお掃除手袋

こちらはセリアで売っているかなりの優れものと人気のお掃除手袋です。細かい場所の埃や髪の毛を取るのに重宝します。しかも、水拭き・乾拭きどちらにも対応しているというから嬉しい!汚れても、洗って繰り返し使えます。

quote
「超極細繊維」なので、このまま細かい汚れも吸着してくれます。
quote
ハンディーモップなどでは取りにくい細かい埃も、手で触るだけで取れるので、とても便利

網戸ワイパー&ウェットシート

拭いても拭いてもなかなか汚れが落ちない網戸。そんな網戸のお掃除に大活躍の網戸ワイパーは、ドラッグストアで買うと意外と高いんです!しかも柄の部分が30cmもあるので上の方も楽々に届いちゃいますね。

quote
シートは洗剤付きのウエットタイプで、上から下にワイパーを動かすだけできれいになります。
quote
シートにしっかり汚れが移り、ホコリが下に落ちにくくなってます。

結露取りワイパー

乾いた雑巾で拭くと、雑巾の跡が窓に残ってしまったり、洗うのが面倒だったりする結露。これならペットボトルに水滴が集まってくれるので、手を汚すこともなく便利ですね。窓掃除の最後に残った水滴を綺麗にするのにも使えそうです。

quote
ペットボトルタイプの結露取りワイパーの場合、何回も使っているうち、水のたまるところが汚れてきたとしても、ペットボトル自体を交換すればいいというメリットもあります
quote
取っ手付きのものより部品の数が少ないので、車に乗せたままにしておくなら、こちらのものにしておいて、いざという時にはどこかでペットボトルを調達するようにする方が荷物が増えなくていい

洗剤が入るブラシ

中に洗剤を入れて、ごしごし擦るタイプのお掃除グッズです。コンロ周りの油汚れや焦げ付きなど、細かくてしつこい汚れがある部分はこれで綺麗になりそうです!

quote
セリア(seria)の洗剤が入るブラシは、ダブル植毛になっていて内側が柔らかいブラシ、外側が硬めのブラシとなっていて、柔らかい部分が泡のもちをよくしてくれ、硬いブラシ部分が汚れを落とす役割をしています。

吸着ブラインドクリーナー

ブラインドって、一枚一枚に埃が溜まってしまったりして、お掃除がかなり面倒ですよね。雑巾を使うにも、結構やりにくい。そんな時にこの挟んで拭くタイプのクリーナーは大活躍しそうです。

quote
ハンドルを上下から握るようにすることで、先端のブラシ部分が密着するため、ホコリがおもしろいように吸着します。
quote
実際にブラインドにあてる部分の布は、非常に埃を吸着しやすい布です。取り外しができますので、洗えばまた使えるようになります。
いかがでしたか?

「これ、ドラッグストアで似たようなの買っちゃった!」という商品が
いくつかあった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

100均でも、クオリティもそこそこ良いものばかりなので
お掃除にも十分これで対応可能です。

お掃除道具を揃えたいと思った時には
ホームセンターやドラッグストアに行く前に
ぜひ、100均を一度覗いてみてくださいね。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事