【簡単・絶品】市販のお餅をつきたて餅に変身させる方法

市販のパックされたお餅を、簡単につきたてのようなお餅に変身させる方法を紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年12月31日更新

お正月に欠かすことのできないお餅。
最近では、自宅で餅つきをする家庭はめっきり減りましたね。
そんな時に活躍するのが市販のパックされた切り餅。
お手軽で日持ちもして、とっても便利…だけど、なんだか味気ない。
どうせなら、あのつきたてのようなふわふわのお餅が食べたいですよね!

そんな願いをかなえてくれる、簡単な方法を、紹介しちゃいます!
自宅でついて固くなったお餅にもつかえるので
ぜひぜひ試してみてください!
<お餅を簡単につきたてに変身させる方法:目次>
【方法①】電子レンジを使う
【方法②】フライパンで蒸し焼きにする
【方法③】鍋で煮る

【方法①】電子レンジを使う

【用意するもの】お箸、器、お餅、水

【手順①】まずは切りもちを、電子レンジに対応している深めの皿に入れる。

【手順②】次に水をもちがかぶるように皿に入れる。そして電子レンジでチン。

電子レンジにかける時間は、切り餅2つを500wで3分位を目安とすると良いでしょう。ただし、お餅の大きさや水の量によって変わるので、様子をみながら最初は少ない分数で始め、徐々に分数を増やしていくと良いと思います。

【方法②】フライパンで蒸し焼きにする

【用意するもの】フライパン、サラダ油、水、お餅

【手順①】予熱したフライパンに、熱する方の面だけ水につけた餅とお湯大匙1を入れる

【手順②】30秒程加熱したら、予熱で約7分蒸して完成

こちらは、ためしてガッテン!でも紹介された方法です。
ポイントは、お餅を予熱で蒸す際、決して蓋を空けないこと。
水蒸気が逃げてしまいます。

フライパンの蓋が無いときは、アルミホイルで代用しましょう。

【方法③】鍋で茹でる

【用意するもの】鍋、水、お餅

【手順①】なべ底にお餅が重ならないように並べ、水を入れます。煮立ったら弱火で2分程煮る。

【手順②】火を止め、お湯の中でお餅がやわらかくなるのを確認したら取り出して完成。

沸騰したら、鍋をゆするようにして煮るとなべ底にお餅がひっつく事なく上手くできるようです。お水の量は、お餅が隠れる程度でOK。
いかがでしたか?

どのご自宅にもある簡単な調理器具とお水を使うだけで、
こんなに簡単&短時間でつきたての様なお餅が楽しめちゃうんです!

ふわふわ、もちもちのお餅を使ったお料理で
至福のお正月をお過ごしください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事