折り紙で簡単♪お年玉は手作りポチ袋で(作り方付き)

お正月といえばお年玉。ポチ袋はコンビニでも手軽に変えますが、ひと味違うこんな手作りポチ袋はいかがですか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2014.12.30 作成:2014.12.30

お正月といえば、子供は何よりお年玉が楽しみ。
気になるのは中身だけでなく、意外とポチ袋も見ているんですよ。

市販のキャラクターもののポチ袋もかわいいですが、他の人とかぶってしまうことも。
色や模様が多様な折り紙でオリジナルポチ袋を作ってみませんか?
簡単な折り方もたくさんあります。

両面おりがみがおすすめです!

【作り方はこちら】
折り紙で作れる、簡単なポチ袋の作り方です。 詳しい作り方は、こちらをどうぞ! http://www.sohappydays.net/archives/6060

作り方はとっても簡単。仕上げにシールを貼ってもかわいいです。

【作り方はこちら】
折り紙で作る、簡単なポチ袋です。 詳しい記事は、こちらをご覧ください! http://www.sohappydays.net/archives/6060

着物のポチ袋。

いろんな柄の和紙で作りたくなっちゃいます。

ハートのポチ袋

ハートはハサミでカットします。メッセージカードとしても使えますね。

ハートの他に、猫や葉、飛行機などいろいろ応用がききます。

風車のポチ袋

複雑なように見えますが、実は簡単に作れます。

シールやレースペーパーで華やかに

ポチ袋の折り方はいたって簡単。両面模様入りの折り紙を使うとかわいくできます。あとは、シールなどで飾り付け♪

簡単ポチ袋

模様入りの折り紙で作るのがおすすめ。

のし付き紙幣包み

この折り方は祝儀袋の原点となった「折形」という包み方です。

ハート型のポチ袋

こちらはハートを広げると、小箱になる変わりポチ袋。

【作り方はこちら】

折鶴付きポチ袋

色違いの折り紙を2枚使っています。無地と柄の組み合わせが◎。

【作り方はこちら】
折り紙 鶴のポチ袋 【作り方はこちら】
折り紙 鶴のポチ袋 Origami Crane (message card) メッセージカード作り方 これって鶴のポチ袋なのにメッセージカードになるんです!
私の経験ですが、お正月に挨拶に回る親戚が予想以上に多くて、用意していたポチ袋をきらしてしまった、なんてことがありました。
お店に買いに走ったのですが、田舎のためかどこにいってもポチ袋は売り切れ…。

なかなかこういうことはないとは思いますが(笑)、
いざという時に、折り方一つ覚えておくと便利だと思います。

ちなみに、お年玉の包み方にもマナーがあります

お年玉は新札を包むようにしましょう。
四つ折りではなく三つ折りがよいとされています。

子供さんの名前と一言メッセージを書いて渡すと良いでしょう。もちろん、誰からもらったかわかるように自分の名前も忘れずに。

肖像画のある表が内側になるように、三つ折りにします。四つ折りは縁起が良くないとされています。

ポチ袋を表にし、写真のように入れます。天地が逆にならないように気をつけましょう。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事