【DIY好き必見】100均で買える「おゆまる」が優秀すぎる!

DIY好きの間で話題沸騰中の「おゆまる」をご存知ですか?あのレジンの型取りだって、この「おゆまる」を使えば自由自在なんです!大人気で品薄になることもあるようなので、お店で見つけたらぜひ手に入れましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2014.11.24 作成:2014.11.24

どんな形も自由自在!「おゆまる」って何?

quote
おゆまるとは熱湯に入れるとやわらかくなって、自由な形を作成できるようになり、冷やえると固まるというもの
quote
熱湯に入れればやわらかくなるから、何度でも作りなおせます
quote
しかもデロデロ~とおなべにくっ付く事無く、ある程度の形状を保ちつつ、柔らなくなってくれるので扱いも簡単
プロフィール画像

おゆまる @Mola_mola70

@koume_gum おゆまるなら なんでもできる

2014.11.24 15:14

プロフィール画像

Dr.章大(くるぶし異常突起野郎) @shota1629

@Danbo0512 もともとあるリングから作りたいなら、おゆまるとかで型とってやればいいかもです\( 'ω')/あとは針金使う方法とかもありますよ\( 'ω')/

2014.11.24 16:42

プロフィール画像

はるか @rezin_63

ずっと探してたおゆまる…! これでレジンができる〜

2014.11.24 17:38

カラーバリエーションも豊富

こんなにバリエーションがあると、作れる作品の幅も広がりますね。

カラフルなゼリービーンズもできちゃいます。

使い方は簡単 

①熱いお湯(80℃)を、容器に入れます。

②3分くらいそのままで待つと、おゆまるが やわらかくなります。

③おゆまるがやわらいうちに好きな カタチをつくり、冷やせば完成。

身近なもので型取りをしてみよう!

①型取りしたいものに、熱々のおゆまるをかぶせ、ものさしでぎゅーっと押す。

熱々のおゆまるで型取りをするため、冷めたと感じたら一度お湯にもどすと良いらしいです。ものさしにはオイルを塗り、下にはキッチンペーパーをひくとくっつきません。

②うまく型が取れていない部分を指で調整

③冷めたらおゆまるを外して完成

試に紙粘土等で抜いてみて、きちんと出来ているか確認してみましょう。おゆまるはお湯に戻せば何回でもやり直しができるので、上手くいかなければ再度チャレンジ。

おゆまるでレジン用の型取りをする
お湯で柔らかくなる樹脂おゆまるでレジン用の型取りをしました。

レジンの型にも使えちゃう!

quote
おゆまるが柔らかくなるのは90℃くらいで一般的な無発砲のウレタン樹脂の硬化熱は70℃位なのでレジンの硬化熱でおゆまるが溶け出すようなコトはありません

レジン用に!アイディア次第で色々な型を作ろう

指輪など、身近なものは何だって型取りできちゃいます!

ガラスのイミテーションダイヤで型取ったものに、レジンを流し込み、ドライフラワーやビーズを入れています。

こちらは市販の飴で型取りしたものを使用して作ったものです。

チャームを使って型取りしたもの。おゆまるを使えば簡単に複製できてしまいます。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事