29685 VIEW

クリスマスにかわいい「トピアリー」を作って飾ってみよう

トピアリーとは、「植物を人工的・立体的に形づくる造形物」と定義されていますが、今は、植物だけでなく様々なものでトピアリーを作って楽しんでいます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年11月12日更新

ホワイトクリスマストピアリー

100均で作るクリスマストピアリー

丸い部分のお花のようなものはコーヒーフィルターでできているなんて、聞いてもわからないですね。

quote
100均のコーヒーフィルターで花を作って、100均の丸い発泡スチロールの球体にホットボンドでペタペタ
※詳細↓

カラフルなトピアリーで楽しいクリスマスパーティーを・・・。

quote
丸めた紙粘土を棒に刺して、あとは、お花の部分切り取って、配置よく、粘土に刺すだけ。造花の他にも、リボンなど家にある材料も使いました。
※詳細↓

100均の材料だけでこんなにかわいいトピアリーができました。丸い部分がもう一回り大きくてもいいですね。

quote
芯になる発泡スチロールのボールと植木鉢は100均で買い、植木鉢の中に入れるオアシスと水苔と仕上げのリボンは、元々100均で買った使いかけの手持ちの物を使いました。茎には、前回同様、自宅の庭の剪定後のバラの枝を使っています。  ※詳細↓

ミッキーマウスのトピアリーです。クリスマスカラーでおしゃれに・・・。

quote
小さい花がなく、苦労しました。
耳のワイヤーとビーズは手芸屋で購入しましたが……あとは100均です
ちょうどよい茎の木の棒がなかったので、お花の茎を活用しちゃいました

ペーパーナフキンで作るトピアリー

こんなにかわいいトピアリーがペーパーナフキンで出来てるんですよ。作り方をみるとなるほどです。

quote
ペーパーナフキンで作るみたいです。ペーパーナフキンで!?とちょっと半信半疑・・・でも画像を見たら、あまりの出来栄えに疑ってごめんなさい!でした。
※詳細↓

このグリーンボールにクリスマスカラーのオーナメントを飾ればもっと華やかになりますね。

quote
100円ショップでグリーンボールをみつけたので、早速手作りにチャレンジしてみました。
※詳細↓

いろいろな素材を使ったトピアリー

プリザーブドクリスマストピアリー

赤い色は感性を刺激しやすい色なので、人のやる気や積極性をアップさせる効果もあるそうです。 *サイズ* 高さ 約34cm 直径 約12cm
  *主な使用花材* アジサイ・りんご・ハス・ヒムロスギ

quote
ワインレッドのアジサイをベースに少しX’masを意識して同系色でまとめたトピアリーを作りました。高さがあるので存在感もあります。
足元にはヒムロスギを敷き詰めています。

これは自然の植物を使った王道のトピアリーですね。

quote
ここでは、トピアリーの頭部分(球の部分)のベースを先に作り、その後に目立つ素材を飾りつけする場合の作り方をご紹介します。
※詳細↓

丸い部分はサテンのリボンだけでできてるんですね。これもとってもカワイイ!

quote
サテンのリボンで作るクリスマスバージョンのトピアリー!!
トピアリーやイルミネーションで、クリスマス気分を盛り上げていきましょう♪
※詳細↓

これはとってもエコなトピアリーです。お花紙を買うだけで、あとは家にあるものでできますね。

quote
頭の部分(緑のところ)の中身は新聞紙です。新聞紙をボール上にしたら、粘着部分を上にしたセロテープをぐるぐると巻いていきます。後は小さく切ってぐちゃぐちゃにしたお花紙を貼るだけ。茎の部分はコーヒーで染めた割り箸で。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事