更新:2014.11.8 作成:2014.11.8

どこでも簡単に100円で出来る!毛玉を取る方法

冬になると暖かセーターでぬくぬくですが、ちょっと困るのが毛玉ですよね。そこで、100円でできる毛玉を取る簡単な方法をご紹介いたします。
❤︎ お気に入り

毛玉って、なぜできるの?

quote
着用中の摩擦によるものが大半です。摩擦によって、繊維の先端が表面に毛羽となって浮き上がってきます。そしてさらに摩擦を受け、浮き上がった毛羽同士が束になり絡まって毛玉になっていきます。
quote
毛玉は洗濯時より、着衣時の方が出来ると思います。化繊と毛の混紡は毛玉が出来やすいです。100%天然獣毛で、品質の良い糸は毛玉が出来にくく思います。

毛玉が出来やすい素材は?

quote
少なくとも、アクリルは非常に毛玉(ピリング、といいます)ができやすい性質をもちます。ナイロンも・・・。注意すべき素材等は、撚りが甘く、太番手の糸を用いた生地。起毛生地。紡毛や獣毛などの混用品。アクリル、ナイロン、ポリエステルなどの混用品。

100均の毛玉取り器

ダイソーの毛玉取り器

100均で売っている毛玉取り器。電池式だということですが、まさかの100円ですよね。

quote
電池は別売りで、アルカリ指定になってましたが、エネループでも動きました。毛玉は思ったよりもスムーズにカットされているみたいでした。引っかかることもなく、毛玉以外の糸を傷つけることもありません。これだけ取れるなら、もっと早くに買うんでした!

毛玉ができやすい。 着用から2ヶ月程度で、このありさまです。

冬の靴下って、すぐこうなりますよね。

毛玉取り器をかけたあと

なんと、みごとに100均の毛玉取りでキレイになりました。

quote
百均だし、どうせ全然使えないだろうな…早速使ってみると、なんとなんと
結構使えるでは ないか!!もう捨てようかな…と思っていた毛玉だらけのシーツも、見事によみがえりました。

毛玉は(台所用)スポンジで擦れば取れる?

quote
ある程度は取れる。でもその跡が毛羽立っている。。。もっと調べてみると、クリーニング屋さんの意見を見つけたよ~。スポンジは繊維を引っ張ってしまうので言語道断!!スポンジだと、余計な繊維も引っ張ってしまうのでダメなんだって。
quote
毛玉取りの極意・・・それは、繊維を引っ張らないこと★ という訳で達した結論は、眉毛ハサミで毛玉を一つ一つカットするのが一番なのさ♪ 面積が狭いならば、本当にこれが最善の方法と言えるの。

あっという間に毛玉を綺麗にする方法!スポンジ大活躍

quote
毛玉の気になる箇所にスポンジのガザガザしたほうを擦ってみてください。この時にあまり力を入れずに軽くなでるようにして擦るのがポイントです。するとあっという間に簡単に毛玉が取れます。

このように毛玉が沢山出来てしまった服があります。

少しでも毛玉を減らす方法は、洗濯時にネットに裏返して入れることだそうです。

quote
スポンジは100円ショップに売っているものでも驚くほど取れます。ニット素材ではないもので、フリースの毛玉にはサンダー用の「ディスク(目の細かいもの)」を使ってみてください。こちらもよく取れます。

スポンジのガザガザしたほうを擦ってみてください。

生地を傷めないようにやさしく擦るのがコツだそうです。

御覧のようにあっという間に簡単に毛玉が取れます。

こんなにキレイに取れるんですね。でも、高い洋服にはちょっと躊躇しますよね。大丈夫なのかな?

毛玉が取れるスポンジの選び方

quote
食器用スポンジの裏面のガサガサした部分ありますよね。そこを毛玉の気になる箇所にこすりつけるだけであら不思議!びっくりするぐらい簡単に毛玉が取れちゃいます。実はこれ、クリーニング店でも推奨している方法なんだそうです。

裏面のガサガサしたスポンジ

かなり強力なタイプのスポンジですよね。こちらも100均に売ってるものでOK

quote
力を入れずに軽くなでるように擦ったほうが毛玉が取れやすいみたいですね。あんまり力を入れすぎてしまうと、生地を傷めてしまう可能性もあるので注意しましょう。

毛玉取りの代わりにラップの刃、使い捨てT字カミソリも

quote
毛玉をカットする目的なら、ラップの刃の部分や使い捨てのT字カミソリも使えます。ラップの刃の部分は最近はべりべりっとはがせるものが多いので、それを衣服に対して平行に滑らせるようにして、毛玉を取ります。
quote
使い捨てT字カミソリも毛玉が良く取れますが、同時に衣類も傷つけてしまうことがあるので、注意が必要です。一番安心なのは、やはり毛玉取り。100円ショップでも手に入れることができます。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!