更新:2014.11.8 作成:2014.11.8

あなたの洗濯機は大丈夫?頑固な汚れもキレイに落とす洗濯槽の洗い方

キレイに洗濯したつもりでも、なぜか洗濯物が白くならないってことありますよね。そんなときは洗濯槽が汚れていることが考えられます。せっかく洗濯するのですから、まずは洗濯槽からきれいにしましょう。
❤︎ お気に入り

市販の液体の洗濯槽クリーナーではダメ?

quote
汚れの落ち具合は、特に良く落ちた感はなかったな。というか酢や重曹の方が汚れ落ちが良さそうだった。どうやら、粉末と液体とでは同じ酸素系でも中身が全然違うんだって。粉末の方が圧倒的に強力らしい☆50度のお湯を使うことで、効果があるとか!

顆粒の酸素系漂白剤で洗うとすごく汚れが取れるらしい。

スピカココ 酸素系漂白剤

過炭酸ナトリウム100%の商品は、最近ではスーパーなどにもいろいろ売られているようです。

quote
粉末の酸素系漂白剤の方が汚れが取れるとか知らなかったのよぅ!酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム100%)がスピカココであったので一緒に買ってみた。ごっそりねっとりたんまり。 今まで使っていた某洗濯槽用クリーナーとは一体なんだったのか・・・。

糸くずフィルターの黒カビ

市販の液体クリーナで掃除をしていたのに、この黒カビ・・・スゴイ!

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)って何?

quote
過炭酸ナトリウムは、炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)と過酸化水素が 2:3 の割合で混在してできたものです。酸化力があるので漂白剤、除菌剤、消臭剤としてよく使われます。
quote
炭酸ソーダ水溶液に過酸化水素を反応させてできるのが、過炭酸ナトリウム。過炭酸ナトリウムは、水と反応するとシュワシュワ~っと過酸化水素を放出して炭酸ソーダになる・・・ということらしいです。つまり水と反応する時が一番効果を発揮する。

過炭酸ソーダ(過炭酸ナトリウム)はなぜ汚れが落ちるの?

酸素系なので、エコにも貢献。10日ほどで水に戻るとのこと。エコですねぇ~。

quote
主原料は自然界に存在する天然ミネラルが元となる過炭酸ソーダ。弱アルカリ性だから、多くの汚れの主成分である酸性物質を中和し、発生する酸素の力で汚れを除去。石油系合成洗剤とは違い、界面活性剤を含まず酸素の力で汚れを落とす。

過炭酸ナトリウム、温度を上げるのがミソ!

quote
過炭酸ナトリウムを効果的に使うには、温度を上げるのが秘訣なんですね。洗たくに利用するときは、熱めのお湯がおすすめです。さらに、過炭酸ナトリウムは、塩素系漂白剤と同じく、黒ずみ除去のほか、消臭やカビとりにも効果がありました。

こんなにピッカピカ!過炭酸ナトリウムで洗濯機を掃除する方法

quote
なんとなく、洗濯後も衣類がカビ臭い。そんな時は過炭酸ナトリウムで洗濯機を掃除しましょう。驚くほど、綺麗になるんです。こんなに綺麗にカビが消えます
【短縮版】過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) vs 13年洗っていない洗濯機 - YouTube
この動画を見れば、今すぐにでも洗濯槽の掃除を過炭酸ナトリウムで掃除したくなります。
quote
お湯(40度)10リットルにつき100グラムの過炭酸ナトリウムの割合で、洗濯機に入れて、衣類を入れずに「洗い」で20分程度回します。洗濯槽にこびりついていたカビが浮いて出てきます。このカビは、衣類に残る生乾きの臭いの一因です。

カビとり方法

quote
1.酸素系漂白剤を熱湯に溶かす  2.酸素系漂白剤を溶かしたお湯を洗濯機にためる  3.「洗い」コースで2、3回かき混ぜる  4.糸くずネットを取りはずす  5.一晩置き、浮き出てきたゴミを丁寧にすくいとる  6.仕上げのすすぎをして終了   ※詳細は↓

洗濯槽の裏側に溜まった黒カビなどの汚れ

目に見える黒カビだけでもこんなにあるのに、洗濯槽裏には、とんでもない量があるらしい。ヒエ~。

古いタイプの洗濯槽の正しい洗い方

quote
1.お風呂の残り湯を入れ、洗濯槽クリーナー(酸素系漂白剤500gと、粉石けん50g)を溶かす  2.洗濯は「布団・毛布洗いモード」で  3.脱水  4.「布団・毛布洗いモード」ですすぎ    ※詳細は↓
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!