100均でクリスマスの飾り付け・インテリア アイデア集

100均グッズでお手軽に部屋をクリスマスモードにすることができます。今の100均は、本当にクオリティが高いので、部屋のほんの一角にクリスマスグッズを飾るだけでも、ハッピークリスマス!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年11月10日更新

マスキングテープで作るクリスマスツリー

マスキングテープだけでクリスマスツリーを作るなんてすごいですね。赤いモールがいいアクセントになっています。

quote
壁に取り付けられた暖房の上の部分に直接クリスマスツリーを置く事はできませんが、こうやってマスキングテープで壁にクリスマスツリーをデコレーションするとその代わりになっちゃいます。電飾や飾りを貼り付けると立体感もでて素敵。

棚の上の小物にフェイクスノーをかけるホワイトクリスマス

フェイクスノーをかけるだけなんて、簡単すぎるぅ~。でも、ステキですよね。

quote
フェイクスノーをかけるだけで、普段から置いてある小物もクリスマス仕様になります。さすがにこけしやマトリョーシカでは難しいですが、木彫りの熊であればテディベアっぽくてギリOKです。

ガーランドのクリスマス

ガーランドだけで、あっという間にクリスマス!

quote
ガーランド。クリスマスの飾りを少しずつ。。。

丸い飾りで作るクリスマスツリー

100均の多彩な丸い飾りで、こんなにかわいいクリスマスツリーの額ができるなんて・・・。

quote
大きさがばらばらの丸い飾りを三角形に並べます。子供が大好きなスーパーボールもきれいな色なら混ぜてもいいかも。フレームをつけたら絵になります。

折り紙で作るクリスマスオーナメント

折り紙で作ったとは思えないほど、クオリティが高いですね。壁に飾ってもツリーに飾ってもステキです。

quote
クリスマスカラー・雪の結晶をイメージ。夜空に浮かぶお星さまをイメージして作りました。これがあるだけでもすっごく華やかになりそうです(*´艸`)ムフ♪  折り紙でこんなに素敵なオーナメントが作れるなんて、感激ですっ☆

クリスマスプレゼントBOXの飾り

中に何が入っているのかワクワクするようなプレゼントBOX。置いておくだけでインテリアになりますね。

quote
これはダイソーで購入した小物入れに、セリアで購入したゴールドの飾り(?!)のようなものと、家にあったリボンを重ねて、ラッピングのように結んだだけですぴかぴか(新しい)

大人のクリスマス飾り

ボタン電池で光る、このキャンドル風ライト。 LEDで灯りが揺れて 2個入 100円。by ダイソー。  大人の素敵なクリスマスコーナーになっていますね。

quote
レンガとクリスマス・ボールのオーナメントを。どちらも ダイソーさんで。雪をイメージして レンガを 白に ペイント。筒の中に 適当な枝を 投げ入れるだけ。( 先日 食べ終えた 柿の枝を 使ってみました )ちょっとだけ 大人っぽい ♥♥♥

キャンドルハウス

100均の紙粘土でこんなに素敵なものができるんですね。でも、技量が問われるかもしれません。

quote
クリスマスの飾り付け 100均紙粘土工作のキャンドルハウス!?
キャンドルハウスじゃなくてランタンハウスなんですけどね。

100均ツリーでクリスマスアレンジ☆

買ってきてそのまま飾るのではなく、ちょっとアレンジするだけで、高級なイメージが出てきます。

quote
こちらのクリスマスツリー・・・これを少しアレンジ!ワイヤー入りのゴールド系リボン(キャンドゥ)をプラス。ツリーのゴールドラメが剥がれ落ちて掃除が大変だったけど、100均なので、気にせず思いきってチャレンジ、チャレンジ!イメージに近づけたからいいの。

100均の小箱で@X'mas☆ディスプレイ。

小箱もマスキングテープでアレンジして、まるでびっくり箱のように箱からあふれ出す雑貨たち・・・楽しいクリスマスの部屋が完成ですね。

quote
X'masカラーのBOOK型小箱を見つけたので、マスキングテープで内側もX'mas仕様にデコって、1年ぶりのミニチュア雑貨を盛りつけ… いえ、飾りつけてみました。/(=Θ=)☆ (マスキングテープはざっくり貼って、いらない部分をカッターで切っています)

クリスマスオーナメントにラメのりを塗る

去年のクリスマスグッズをリメイクして、こんなにステキになるんですね。ちょっと大人のクリスマスっていう感じがします。

quote
去年購入の100均のオーナメントが沢山あるので ゴールドとシルバーに塗る事にしました。ダイソーでラメのりを購入しました。これはペンキと違って水に濡らすととれるので、今年はゴールド、来年はラメ赤と色々と色が変えることができます。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事