【特撮】もはや主役?仮面ライダー2号まとめ

今や仮面ライダーは100名を超えています!新シリーズがぞくぞく放送され、大人も子供のその魅力の虜に。このライダー人気を不動のものにしたのが実は仮面ライダー2号なのです。
今回は「仮面ライダー2号」についてまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2014.10.30 作成:2014.10.30

一文字 隼人 /佐々木 剛

「仮面ライダー」のもう一人の主人公、一文字隼人

バッタの能力を持つ改造人間であり、仮面ライダー2号に変身

quote
柔道6段・空手5段と日本武道に長け、その才能と本郷の知人であることをショッカーに見出されて捕まり、改造手術を施されてしまうが、脳改造の直前に本郷に救われる。
quote
冷静で紳士的な本郷に比べて、明るく子供好きな人物で陽気な印象が強いが、うちに秘めた改造人間であることへの悲しみや、ショッカーに対する怒りや憎しみは凄まじい。

始めは、予定されていなかった2号の登場

quote
「ヒーローが死んでしまってはいけない」という事が結論を決めたそう
シリーズ第1作「仮面ライダー」は1973年、NET(現在のテレビ朝日)系列で放送開始。
当初は大人びた雰囲気のストーリーや怪奇ムードが、子供にうけず視聴率が伸び悩みました。

さらに、ライダー1号役の藤岡弘が収録中の事故により大怪我を負ってしまう。番組の存続が危ぶまれたときに持ち上がったのが「ライダー2号」の登場だったのです。

ライダー1号こと本郷猛

本郷猛はヨーロッパに渡り、敵と戦うことになった―という設定にし、仮面ライダー2号・一文字隼人を登場させたのでした。

仮面ライダー2号はヒーロー番組を変えた

第1作の暗いイメージをガラっと変え、明るい雰囲気のヒーロー番組を作ることに。
そのために、新たに導入した内容がいくつかあります。

日本で一番最初に変身ポーズを決めた

仮面ライダー 一文字隼人 変身 !
「へん…しーーん!!」 ヒーロー番組に欠かせない変身ポーズはこちらが元祖。
quote
旧1号には「変身ポーズ」はなくバイク走行での風圧変身、しかし
抜擢時は佐々木剛さんはまだバイクの免許がない。
変身ポーズのルーツにこんな裏話があったとは。
一文字隼人役の佐々木さんがバイクの免許を持っていたら、変身ポーズはなかったのかもしれないのですね。
この変身ポーズは子供たちに大人気!ここからライダー人気はどんどん加速していったのです。

ライダーガールズの導入

ライダーガールズ

沖わか子、中野かつみ、山本リンダらが演じるお気楽な女子三人組。
作風を明るくしてくれました。

quote
一文字隼人とガールズのゆるい雰囲気、一文字と滝との仲良し関係も非常に魅力的だと思います

期間限定のヒーローの予定が…

quote
「自分が仮面ライダー・一文字隼人を演じるのは藤岡さんが復帰するまで」という条件で出演なさったとのこと
佐々木剛さんは藤岡弘さんから主役の座を奪ったことを申し訳なく思っていたようです。
しかし、藤岡さんが回復し一時的に現場に復帰した際、ダブルライダーの共演をしたところ、子供たちの反響が大きかったとのこと。
その後も共演する回は視聴率が高かったようです。
quote
佐々木さんの降板というのは無くなり、「1号と2号が交代で日本を守る」という形で一文字隼人は【仮面ライダー】という作品に残ることになった。

ライダー2号のスーツは2種類

実は、1号は3種類、2号は2種類のスーツがあります。

左:ライダー新2号、右:ライダー新1号

1号、2号とも共演するようになってからスーツがリニューアルしています。

ライダー旧2号

当初は手袋・ブーツが緑でした。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事