13060 VIEW

現実に存在する混血動物集

世界には様々な交配種がいますが、敵同士でありながら愛がはぐくまれて生まれた混血の子もいます。まるで、動物界のロミオとジュリエットですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年10月29日更新

ゼブロイド ・・・ シマウマと他種のウマ との混血

やはり、ちゃんとシマ模様がでるんですね、はっきりと。

quote
ゼブロイドは、基本的にシマウマが含まれる種間雑種の総称です。ズィードンク(シマウマとロバ)、ゾース(シマウマとウマ)、ゼブルール(シマウマとラバ)、ゾニー(シマウマとポニー)などがいるそうです。

レオポン(leopon) ・・・ ヒョウのオスとライオンのメス との混血

ヒョウとライオンなんて、最強の混血の子供ですね。

ビーファロー ・・・ バッファローと牛の混血

顔はあきらかにバッファローですね。

ライガー ・・・ 雄ライオンと雌トラとの混血

この大きさでネコ科になるそうですよ。ライガーは、最大3.56m、体重450kg~600kgだそうですよぉ~。とにかくでかいネコちゃんですね。

quote
同族別種の交配の例であり、この場合は両親の父親がライオン、母親がトラです。ライガーは両方の親の特徴を備えています。逆に母親がライオン、父親がトラの場合は「タイゴン」と呼ばれ、こちらは一回り小さいそうです。

サバンナキャット ・・・ サーバル + イエネコ との混血

この子たちは本当にカワイイですね。でも野性的な目をしていますね。

ギープ(Geep) ・・・ ヤギ(Goat)と羊(Sheep)の混血

父親がピグミーヤギで、母親が羊の子供だそうで、大人になると体がふかふかになっていくのでしょうか?

ヤカウ ・・・ ヤク と ウシ との混血

顔は牛ですが、ヤクと同じように荷物を運ぶそうです。

quote
チベット高原に住むヤクと、家畜のウシを混ぜ合わせたもので、両親よりも強力なパワーを持っているそうです。ヤクと同様、荷物を運ぶのに使われるのだとか。

キャマ(Cama) ・・・ ヒトコブラクダ(Camel)のオスとラマ(Llama)のメス との混血

トレードマークのコブは見当たりませんね。

アシェラ(Ashera) ・・・ サーバル と ベンガルヤマネコ と イエネコ との混血

サーバルは食肉目ネコ科に属している動物だそうです。獲物を追う目つきですね。

ゼドンク ・・・ ロバとシマウマ との混血

この子もやはり、シマ模様がハッキリと出ていますね。

quote
交配が難しく世界でも数が少ないといわれている。最近では2005年にカリブ海のバルバドス島で誕生が確認されている。今回生まれたゼドンクはシマウマ(父)とミニロバ(母)の子どもとして生まれた。姿形はロバそのものだが、4本の脚にシマ模様がある。

マンガリッツァ ・・・ イノシシの子孫とブタ との混血

体は羊のようにも見えますね。このマンガリッツァも食肉になるそうです。

ヒニー(Hinny) ・・・ 馬のオスとロバのメス との混血。

顔は馬そのものですけどね足の短さがロバですね。

ホルフィン(Wholphin) ・・・ クジラ(オキゴンドウ)のオスとバンドウイルカ との混血

クジラのように大きくはないんですね。見た目はイルカですね。

ピズリー (pizzly) ・・・ ハイイログマ(グリズリー)のオスとホッキョクグマのメス との混血

この混血は血が似通っていますよね。

ドクス ・・・ キツネのオスとイエイヌのメス との混血

この子も禁断の愛から生まれた交配種だそうです。うまく融合していますね。

狼犬(Wolf Dog) ・・・ 犬(Dog) と オオカミ(Wolf)との混血

やはり、獲物を狙うめの鋭さがありますよね。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事