新・美容成分プロテオグリカン入り!のむヨーグルトが大人気

ヒアルロン酸の130%もの蓄水力がある、夢の若返り成分”プロテオグリカン”。かつては1gが3,000万円もしたその成分が、今はのむヨーグルトから手軽に摂取できるようになったそうです!アンチエイジングに抜群の効果を発揮するらしいこの成分。いったいどのようなものなのでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年10月23日更新

注目の美成分”プロテオグリカン”とは?

アンチエイジングに抜群の効果を発揮する夢の成分”プロテオグリカン”。ぜひ毎日の美容ケアに、取り入れたい。

quote
肌にうるおいを与え、シワ対策に効果的と美容界で注目されている「プロテオグリカン」
quote
グルコサミンやコンドロイチンならほとんどの方がご存知かと思います。プロテオグリカンは、いわばその2つの親玉です。
quote
もともと私たちの皮膚、軟骨、骨、血管などありとあらゆる場所に存在し、「皮膚の保湿」や「新しい細胞を作り出す」働きをしている成分
quote
保水力が非常に高く(ヒアルロン酸より上)軟骨が水分を保ってなめらかに動けたり、細胞が水分を保って正常に活動できるのも元はといえばプロテオグリカンのおかげ
quote
プロテオグリカンは、コラーゲン繊維の間にあって水分や栄養素を蓄え、肌にハリや弾力を与えるウォーターバッグの役割を果たしているのです。

肌の外側である表皮層のさらに奥、真皮層にコラーゲンやヒアルロン酸とともにプロテオグリカンは存在しています。私たちの肌を家の壁にたとえるなら、コラーゲンは柱となる鉄骨、プロテオグリカンはその柱と柱をうめて繋ぐ壁の役割をしているのです。

アンチエイジングに高い効果 EGF様作用

quote
プロテオグリカンはヒアルロン酸を超える 保湿力とターンオーバーを促すEGF様作用が特徴
quote
このEGFは肌の細胞を増やしたり、成長させたりする美容への大きな機能を果たしています
quote
EGFは年齢とともに減少することが分かっていて、そのせいで、新陳代謝が落ち込み、ターンオーバーを遅らせて肌老化の原因になります。
quote
20代後半から急激に減少し始めて、40歳になると2~3分の1ほどになってしまうと言われています。

20歳代後半から急激に減少し始めるEGF。EGFが減少していくと、肌の老化が進んでいきます。

世界初”プロテオグリカン”配合のむヨーグルト「JOURNEY」

quote
函館酪農公社LABOが3年の歳月をかけ開発に成功したのが、新しいコンセプトのハイブリットヨーグルト「JOURNEY」。

150mlで648円(税込)とちょっとお値段は張りますが、ヨーグルトとは思えないスタイリッシュな箱入りなのでお世話になった人への差し入れにも使えそう。

quote
JOURNEYは糖タンパクのプロテオグリカンが配合された世界でも初めての飲むヨーグルト
quote
かつては1gが3千万円と高価な成分でしたが、弘前大学と(株)角弘の共同研究により、鮭の鼻軟骨から抽出する方法を確立することで、低価格に提供することが可能に
quote
そこで函館酪農公社LABOではさらなる研究を重ね水溶化が難しいこのプロテオグリカンを独自のナノ化技術によってヨーグルトに配合する事に成功

【コスパ重視】姉妹品でもっと身近な商品「green Journey」も

税込345円/100ml(税抜320円)。JOURNEYより、求めやすい価格で発売。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事