モデル界でブーム!”空中ヨガ”で美bodyを手に入れよう!

モデルやセレブ界で大人気の新感覚ヨガ「空中ヨガ」。シルク・ドゥ・ソレイユさながらのアクロバティックなヨガですが、通常のヨガよりも体への負担が少なく、初心者でも難しいポーズを難なくこなすことができるとか。そしてこの浮遊感、通常味わえないリラックス効果もあるようです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2014.10.25 作成:2014.10.25

空中ヨガ(エアリアルヨガ)って?

空中ヨガ、エアリアルヨガ、アンチグラビティヨガ、反重力ヨガ、ハンモック ヨガなどと呼ばれている

quote
NY発のダイエットと健康に厳しいニューヨーカーの間で大人気となっている空中ヨガ(エアリアルヨガ)
quote
腰の高さほどの、広げるとハンモックのようになる天井から吊るされた布をプロップス(補助具)として用いて、少しずつ体を布にあずけるようにしていくことで、ヨガのポーズを深めていくというもの

アクロバットに見えるが、体にかかる負担は普通のヨガより少ない。浮遊感が癖になるらしい。

quote
通常のヨガでポーズを保つのが難しい人なども、背骨をサポートしてくれるハンモックがあると楽にポーズを保つことができ、また自然にストレッチもできる
quote
通常のヨガよりも体全体を使うけれど、年齢や体格に関わらず誰でも楽しめるヨガ

どんな効果があるの?

quote
頭が下にくることで、血流が促され脳が活性化されます

ハンモックを使うことで、無理なく体の可動域が広がるとのこと。初心者は無理なくヨガのポーズを取ることができ、経験者はこれまで出来なかった上級者向けのポーズもできるようになる。

quote
普段ずっと重力を受けている部分、特に脊椎の椎間板に空間ができることで背中の痛みや歪みも改善されます
quote
空を飛んでいる、空中に浮いているような感覚に、心が解き放たれリラックス効果が得られるほか、エンドロフィンやセロトニンのハッピーホルモンも分泌されます

ヨガ未経験者、老若男女とわずチャレンジできる。歪みが改善され体幹も鍛えられるので、整体等に通うよりも腰痛改善効果が期待できるかも。

quote
初心者でも関節や背骨に負担をかけることなく、余計な力を使わないで体幹を鍛えることができ、長年の腰痛が治ったという人も。

考案者はブロードウェイ振付師

quote
この反重力ヨガを開発したのは、クリストファー・ハリソンさん(Christopher Harrison)。
quote
元ブロードウェイ・ダンサーで、ジムナスティックのエリートコーチであり、ブロードウェイの空中パフォーマンスの振付師&ダンサーをしています。

ブロードウェイ振付師であるクリストファー・ハリソンさんが、楽しみながら健康と機敏さを高める運動として考えついたのが、この反重力ヨガ。

美しい人たちは、すでに実践している!

米誌『People』が毎年選ぶ「世界で最も美しい女性」ランキングで今年の1位に選ばれた女優のグウィネス・パルトロウ。自身のブログにて、”反重力ヨガ”を絶賛していたとか。

quote
グウィネス・パルトロウをはじめセレブがハマっているNY発の「エアリアルヨガ(空中ヨガ)」。
quote
マライアキャリーやブリトニースピアーズなどセレブにも大人気!
quote
日本では、川村ひかるさん、中島美嘉さんなど、美容と健康に気を遣う芸能人やモデルがレッスンに通っています。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事