旅行に出かける前に知っておきたい!旅先での洗濯術

一人旅でも家族で旅行に出かける場合でも、持っていく荷物の量が気になるときは、宿泊先で洗濯を済ませてしまうって手もあります。自宅で洗濯機にトラブルがあった時のヒントにもなるかもしれないですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.12.1 作成:2014.10.5

目次
  1. 旅先で洗濯するメリットは?
  2. 基本は手洗い
  3. 洗濯物を朝までに乾かすコツ
  4. ビジネスホテルを利用
  5. あると便利な洗濯グッズ

旅先で洗濯するメリットは?

旅先で洗濯をする一番のメリットは、ズバリ荷物が減らせること!

旅行バッグでかさばりがちな衣類は、洗濯する事を前提として選び、元から枚数を減らせばグンとコンパクトに収まります。

特に家族旅行で人数が多い場合は格段に荷物が減り移動が楽に◎万が一足りなくても現地で調達すればそれも楽しみのひとつになるのでは♪

基本は手洗い

手洗いの方法は?

家でも手洗いはやったことない!という方もいらっしゃるかもしれませんが簡単です。

洗面台などに衣類が浸る位のぬるま湯をはり洗剤を投入し、洗濯液をつくります。次にたたんだ衣類を入れて押し洗いをして、汚れが落ちたら、お湯を数回かえてすすぎ、絞ればOKです!

洗剤は少量を詰め替えて持参するか、ホテルの石鹸やシャンプーでOK◎

干す場所が無ければロープを張るとOK!

洗濯物を干す場所があれば1番良いのですが無ければ、ロープを持参しておき家具などに適当な場所に固定して、備え付けのハンガーを使うと良いでしょう。

また、洗濯バサミがないとずれ落ちてきそうなものは、大きめの安全ピンなどを使うと安心です◎

洗濯物を朝までに乾かすコツ

バスタオルで脱水をしっかり行う

干す前にしっかり水気を落とす事が、より早く乾かす基本!

手で絞れるものしっかり絞ってから、バスタオルの上に広げましょう。そして、太巻きの容量で、バスタオルごとぐるぐると丸め、更に足で踏みしめれば、水気がバスタオルに移りしっかりと脱水できますよ◎

空調や換気扇を利用

干す時の場所ですが、出来れば「空調の噴き出し口付近」がマスト!もし、無いようでしたら、換気扇をつけたままのバスルームにかけておと良いでしょう。

また、干したい場所にロープが引っ掛けられない!といった場合、軽量の物ならハンガーを1本棚の上に置いておき、吊るす部分同士をS字フックの要領で繋げれば吊るす事が可能ですよ◎

毎日こまめに洗う

まとめて洗うと乾す場所も確保出来ない上に湿度が上がりすぎて乾きにくいことも。

それを避けるためには、入浴時などに時間も活用しながら、毎日こまめに洗う事が大切です。また、手が荒れやすい方は「ゴム手袋」も持参しておくと安心です◎

洗いやすい&乾きやすい服を選ぶ

洗濯を前提とする場合には、持っていく洋服も厳選しましょう。

ドライクリーニングやアイロンが必要な衣類は外し、洗いやすい洋服であること。更に、スポーツ用など「速乾性」の生地であれば乾きやすいのでより最適ですね◎

ビジネスホテルを利用

手洗いは基本ですが、ちょっと面倒な面も。そんな時は、洗濯機&乾燥機が置いてあることも多いビジネスホテルを数日に一回は利用し、まとめて洗濯を行うのもアリ!

長期滞在の場合やご家族が多い時にも重宝しそうですね◎

あると便利な洗濯グッズ

どこでも洗らくパック

旅先の洗面台などを使うのはちょっと抵抗がある。もっと手軽に洗濯したい!といった場合には、東急ハンズの「どこでも洗濯パック」がおすすめ♡

下着やTシャツ類なら、チャック袋の中で洗濯~脱水まで手軽に行う事が出来ますよ◎

薄手タイプの速乾バスタオル

バスタオルを使った脱水をする際は、セームタオルなど速乾性のあるバスタオルを持っていくと、使用後にすぐ乾かせるのでより安心です◎

薄手のものならかさばらないので旅行にも持っていけますね◎

物干し洗濯ロープ

洗濯物を干す際はやはり「洗濯ロープ」があるとかなり重宝します。

形状は、どんな場所にも対応できるフック×アジャスター付きがマスト!小さいものなら「S字フック」で引っ掛けてもOK◎100均でも販売されていますよ♡

ユータイム 洗濯セット

旅行準備の時間が無い!色々見て回るのは面倒!といった場合には・・

このようの旅先でスグに使える「洗剤・ロープ・洗濯バサミ・吸盤」がすでにセットになったものを活用すると便利ですよ◎

 

コンパクト乾燥機「ハンディセコ」

少量の洗濯物をより早く乾かすための便利グッズをお探しなら「ハンディセコ」

このように引っ掛けて使うのですが、電源を入れるとクルクルと回転し洗濯物を乾かしてくれる仕組みです。手のひらサイズなので旅行にも最適ですよ◎
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事