更新:2017.12.8 作成:2014.10.5

【100円】簡単!手軽に!すのこで作るDIY家具をまとめてみた

ホームセンターや100円ショップで安く、手軽に手に入れることができるすのこ。
その使い方は浴室や押入れに敷くだけではないのですよ。
切ったり、組み立ててオシャレな家具の出来上がり!
簡単・手軽にできるすのこDIY家具をご紹介します。
❤︎ お気に入り
目次
  1. 「すのこ」はアイデア次第で色んな家具に変身!
  2. いろいろな棚ができる
  3. テーブルもすのこで作る
  4. ベンチも作れる
  5. 玄関周りに
  6. 台所の収納に
  7. 隙間収納にも
  8. ベランダの雰囲気も変えて
  9. 子供部屋でもすのこDIY

「すのこ」はアイデア次第で色んな家具に変身!

湿気対策としてもお馴染みの「すのこ」は、頑丈に出来ているのでそのままの形状を活かすことも出来ますし、解体すれば「板材+角材」として更に幅広いDIYに使うことができる万能アイテム!

今回は、この「すのこ」で簡単につくれて、お家のあらゆる場所で活用できるDIY家具をご紹介します。

いろいろな棚ができる

すのこウォールシェルフ

すのこに、セリアのウォールラック・ワイヤーラック・アイアンブラケット×板材の棚。を取り付けて壁掛けすればオシャレなウォールシェルフに変身!

すのこは、ワトコオイル×ミルクペイントで塗ってエイジング仕上げにされたそうですよ◎

マガジンラック

ホワイトに塗装したすのこは、裏返しにしてセリアの「アイアンウォールバー」を取り付けるだけでもマガジンラックとして活用出来ちゃいます♡

幅を出したい時は、このように「板材」をちょい足しすると安定しますね◎

3段ラック

すのこ×5枚を縦横に固定するだけで3段ラックに変身!

棚板は、すのこの裏側の角材に乗せるように置くと簡単にピッチも揃えられますし、ビスが面倒な時はボンド×結束バンドで固定することもできますよ♡

×ワイヤーバスケットの引き出し付き

引き出し仕様にしたい時は、100均でも販売されている「ワイヤーバスケット」を棚板の変わりに、すのこ裏面の角材にのせるだけでOK!

スライドすれば「引き出し」として機能させることが可能です◎

折りたたみ棚

ちょっと難易度は上がりますが、100均すのこ3枚×端材で「折りたたみラック」を作る事も可能!

解体したすのこを切りそろえ、三角形に支える部分を木ネジで固定してつくられていますよ◎

↓詳しい作り方はこちら

三角シェルフ

同じくすのこを解体すれば、またガラリと印象も違う「三角シェルフ」だってつくれます♡

三角の部分を蝶番で固定し、板を外せば折りたたむ事もできます◎小物のディスプレイや植物棚にもピッタリでは♪

テーブルもすのこで作る

カウンターテーブル

すのこは、ラックの要領で組み立てれば簡単にテーブルまでつくれます!

スリムにつくれば、ちょっとした空きスペースは勿論、ベランダカフェを楽しむ時に「カウンターテーブル」として重宝するのでは♪

簡単テーブル

すのこを一度解体し、塗装後に組み直せばオシャレな天板に!

通常の天板としては勿論ですが、このようにパイプ椅子の上に乗せてあげると、簡単にテーブルが出来るのでDIY道具の少ない初心者さんにもピッタリでは♪
 

ベンチも作れる

収納付きソファ・ベンチ

解体したすのこ(頑丈なもの)を切り揃えて組み直すとベンチ仕様に!

座面下にインナーボックスを入れると収納も出来て一石二鳥ですね♡しかも、座面を外せる工夫もされていますよ◎

↑画像をクリックし、スライドすると詳細画像も確認できます。

ミニベンチ

100均すのこは耐荷重の面で通常のベンチには不向きですが、軽量の小物類を飾るディスプレイラックとして大活躍!

背もたれをつけて、ヴィンテージ塗装×ステンシルで仕上げれば、あのスノコがこんなにカッコ良く◎

玄関周りに

スリッパラック

塗装したスノコに、セリアの「アイアンウォールラック&アイアンウォールバー」をつけるだけでスリッパラックに!

”ウォールラック”ならバーが3本あるので、一緒に何かを吊るしたり棚としても楽しめますね♪

下駄箱

↑詳しい作り方は画像をクリック

セリアのすのこ×ウッドデッキパネルが靴箱に!

スノコの裏側の角材とウッドデッキパネルをボンドで接着。したら、解体したウッドデッキパネルのパーツを手前に1つずつとめて塗装をすれば完成◎

台所の収納に

キッチン小物かけ

塗装&ステンシル加工を施したすのこに、5連フックをかけて吊るしておけば、あっという間に調理器具もスッキリ壁掛け収納が実現♡

全て100均で揃いますし、すのこを繋げればサイズも自由自在ですね◎

調味料ラック

設置したいスペースに合わせてカットしたすのこを、ボンドで組み立て釘で補強すれば調味料ラックが完成!

色は、ワトコオイルを塗られたそうですよ◎+フックで吊るす収納も簡単に追加できますね♪


↓詳しい作り方はこちら

キッチン収納家具(ワゴン)

スノコをボックス型に組み立てて、底面にキャスターをつければサクッと収納ワゴンが完成◎

麻袋などを入れて野菜などを入れたり、お家の色んな場所で使えますね◎色はインスタントコーヒーで、材料と道具は全てダイソー商品だそうですよ♪

隙間収納にも

トイレの掃除用具入れ

100均のすのこ×板×木箱で2段ラックをつくり、「ふた」を蝶番で取り付ければトイレの掃除用具入れが完成!

板×木箱が無い時は、すのこを解体すればスノコだけでもつくれますね◎小物やトイレットペーパー入れにも良さそう♪

スリムラック

すのこで洗面台横の隙間に合わせた3段ラックをつくり、底面にキャスターを取り付ければ可動式スリムラックが完成!

収納力がグンとアップしますね♡手前にスノコ&持ち手をつけて、側面から出し入れする仕様にアレンジするのも◎

ベランダの雰囲気も変えて

ミニガーデニング

すのこに、長方形の木箱を固定するだけでも、多肉植物などを入れてハンギングプランターとして使えるので、ガーデニングがより賑やかに♡

すのこ×アルファベットオブジェの装飾もオシャレですね!

室外機カバー

生活感の出る室外機も、すのこ角材・天板を組み合わせてカバーをつくればスッキリ隠せますね◎ファンの前を窓風になっていておしゃれ♡

このように、すのこを壁側にプラスすれば植物やガーデニンググッズをかけられて便利◎

ベランダのリフォーム

木材保護塗料を塗ったすのこと、砂利・レンガを設置すればベランダが和モダンな空間に変身!

すのこは、金具を使って連結し、ずれないように。ゴムパット(ダイソー)を底面に貼って歩く時の音を軽減。などの工夫も盛り込まれています◎

 

子供部屋でもすのこDIY

クローゼット

すのこを四角に組み立てて、突っ張り棒を1本渡せばあっという間に子供用のミニクローゼットに変身!

上段には帽子や小物。下段にはバッグや靴を置いてもいいですね♡サイズ的にペット服にもピッタリ◎

おもちゃ収納

すのこに丸棒×プラかご×厚手のはんぷ生地を組み合わせれば、おもちゃから絵本までを収納できる本格的な家具が完成!

下段は丸棒2本にプラかごを乗せて、上段は蛇腹に折った生地を丸棒に差し込んで固定させてありますよ◎


↓詳しい作り方はこちら
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!