白・黒リメイク!100均セリアのリメイク術

セリアで買える雑貨をアクリル絵具で白や黒にリメイクすると、雰囲気がガラッと変わります。レトロモダンな感じになったり、シックで高級感ある雑貨に変身したり・・最近は、「男前インテリア」って呼ばれるDIYが流行ってるみたいで、やはり、白黒ハッキリしたアレンジが多いですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.12.8 作成:2014.10.6

目次
  1. ペイントだけで雰囲気が変わる
  2. 男前インテリアならアルミ系の素材もお忘れなく
  3. ステンシル加工のリメイクでよりクールに!
  4. 収納アイテムも白黒にリメイク
  5. モノトーンインテリアに足したいリメイク

ペイントだけで雰囲気が変わる

フレームを黒で塗る

セリアの長方形型「ミニフレーム」。フレーム部分をブラックでに塗装するだけでもカッコイイですね!

中は台紙×英文字ラベルでスタイリッシュに仕上げられています。黒板塗料を使いチョークでアレンジを楽しむのも◎

アンティーク風に塗る

ミニサイズのフォトフレーム。ヤスリがけがされているように見えますが実は全てペイント!

いったん白でペイントしてから「BRIWAX」を薄く線を引く感じで塗られたそうですよ◎

↓詳しい作り方はこちら

ロングコルクボードのリメイク。

お馴染みのコルクボードもペイントで生まれ変わります!

フレーム部分は、ミルキーホワイトやオイルで塗装。コルク部分は「黒板用スプレー」で塗装されたそうです。

アクセサリーなどを吊るして飾ったり、扉などにも◎

セリアの木製クリップをリメイク

セリアのスタンダードなウッドピンチも、ペイントすれば劇的にオシャレに変身♪

左側がバターミルクペイント。右側はBRIWAXが塗られています。仕上げに洋書の切れ端を貼れば完成です◎

↓詳しい作り方はこちら

ペイントでリメイク ハットスタンド

セリアのキッチンペーパースタンドは、ペイントするだけでオシャレなハットスタンドに!

大人サイズのハットをかけるときは、上部に「鍋敷き」をプラスすれば、より安定するそうですよ◎

コレクションBOXを黒く塗る

お馴染みセリアのコレクションケースも黒く塗り、蓋にお気に入りのデザインを内側から貼れば立派なインテリアに!

塗装する時は、全パーツをドライバーで外してからつや消しの黒で塗られていますよ◎

↓詳しい作り方はこちら

シックなネームボード

バスルームプレートの文字を黒いスプレーで塗装し、端材にボンドで接着するだけで、シックな雰囲気のプレートに変身!

アルファベットオブジェで大きめに作るのもいいかも◎

男前インテリアならアルミ系の素材もお忘れなく

セリアのブリキバケツを黒く塗る

セリアのお馴染み「ブリキバケツ缶」も黒く塗るだけで男前な印象に!

使用されているのは、塗るだけで表面がザラッとした金属のような仕上がりになる「ターナーのアイアンペイント(アイアンブラック)」です◎

スイッチプレートを黒く塗る

セリアのスイッチプレートは、ブラックでペイントするだけでもカッコイイのですが・・

このように盛り上がっている文字の部分だけを、が乾くまえに塗料を削り取ると、シルバーの文字が浮き出てよりクールに◎

セリアのブリキプレートをモノトーン仕様に

男前インテリアアイテムでも欠かせないシルバーの「ブリキプレート」も、モノトーンでペイントするだけで更にクールな印象に!

文字の部分は盛り上がっているので塗り分けるのも簡単ですね♪色んな場所に飾りましょう◎

セリアのワイヤーレターラック

ワイヤーレターラックを塗るなら、スプレータイプが簡単!

ここでは、水性のつや消しのブラックをスプレー後に、グレーの塗料をスポンジで叩きニュアンスがつけられていますよ◎


↓詳しい塗り方はこちら

ステンシル加工のリメイクでよりクールに!

発泡スチロールブロックでリモコンスタンド

ブロック型の発泡スチロールは、ブラックカラーを選び、白のステンシル加工を施せば簡単にモノトーンに仕上がりますね♪

それを、L字型に固定した端材に乗せればあっという間にリモコンスタンドの完成です◎

クッションカバーのリメイク

シンプルな無地のクッションカバーも、ステンシル加工を施すだけで男前テイストに変身♡

ステンシルプレートはセリアでも販売されていますし、無い時はスタンプを押してもオシャレですね◎

ファイルボックスのリメイク

便利ですが見た目はイマイチな、プラスティック製のファイルボックス!

ペイント&ステンシル加工を施し「持ち手」を付けた端材を見える部分に足すだけで、ここまでカッコ良くリメイク出来ちゃいます◎出し入れのしやすさも向上♡
 

収納アイテムも白黒にリメイク

桐箱のリメイク

桐箱はホワイトでペイントし、同じくセリアの「アーチ型の留め具」と、ラベルを入れた「ウッドシェイプ」を取り付け、レース紐をボンドでぐるっと貼り付ければ可愛い収納ボックスに変身!

簡単なのにクオリティ高いですね◎

 

木箱が16個の小引き出し収納に

木箱はヴィンテージ風にペイントで仕上げ、ハンドル・ネームプレート・留め具などで持ち手に様々な形状を使用すればオシャレ感も急上昇!

全体も金具で固定されていてカッコイイですね♡板材を使っても◎

「木製インテリアのドロアーボックス」をリメイク。

ドロワーボックスはモノトーンで塗り分ければ、スタイリッシュな印象に!

塗料には「バターミルクペイント」と「黒板塗料」が使用されています◎塗装後にミニつまみをつけて、3個を接着剤で固定すれば完成♡


↓詳しい作り方はこちら

セリアの木製フレームを使って ディスプレイケースを作る

2×4材を底面に使い、木製フレーム8枚を二方面金具&L字金具で固定しながら組み立て、留め具で扉仕様にすればディスプレイケース(ショーケース)に変身!

黒い塗装はアンティーク感が出ますね◎


↓詳しい作り方はこちら

木箱&すのこで収納DIY

「木箱」は、手前側にカット&スタンプを押した黒板シート(塗料でもOK)を貼り、ピンの持ち手をつければ引き出しに変身♪

これを、ボンド×釘で固定した「すのこ」の枠にセットすれば完成!男前ですね♡

↓詳しい作り方はこちら

モノトーンインテリアに足したいリメイク

セリアのひのき板をリメイク

ひのき板をカッティングボードのカタチにカット&ヤスリがけをしたら、黒く塗装し、転写シールを貼ればカフェ風インテリアの完成!

元からカッティングボードを使うとあっという間に出来ちゃいますね♡

シンプルでいて、アンティークな風合いたっぷりのティッシュケース

シンプルな木製ティッシュケースも、全体をブラックに塗装し、同じくセリアの取っ手を側面に取り付けるだけでガラリと印象が変化!

取っ手はアンティークペイント加工が施されています◎

 

ウッドデッキパネルをリメイク

黒く塗装&ヤスリをかけたウッドデッキパネル2枚で、グリーンマットを挟むように接着。仕上げにステンシル加工を施し、チェーンをつければグリーンインテリアが完成♡

インダストリアルなテイストがカッコイイ◎
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事