6256 VIEW

ダイエットや健康維持に寝る前のストレッチが効果的!!

寝る前にストレッチをすることで、基礎代謝が上がりやすくなります。成長ホルモンの分泌が促されるから、らしいです。かなり効率の良いストレス解消にもなるので、是非試してみてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年9月18日更新

「寝る前+ストレッチ」の相乗効果を確認

quote
ストレッチと聞けば、体を伸ばしてコリをほぐしたり、リラックスするものと思っていませんか?しかし、それだけではないんです。実は、ストレッチはダイエットにも効果があります。ストレッチには、筋肉の緊張をほぐして疲労物質を取り除いてくれる効果もあります。
quote
疲れはその日にとる!!寝る前の簡単全身ストレッチ。寝る前に全身ストレッチを習慣にすると質の良い睡眠を手に入れることができます。まずは寝る前に簡単な全身ストレッチを習慣化しましょう。
quote
“太るサイクル”から抜け出すためにおすすめなのが、ストレッチだ。ストレッチの魅力は、激しい運動や無理な食事制限をしなくても、体質が変わること。運動量は小さいが、筋肉をのばすことで凝った筋肉がほぐれるので、体の動きが大きくなり、消費エネルギーが自然とアップする。
quote
適度な運動でストレスを解消し、精神的なリフレッシュを心がけましょう。就寝前なら、布団の上で手軽にできるストレッチがおすすめ。就寝前のストレッチは、筋肉のこりをほぐすだけでなく副交感神経にも働きかけて、眠りの準備を整えてくれます。
quote
寝る前にストレッチでリラックスすれば、1日のストレスも軽減されます。その結果、深い眠りがおとずれ、成長ホルモンがたくさん分泌されるようになります。成長ホルモンは深い眠りに比例して多く分泌され、脂肪の燃焼を促進したり、筋肉を増やす作用があります。
私の場合は、部屋の隅に立てかけておけるタイプの腹筋台を使って、腹筋と背筋を鍛えてます。
今回取り上げてるストレッチとは、少し違うかも知れないですが、「男も女も関係ない!」をモットーに、体力勝負だって負けたくない!と思って始めたのが、今でも続いています。

期待してる効果は、体力維持と、ストレスを吹き飛ばすことなので、似てるかもしれません。
朝になったら、新しい日であって欲しいですしね。

と、目的は人それぞれかも知れないですが、寝る前のストレッチなら、お金もかからないし、健康にイイことは確かだと思うので、いかがでしょうか?

どんなストレッチが効果的なんでしょうか?

quote
仰向けに寝て全身の力を抜く。両腕を思いっきり上に上げ、踵を下に押す。息を思いっきり吸いながら身体を伸ばし、一瞬で脱力して息を吐ききります。1回行うだけでも、かなり身体全身に効いた感じが残るでしょう。
quote
【首のストレッチ】 まず両手を頭の後ろに回します。この状態で息を吸い、そして頭を前にゆっくりと倒していきながら息を吐きます。そのときに首の力は抜くようにしましょう。頭を倒して10秒ぐらいそのままの状態を維持します。その後、息を再び吸いながら元の姿勢に戻ります。
寝る前のストレッチの方法と効果を説明します!!寝る前のストレッチは明日の活力を生み出すため、そして今日の疲れをとりいかにリラックスした状態で眠りに入れるかがポイントです。
quote
まず、仰向けで行いますので、仰向けになってください①両膝を立て、腰をリラックス。②両膝を抱えて左右にゆすり、腰ストレッチ。③両膝を開き、足の裏同士を合わせます。④もう一度両膝を立てて。⑤左右にゆっくり倒す ※2回ずつ。⑥両手で左膝を抱えて胸の方に近づけます。
quote
就寝前にストレッチをする場合、静かで照明を暗くした部屋で行うのがおすすめです。体の緊張をほぐすことを目的として、自分で疲れていると感じる場所を揉んだり、伸ばしたりしてみましょう。ゆっくりと深呼吸を行いながら、動作を繰り返すことで、体全体の緊張をほぐすことが出来ます。
quote
ストレッチは深呼吸をして行なった方が効果がありますので、深呼吸を忘れないようにしましょう。また入浴後が一番体が温まっていて血流もいい状態ですからより効果的です。体が冷えていると感じた時は、勢い良く伸ばさずにゆっくりじっくり伸ばすようにしましょう。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事