204076 VIEW

100円均一簡単でオシャレな「すのこ活用術!!」

近頃の100円均一は万能ですよね。ここまで出来るの?って思わず思ってしまうシリーズ。今回は「すのこ」活用術!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年7月2日更新

目次
  1. 100均「すのこ」を色んな場所で活用しよう!
  2. 100均すのこの活用術! <縦使い×ディスプレイ収納編>
  3. 100均すのこの活用術! <ミニラック&スリムラック編>
  4. 100均すのこの活用術! <普段使いのラック編>
  5. 100均すのこの活用術! <拘り&技ありのリメイク編>
  6. まとめ

100均「すのこ」を色んな場所で活用しよう!

haraheri_aomushi

通気性をプラスしたい場所で大活躍の「すのこ」ですが、ダイソー・セリア・キャンドゥといった、お馴染みの100円ショップでも、幅広いサイズで展開しており、丸型。セリアなら、リンゴ型・お魚型なども販売されています♪

100均すのこは、プチプラで購入できる上に、解体してアレンジしたり、塗装をしてオシャレにしたり、組み立てたり、色んな素材と組み合わせたり・・と、DIYの材料としても重宝ので活用しない手はないですよね!

今回は、このお手軽な人気素材「100均すのこ」の簡単オシャレな活用術をご紹介いたします!

100均すのこの活用術! <縦使い×ディスプレイ収納編>

「100均すのこ」を縦に使う!壁面のディスプレイ収納に最適な活用術1

こちらは、塗装をしたすのこを、壁掛けタイプの「ディスプレイ&鍵置き場」として活用されています!

端材やフックを組み合わせることで、飾棚や鍵かけに。更に、棚下に「アイアンウォールバー」を取り付けることで、吊るす収納&ディスプレイも楽しめるようにつくられているのも素敵ですね♪

100円で買えるセリアの「アイアンウォールバー」

上記で棚の下に使われているアイアンウォールバーは、100円ショップセリアでも、「INTERIOR IRON WALL BAR(インテリア アイアンウォールバー)」という名前で、100円で販売されていますので、ぜひ、すのこと組み合わせて活用されてみてください♡
 

「100均すのこ」を縦に使う!壁面のディスプレイ収納に最適な活用術2

こちらは、塗装したすのこを、壁面の梁部分に取り付け「ディスプレイスペース」として活用されています!

ナチュラル&ヴィンテージ感のある他のインテリアとの相性も抜群ですね!また、「S字フック」をプラスするだけでも簡単に吊り下げることが出来るのはお手軽です♪
 

「100均すのこ」を縦に使う!壁面のディスプレイ収納に最適な活用術3

こちらは、塗装&一度解体したすのこを、板状に組み直して、壁面の「ディスプレイ」として活用されています!

シャビーシックな塗装や、さりげなく落とし込まれた英文字もオシャレ♡
 

「100均すのこ」を縦に使う!壁面のディスプレイ収納に最適な活用術4

こちらは、すのこ×ウッドボックスを、組み合わせ「手芸用品(ミシン糸)の収納」に活用されています!

釘などを打ち込むだけでミシン糸を差し込めるのもお手軽ですね!
 

「100均すのこ」を縦に使う!壁面のディスプレイ収納に最適な活用術5

すのこに、「ウッドボックス」を組み合わせる際は、このように、ウッドボックスを複数取り付けるのも、スパイスや小物類の収納&ディスプレイに重宝しますね♡

「100均すのこ」を縦に使う!壁面のディスプレイ収納に最適な活用術6

こちらは、塗装したすのこを逆向きし、端材×ナンバープレートを組み合わせることで、「スリッパの壁面収納」として活用されています!

とってもオシャレな上に、空きスペースに立てかけだけでなので便利そうですね!

「100均すのこ」を縦に使う!壁面のディスプレイ収納に最適な活用術7

こちらは、塗装したすのこに、端材×丸棒を組み合わせることで、「本のディスプレイスペース」として活用されています!

本の表紙を見せて収納出来るので、小さい子供さんの絵本用としてもピッタリですね♡

100均すのこの活用術! <ミニラック&スリムラック編>

「100均すのこ」がミニ&スリムラックに変身!隙間収納に最適な活用術1

こちらは、塗装したすのこを、裏側の角材に乗せ、棚板になるよう組み合わせることで、「キッチン用のミニラック」として活用されています!

壁面収納でも、同じ色で塗装したすのこが活用されていて、統一感も出ていますね♪

「100均すのこ」がミニ&スリムラックに変身!隙間収納に最適な活用術2

こちらは、塗装したすのこの裏側上段に「ワイヤーカゴ」を。下段には「ウッドトレイ」を組み合わせることで、より安定感のある「ミニラック」として活用されています♡

ワイヤーカゴは、サイズを合わせてつくれば、角材に乗せるだけでOKなので簡単ですね♡

「100均すのこ」がミニ&スリムラックに変身!隙間収納に最適な活用術3

こちらは、シャビーシックな雰囲気に塗装&カットしたすのこ組み合わせることで、「スリムラック」として活用されています!

幅を調整すれば、狭いお部屋・キッチンカウンター下・出窓の下などのちょっとしたスペースでもすのこは、大活躍ですね!

「100均すのこ」がミニ&スリムラックに変身!隙間収納に最適な活用術4

こちらは、先程と、オープン(棚)にする方向を変えてつくり、セリアの収納ボックスと組み合わせることで、奥行きのある隙間収納に最適な「スリムラック」として活用されています! ボックスがあれば、奥行きがあってもスムーズに出し入れができますね♡

「100均すのこ」がミニ&スリムラックに変身!隙間収納に最適な活用術5

こちらは、先程と同様に、奥行きのある隙間収納に最適な「スリムラック」をつくり、更に「目隠し」もされているので見た目もスッキリですね!

ここでは、バンの上に設置されていますが、直接床に設置する場合は、キャスター&取っ手をプラスすると、使い勝手もアップしますよ♡

「100均すのこ」が収納力のあるラックに変身!普段使いに最適な活用術6

こちらは、カットしたすのこに、100均でお馴染みの「ウッドボックス」組み合わせることで、「トイレットペーパーのストッカー」として活用されています!

収納の少ないトイレも、縦の空間をしっかり活用できるので、とっても便利ですね♡

100均すのこの活用術! <普段使いのラック編>

「100均すのこ」が収納力のあるラックに変身!普段使いに最適な活用術1

saw3105

こちらは、すのこ×廃材を組み合わせて、「わんちゃん用のハンガーラック」として活用するアイデアです!

シンプルですが、とってもオシャレな仕上がりですね!上部も、棚板として帽子をちょこんとディスプレイするのも可愛さ倍増です♡

わんちゃん用だけでなく、ベビー服や、小さいお子さんのお洋服の収納。スカーフやベルトの収納。などにも重宝するのではないでしょうか♪

「100均すのこ」が収納力のあるラックに変身!普段使いに最適な活用術2

こちらは、すのこに、棚板として「木板」を組み合わせることで、「キッチン用のラック」として活用されています!

カラーボックス感覚で、調味料もしっかりと収納できますね!

「100均すのこ」が収納力のあるラックに変身!普段使いに最適な活用術3

こちらは、塗装したすのこに、棚板として木板を組み合わせ、「シューズラック」として活用されています!

玄関の空きスペースのサイズに合わせてつくれば、デッドスペースを、素敵な収納空間として活用できますね♡

「100均すのこ」が収納力のあるラックに変身!普段使いに最適な活用術4

すのこと木の棒と100均のカゴでできちゃう

こちらは、塗装したすのこに、棚板ではなく「丸棒×プラかご」を組み合わせるアイデアです♡

このように、プラかごの奥をちょっと高くなるよう斜めに設置することで、見やすく出し入れのし易い収納家具に変身します♪ザックリと収納ができるので家事の時短にも繋がりそうですね!

「100均すのこ」が収納力のあるラックに変身!普段使いに最適な活用術5

こちらも「プラかご」を組み合わせ、おもちゃ用の収納ラックとして活用アイデアなんですが、両サイドの、すのこを裏返して設置し、「フック」を取り付けることで、吊るす収納まで可能になっています!

この一手間で収納力もしっかりアップすることができますね♡

100均すのこの活用術! <拘り&技ありのリメイク編>

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術1

100均すのこのアイディア活用、丸すのこでキッチンがオシャレに

こちらは、「丸型のすのこ4枚」を使い「ディスプレイ棚(テーブル)」として活用するアイデアです♡

この発想は凄いですね!しかも、キッチンで活用されているのでしょうか。ナイフを隙間に立てて収納されているようです!

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術2

こちらは、「玄関用のすのこ」として活用されているのですが、様々な色味のブラウンに塗装されていてとてもオシャレですね!

すのこを解体し、「角材」が沢山余ったら、塗装し組み合わせる事で、このような雰囲気の、すのこがつくれるのではないでしょうか♪

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術3

こちらは、解体したすのこを、三角形になるように組み合わせ、「オシャレなプランターラック」として活用されています!

この組み方は素敵ですね!とても元がすのことは思えない仕上がりですね♡
 

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術4

こちらは、解体したすのこで、目隠し付きのラックをつくり「おもちゃのディスプレイ収納」として活用されています!

こだわり感も抜群の仕上がりですね!おもちゃ自体に、特別感を出したり、オシャレに演出してくれそうですね♡

​​​
 

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術5

atsuko_okuno

こちらは、解体&2色に塗装したすのこを、テーブルの脚と組み合わせ、「ヴィンテージ感溢れるテーブル」として活用されています!

ステンシル加工も施され、とってもオシャレですね!解体して、このように板状にすれば活用の幅もグッとアップするのではないでしょうか♡




 

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術6

こちらは、塗装したすのことワイヤーネットを組み合わせ、「簡易デスク」として活用されています!

まさか、すのこがデスクになるとは!驚きの発想ですね!


 

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術7

こちらは、手作りのキッチンカウンターの側面に、塗装したすのこを組み合わせることで、デザイン性を高め、さらに「フック」を取り付けることで吊るす収納も可能な仕様にされています!

おそらく、キッチンカウンターのメインはカラーボックスが仕様されていると思います。一石二鳥なアイデアではないでしょうか♪

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術8

こちらは、塗装したすのこと、ウッドボックス・プラかご・木板・ミラーなどを組み合わせ
、「ドレッサー」として活用されています!


ドレッサーも購入すると結構お値段も張りますが、100均すのこなどをミックスすれば、プチプラで出来ますね♡

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術9

こちらは、すのこと、木板を組み合わせラック&扉付きの棚をつくり、子供さん用の「おままごとキッチン」として活用されています!

カラーボックス無しでお手軽につくりたい時にもピッタリなアイデアではないでしょうか♪

「100均すのこ」はここまで出来る!拘り感を出したい時に最適な活用術10

こちらは、すのこ×カラーボックスを組み合わせるタイプの、子供さん用「おままごとキッチン」です♡

この作り方なら、子供さんが成長して、使用しなくなったとしても、ディスプレイを変更するだけで、ディスプレイ収納用の扉付きのカラーボックス。上部のすのこは、小物やアクセサリーなどを飾ったり、自由に使うことができそうですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?あの100均すのこも、組み合わせ次第でマルチに活用することができますし、アレンジ次第でオシャレな仕上がりにすることができますね!

ぜひ、お家の収納やディスプレイなどに、お手軽なすのこを活用されてみてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • fasyionista

    ネットの世界で埋もれている素敵なアイデアを発掘します!

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事