家中の収納は無印良品におまかせ!シンプルで使いやすい無印収納

収納に困ったら無印良品へ!
見た目も美しく、シンプルで機能的な収納が手に入ります。
無印良品で評判のおすすめ収納アイテムとその使い方実例についてご紹介いたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.9.20 作成:2017.9.20

目次
  1. 暮らしになじみやすい無印良品のアイテム
  2. 無印良品のシンプルな収納
  3. ポリプロピレンファイルボックス
  4. ポリプロピレン収納ケース
  5. ラタンバスケット
  6. まとめ

暮らしになじみやすい無印良品のアイテム

みなさんおなじみの無印良品では、「生活の基本となる本当に必要なものを、本当に必要なかたちでつくる」というコンセプトのもとに、商品開発を行っていて、そのため、誰にでも馴染みやすいような、シンプルで整然と整った印象のアイテムが各種展開されています。

衣類やインテリア、収納をはじめとして、家具や化粧品、食品にと、その手がける範囲は幅広く、暮らしやすい家づくりの提案までされています。

みなさんのおうちにも、ひとつは無印良品のアイテムがあるのではないかと思われますが、無印良品の魅力は、見た目のシンプルさだけではなく、その細部まで計算された使い勝手のよさ、実際に使う人のことを考えられた機能性など、使い始めるとより深く納得できる作りのよさにあります。

無印良品のシンプルな収納

無印良品のアイテムの中でも、特に人気となっているのが、収納アイテムの数々です。

無印良品の収納アイテムは、サイズなどもそれぞれ考え抜かれて作られており、無駄のないすっきりした収納が実現できるようになっています。

そのため、無印良品で収納システムを揃えると、自分の好きな素材、好きなテイストのカラーで収納を組み立てることも可能で、より自分サイズに近い、自分好みの収納、インテリアを実現することも決して困難ではありません。

同じアイテムをずっと長く展開してくれることが多い、というのも無印良品の魅力なので、数年前に買ったアイテムがだめになったとしても、また同じものを手に入れやすい、という利点もあります。

そのような理由から、収納には無印良品を選ぶ、と指名買いされるファンの方も多く、SNSなどで素敵なインテリアや収納方法を披露されている方もたくさんいらっしゃいます。
今回は、そんな無印良品で人気となっている収納アイテムから、特に機能的で見た目も美しく、使いやすいと評判のアイテムをご紹介していきます!

収納の達人のかたたちの使い方も参考になりますよ。

ポリプロピレンファイルボックス

まずご紹介したいのがこちら!

SNSなどでもよく便利に使用されている方が多いので、ご覧になったことのある方もいっぱいいらっしゃるのではないでしょうか。

「ポリプロピレンファイルボックス」

文房具としても定番の収納ケースですね。

その定番品が、なぜこんなに人気になっているのかというと、やっぱり無印良品ならではの計算されつくした絶妙なサイズ感、そして、並べたときにかなりすっきり整然と片付いてみえる、その清潔感と、使い込めば使い込むほど理解できるような、かゆいところに手が届くその設計にあります。

実際に購入して使われている方の声を聞いてみると、「ものが整理しやすい」「すっきり片付けることができる」と評判も上々で、最初1個でお試しされたあとで、無印良品週間などを利用して家中の収納用にまとめ買いされる、という方も珍しくありません。

それでは、みなさんが実際にどんな使い方をされているのか、具体的に見ていきましょう。

キッチン収納に使える!

ポリプロピレンファイルボックスは、何も書類を整理するためだけに使うものではありません。

家の収納として活用されている方に多く見られるのが、こちらのようなキッチンで数あるキッチンツールを整理整頓するために使うというアイデアです。

こちらの方は、ファイルボックスひとつひとつにフライパンや鍋などを立てて収納し、コンパクトに引き出しの中に仕舞われています。

この収納システムを一回作っておくと、常に同じアイテムは同じ部屋に返すようにすればいいだけなので、収納引き出しの中が散らかることもなく、また、立てて入れているので、取り出したいアイテムが一覧でき、すぐに必要なときに取り出すことを可能としています。

作りもしっかりしている無印良品のファイルボックスだから、鍋なども安心してしまえるんですね。

消耗品用のケースとしても最適

こちらは、ポリプロピレンファイルボックスを、冷凍保存用のジップ袋の収納として使われている一例です。

サイズの違うジップ袋を、それぞれプラダンで自作された仕切りで作られた部屋にまるめて入れることで、すっきりと運用されています。

中のスペースをこのように仕切りを使って区分けして使う、というやり方もとても有効なので、倒さずに収納したいものがある方は、こういったアイデアを参考にされるといいですよね。

ちなみにプラダンというのは、プラスチックダンボール。ホームセンターなどで手に入る、簡単に加工しやすい素材です。100均でも取り扱いがあるそうですが、コスパで言うと、ホームセンターのほうがお得だという情報も。気になる方は検討してみられてくださいね。

ハンギングホルダーでゴミ袋収納

こちらのアイデアもおもしろいですね!

同じく無印良品で販売されている「ハンギングホルダー」というアイテムをファイルボックスにセットすることで、数種類のゴミ袋を整然とひとつのファイルボックスの中で整理されています。

もともとは書類整理のためのアイテムのようなのですが、このような優れたアイデアを見ると、すぐにでも真似してみたくなりますよね!

キッチンで収納に困りがちなサイズの違う袋類を、省スペースで取り出しやすく、しかもすっきりと収納できちゃうというのはとても魅力的です。

お皿の収納にも!

こちらも、上と同じようにハンギングホルダーを活用して、お皿を立てて収納されているアイデアです。

収納に困りがちな大皿や丸いトレーなどをこちらのファイルボックスで収納されているそうなのですが、間にハンギングホルダーを挟むことで、お皿同士がカチカチと音を立てることもなく、傷つけることもないので安心して収納できますね。

こちらもぜひ真似してみたいアイデアです。

ポリプロピレン収納ケース

押入れ収納の強い味方!

お次はこちら!

無印良品の収納といったらこれ!と言う方もいっぱいいらっしゃるかと思われます。

「ポリプロピレン収納ケース」。

一見何の変哲もないプラスチックケースなのですが、やっぱりそこはさすがの無印。
ラインで揃えてわかる使い勝手のよさと、すっきりした見た目が魅力的です。

サイズ展開も豊富で、押入れ収納に適したサイズ、クローゼットに適したサイズなど、場所を特化して使うこともできるし、もちろん、アイテムによっては家中のいろんな場所での収納に使えます。

目隠しをして目印シールを

こちらのポリプロピレン収納ケースを衣装ケースとしてお使いになるとき、中のアイテムが透けて見えるとインテリアとして雑然とした印象になることもありますので、中に目隠しを入れて使われる方もいっぱいいらっしゃいます。

こちらの方は、無印良品のテイストらしく、白い厚紙を手前にin。
中に入っているアイテムの目印に、それぞれシールを貼ってわかりやすくされています。

目印となるラベルシールについては、最近では100均でもおしゃれなものが数多く展開されていますので、わざわざ自作しなくても簡単に手に入るのも嬉しいですね。

中のスペースは、無印良品のアイテムで仕切る

衣類やタオル類の整理などの便利なポリプロピレンケースですが、入れるアイテムによっては、中のスペースが広すぎて使い勝手が悪く感じられるかもしれません。

小物を整理したいときには、同じく無印良品で展開されているポリプロピレンメイクボックスなども便利に使えますね。
上の例のようにプラダンなどで仕切りを作るというアイデアもいいのですが、このようにトレー状のものを入れて使うというのも手軽で便利です。

ポリプロピレンメイクボックスなどを使うときには、中に入れたときにサイズがぴったりになるうに選ばれるといいですよ。

マスキングテープ収納にもぴったり

これは圧巻ですね!

ポリプロピレン収納ケースには様々なサイズや形のものがありますので、こちらのようにマスキングテープ収納にぴったりなサイズ展開もあります。

マスキングテープ収納に使われるのは、ポリプロピレンケース引出し式(薄型・二段)というタイプが多いようです。

マスキングテープにかぎらず、コレクションしているアイテムがある方、趣味のものをすっきりと整理整頓したいという方は、きっと無印良品で探せばぴったりサイズの収納が見つかりますよ。

ラタンバスケット

無印良品で展開されているのはポリプロピレン商品ばかりではありません。
こちらのラタンバスケットのような天然素材でありながらしっかりした品質を持った収納アイテムも数多く販売されています。

ラタンバスケットを収納の一部として取り入れるだけでも、お部屋の雰囲気にナチュラル感が自然にプラスされ、よりくつろいだ雰囲気を作ることに役立ちます。

無印良品のラタンバスケットは、形やサイズがしっかりしているというのも特徴的で、よく天然素材にありがちな歪みなどもあまり見られず、きちんとした印象になっています。

天然素材独特の歪みは味わいともつながるので、決してダメだというものでもないのですが、他のアイテムなどとの組み合わせも考えると、無印良品のようにきっちり作り込まれた製品は、使い勝手がよく、どの場所でも使い回しが効きます。
ナチュラル感がありつつも整然とした機能美をお求めの方にはより最適なアイテムだと言えます。

真っ白なインテリアにラタンが抜け感をプラス

真っ白で統一された清潔感のある素敵な洗面所に、ラタンのバスケットをちょこっと取り入れるだけで、雰囲気が一層和らぎ、温かみも感じられるスペースになっていますね。

ラタンにはこのような効果があります。
モノトーンインテリアなど、今のインテリアにちょっとプラスすることで、新しい味わいが生まれます。

収納としても、中身をうまくカムフラージュすることもでき、洗面所で使う小物をすっきりと収納できます。
こちらは無印良品のスタッキングシェルフを使って、すっきりと収納されている実例です。

ラタンバスケットの他にも、無印良品のポリプロピレンファイルボックスや引き出しなど、様々な収納アイテムが入っていますが、素材感の違いがあるにもかかわらず、何の違和感もなくすっきり収まっていますよね。

同じ無印良品のラインで揃えることにより、このような自分サイズの収納が可能になります。

まとめ

いかがでしたか。

痒いところに手が届く、使い勝手のよさが魅力的な無印良品の収納アイテムの数々ですが、やっぱり人気の品にはそれなりの理由がありますね。
収納は無印良品と決めて運用されている方が多くいらっしゃるのも納得がいきます。

最近では、無印良品の真似をしたアイテムが他店さんから発売されたり、ということがよくありますが、両方使った方はやっぱり無印のほうが使いやすい、と戻ってこられることも多いそうです。

お気に入りをひとつに決めてしっかり使い込めるのなら、満足度の高い収納インテリアをまず最初に作ってしまうというのがいちばんコスパが高いのかもしれませんね。

みなさんも、収納にお困りのときは、無印良品のアイテムを使った収納をぜひ参考にしてみられてくださいね!

こちらの記事も合わせてどうぞ

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • fasyionista

    ネットの世界で埋もれている素敵なアイデアを発掘します!

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事