WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

1枚あれば男前!インテリアにも使えるレザーコースター

深々と冷えるようになったこの頃、温かいコーヒーをゆっくり味わいながら飲みたくありませんか?毎日のコーヒータイムに、レザーコースター使ってみませんか?コースターなんて何でもいいし、なくてもおいしいコーヒーは飲めます。でも、だからこそほんの少しのこだわりが、毎日の生活に少しの変化を感じさせてくれます。 #男前 #雑貨

Anj7u
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.11.25 / 作成:2017.11.28

実は簡単!手作りレザーコースター

ちょっとオシャレなカフェに行くと、オシャレなマグにおしゃれなレザーコースターあったりしませんか?
コースターが少し変わっただけでも、凄くリッチな気分になりますよね。
だけど、「レザーコースター」って聞くと、難しそう・・・とか、道具がないから・・・
って敬遠しがちじゃありませんか?

実は簡単に作れちゃうんです♪♪百均に行けば専門的な道具じゃなくてもある程度揃います。
革もコースター位のハギレならネットですぐに買えるし、雑貨屋さんに置いてある場合もあります。ホッと一息できるコーヒータイムに似合う、簡単に作れるレザーコースターのつくり方をご紹介します。
 

これでOK!コースターを作る道具。

自分の使わなくなったレザーバッグやジャケット、ネットや雑貨屋さんで購入したレザーを用意してくださいね。

あまり厚みがあると、切りにくいので1~2ミリ位の厚さで柔らかいタイプがオススメです。

ダイソーに行くと、こういう道具が沢山揃っています。



両端はロータリーカッターです。
(右側の青いのは、もしかしたら違う形に変わってるかもしれません。)
手芸にしてもメチャクチャ使えるんです♪

・真ん中のは同じくダイソーの歯がギザギザしてるハサミです。

あとは、画用紙などを自分の好きな形に切り取って、レザーの裏側からボールペンなどで線を引き、ハサミやロールカッターで切り取ります。これだけでもいいのですが、物足りない場合は、これにお気に入りのスタンプを押したり、パンチで穴を開けて紐を通すのもいいかもしれません。これだけでオリジナルのレザーコースターの完成です。

今回は、水で濡らしてウォッシュ加工してみました。 水に濡れても、風通しのいい場所で乾かしてあげれば、 カビもはえませんし、また、濡れてヨレヨレになった感じも男前でかっこいいです。 ほんの少しのひとてまで、コーヒーがグッとおいしくなる気がしませんか?

色々なレザーコースターをご紹介♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • Anj7u

    モノ作りが大好きです。 「ライフスタイルにワクワクに取り入れる」そんな風に思える特別じゃない、...

    フォローする