WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

眉の描き方でマイナス5歳!?プロも使う簡単テクとは

ものまねメイクで有名なざわちんさんも「メイクの印象で一番大切なのは眉毛」と言っているように、眉は顔の印象を決める重要なパーツ。自分の年齢・骨格に合った眉の描き方で、お金をかけずに「マイナス5歳」を目指しましょう! #ガールズ

nyunyom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2014.9.28 / 作成:2014.9.28

眉は、顔の印象の約8割を決める重要なパーツ

眉は「顔の印象の約8割を決める」とも言われている重要なパーツです。

眉ひとつで印象が左右されるので、女優さんも役やシーンによって描き方を変えられていたりします。

そして!メイクにおいて「若見せ効果」の1番高いパーツも眉なんです♡眉の形をきちんと整えるだけで、ほとんどの方は5歳程若くみせる事が出来るそうですよ!

大切なのは自分に合った眉を理解すること

トレンドも大事だけど…

太さ、濃さ、長さ。と、トレンドを意識した眉も勿論ステキなんですが、自分に合っていない場合は、逆に老けて見えることも!

一番大切なのは、まず自分の年齢・骨格・輪郭などに影響されている”顔のつくり”を理解し、そのパーツ全体の美しさを最大限に活かせる眉にすることです。

年齢に合わせた眉のお手入れ

30代、40代と年齢を重ねていく中で、ずっと20代の頃と同じような眉の整え方。描き方をしていってしまうとそれが「老け顔の原因」になることも!

「眉」も、エイジングケアのひとつととらえ、自分の年齢に合わせた「眉のお手入れ・描き方」をしていけば、それだけでより若い印象を与えることができますよ♡

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ