WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【トイレ収納】100均のワイヤーネットで小物置き場を手作り!

#トイレ収納 #ワイヤーネット #100均DIY #突っ張り棒

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年7月30日更新

トイレ収納で意外と見落とされがちなのは、貯水タンク横のスペース。キャビネットがパンパンになってしまったら、100均の突っ張り棒×ワイヤーネットで空間を有効活用しちゃいましょう!

簡単DIYでとても便利な小物置き場が作れます。置きたい場所を増やしたいときは、ワイヤーカゴを引っ掛けるだけ。 それでは、さっそくご紹介していきます。

簡単なDIYでトイレ収納を増やせる!

今回作ったのはこちら!
貯水タンク横のデットスペースが、たくさんのアイテムを置ける収納スペースになりました。

使用している100均アイテム

今回のDIYで使用したものは、これ!

●100均の突っ張り棒(短いタイプ)2本
●ワイヤーネット2枚
●結束バンド6本
→突っ張り棒に2本ずつとワイヤーネットの組み合わせ用に2本使用しています。

突っ張り棒を2本使った理由ですが、
①耐荷物重量アップ
②小物収納を使いたい長さにするため、結束バンドでワイヤーネットを2枚組み合わせています。なので、長さに負けないようにするため。

あとは、ワイヤーカゴやフックなど入れておきたい小物に合わせて準備しました。 ダイソーは、種類豊富で自宅にあったサイズを選びやすいですが、セリアもオシャレなものが売られていますし、どれを選んでも100円なのも嬉しいですね♪

設置したトイレ収納は使い勝手も◎!

分かりやすいように外してみました!こんな感じになっています。

こんなに細い隙間に設置したのに、まだまだスペースが余っていて驚きました!
さらにアイテムを増やすことができそうです。全く使えなかった場所が、ちょっとの工夫&簡単なDIYでたくさんの物が置けるようになるなんて、なんだかとても得した気分です♪

ちなみに筆者は、以下のようなアイテムを置いてみました。
・トイレの除菌用のスプレーボトル
・お尻拭きや除菌ペーパー
・オムツとオムツとれっぴー

すぐ手元に置けるのでとても便利です。 お子さんがトイトレ中の方にはとくにオススメですよ。
皆さんも、ライフスタイルに合わせて、「トイレに置けたら便利だろうな~」と思うものを置いてみてください。

【トイレ収納】100均のワイヤーネットで小物置き場を手作りまとめ

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miraclenakm

    こんにちは。 みなさんの暮らしがちょっと楽しく♪ちょっと豊かになるヒントをお届けします☆

    フォローする