WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

夏休み♪子供と作ろうとうもろこしパン

ふわふわの生地に混ぜ込んで焼くだけの、カンタンパンです。この夏が旬のとうもろこしを使って作りましょう。 #パン #レシピ

hayama8
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.7.28 / 作成:2018.7.24

夏休みに入った子供と一緒に作ろう

このとうもろこしパンは、とうもろこしを茹でて、生地に混ぜ込んで、最後は丸めるだけなので、カンタンなので夏休みに入った子供達と一緒に作ってみませんか。一緒に作ってお昼ご飯にでも、おやつにしてもいいですね。

とうもろこしは、栄養価が高い

とうもろこしは、野菜ではなくて米と同じ穀物です。エネルギーとなる炭水化物ですが、他の栄養価も高いです。
ビタミンB群を多く含みますので、疲労回復に役に立ちます。
○腸の環境を整えてくれる食物繊維も含んでいます。
○むくみの予防になるカリウムも摂取することが出来ます。
とうもろこしは、エネルギーの補給だけでなく、栄養素の詰まった食べ物なのです。
6月から9月が旬なので、夏休みのおやつにもなりますよ。

レンジでカンタン加熱

パンに入れるとうもろこしも皮を取って、ラップで包んで電子レンジで5分ほど加熱するだけなので、とってもカンタンに加熱出来ます。茹でた時のように水分が出ないので、パンにも混ぜ込みやすいです。レンジで加熱したばかりのものを混ぜ込むと、パン生地の温度があがってしまいますので、必ず冷ましてから混ぜ込むようにしてください。

とうもろこしパンの作り方

作り方の手順
1.ボールに材料を測る
2.生地を水と混ぜ合わせて、捏ねていく。最後にコーンを入れる。
3.1次発酵させる(40分から1時間ほど)
4.生地を分割して、休ませる(ベンチタイム)
5.もう一度、キレイに丸め直す
6.2次発酵させる
7.焼く前に、マヨネーズかチーズをのせて焼いて出来上がり。
とうもろこしパン 6個分の材料
強力粉       250g
砂糖        30g
インスタント
  ドライイースト 小さじ1
塩         小さじ4/3
バター       15g
水         170~180cc
とうもろこし    1本

材料をボールに測る

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • hayama8

    食べる事、作る事が好きな主婦です。特にパンが大好き。362日パンを食べています。

    フォローする