WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ダイソーのコルクボードを簡単カフェ看板風にリメイク!

100均のコルクボードをカフェ看板風にリメイクしよう!素のコルクの風合いも味があるけれど、こんな雰囲気のコルクボードもいかがですか? #ダイソー #カフェ風 #コルクボード

2018.4.15

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.4.15 / 作成:2018.4.15

材料

コルクボード※写真はダイソーで150円のもの 1枚

道具

ダイソー 二ス(ウォルナット)
ダイソー 水性ペイント(黒)
ペンタイプのペイント(白)
ハケ

木枠をニスで塗る

ダイソーのコルクボードの枠をニスで塗っていきます。
今回はウォルナットカラーを使用しました。

コルクの面は後で黒く塗るので、はみ出しは気にしなくてOK。

コルクボード面をペイントする

ニスが乾いたら、黒い水性塗料でコルク面をペイントしていきます。

※塗料は、今回はダイソーの水性ペイントを使用しました。
匂いが少なく、室内でも手軽に塗ることが出来るのでオススメです。

※私はそのまま塗ってしまいましたが、丁寧に作りたい方は
マスキングテープを木枠に貼り、カバーした上から塗ると綺麗に仕上がるかと思います。

※コルクの目が細かいものの方が塗りやすいです。

カフェ風文字を入れる

白の塗料で文字などを入れていきます。
※ペンタイプの塗料だと細かい部分も書きやすいです。

また、最初に紙に下書きを書いておくと、
実際にコルクに書く時の位置の目安になるので作業しやすいです。

※スタンプ、ステンシルなどを使ってもいいですが、
手書きでも、もちろん可愛く仕上がります♪

完成

これで完成です。

普通にメモやクーポン券などを貼ってもいいですし、
お料理レシピを貼るボードとして使ったら
カフェっぽい雰囲気が出て楽しいかもしれません。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • hanakoro

    暮らしのアイディアや素敵なアイテムなどをご紹介いたします。