更新:2018.4.30 作成:2018.4.11

100均のミニ植木鉢をアンティーク風にリメイクしよう!

大人気の100均リメイク!今ではアンティーク塗料や珪藻土まで発売され手に入るようになりました。今回は小さめの植木鉢の柄がどうにも気に入らなかったのでアンティーク風にリメイクしてみました。
❤︎ お気に入り
目次
  1. 材料
  2. 道具
  3. アンティーク風にするポイント!
  4. 黒と白を混ぜる
  5. 塗る
  6. 乾かす
  7. 塗り終えたところ
  8. 完成!
  9. 注意!

材料

100均 アクリル絵具 赤、白、黒
100均 植木鉢 陶器
今回はダイソーですべて揃えました!

道具

スポンジ ゴムタイプ
スポンジ ポリエステル

受け皿

アンティーク風にするポイント!

塗るというよりスポンジで叩くようにして塗料を塗るといい感じにアンティークっぽい
ざらついた模様に仕上がります。

具体的には塗る面に対してスポンジで叩くように垂直に塗ると綺麗に塗ることができますが、スポンジでこするように塗ってしまうとザラザラ感が出ませんので注意して下さいね。

黒と白を混ぜる

塗料を用意します。

黒と白が半々になるように受け皿に入れて筆でかき混ぜます。

今回ザラザラが浮き出た感じにしたかったので水は使いませんでした。

グレイが出来ました。少し濃いかな。

塗る

スポンジにアクリル絵具をつけます。

あまりスポンジに絵の具を付けすぎると塗った時にうまくざらついた感じになりません。
塗料をスポンジにつけるときはスポンジの目が分かるぐらいを目安にするといいでしょう。

叩くように塗るとこのようになります。
これだけでザラザラしてるように見えますね!いい感じ。

乾かす

先ほどのグレイっぽい色で塗ったあとは次の順番で混ぜ合わせた色を同様の手順で塗ります。
黒と白
黒と赤
黒と黒
塗るたびに一度乾かしてください。ドライヤーがあれば便利ですよ!

塗り終えたところ

完成!

最後にスポンジの目を気にしながら、ザラザラ模様が出来るように一通り塗って完成です。
いい感じにざらつきました!

注意!

陶器に直接アクリル絵具を塗ると水を少しつけるだけで綺麗に剥がれます。
塗装を試す時には良いのですが、洗っても落ちないようにするには下処理にプライマーなどを使った方がいいかもしれません。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • SKAPA

    素人だけど自分の好きなインテリアを実現するための家具や雑貨をつくりたい。 そんな思いではじめた「S...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!