WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

お洒落で使い勝手◎インダストリアル風スパイスラック

みなさんは調味料の収納どうしてますか?
私はシンク下に収納していて料理するたびに腰を曲げて出しては片付け、出しては片付けの繰り返し。
取り出すのも片付けるのもとてもめんどくさいと感じていました。
何かないかと思い調べていると便利なスパイスラックがDIY出来るということを知り実際に作ってみたのでご紹介します♪ #インダストリアル #スパイスラック

2017.12.23

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.12.23 / 作成:2017.12.21

目指せインダストリアルキッチン!

ごちゃごちゃしがちなキッチンはシンプルにしたかったのでインダストリアル風にすることにしました。
 

インダストリアルとは?

USED感や無骨な質感で使いやすさを重視したシンプルなデザインのことです。
男っぽい、かっこいい、ハードな味わいのあるというイメージで男前インテリアとも言います。

工業系などで使われるアイアン、木材、レンガ、コンクリート、タイル、スチール、ステンレス、レザーなどが代表的な素材になります。

色はブラック、シルバー、ダークブラウンなど。

これらを組み合わせれば誰でも簡単にインダストリアル風インテリアを作ることができます♪

 

スノコを利用してDIY!

今回はお家に余っていたスノコを使いました。

 
スノコは軽く薄いので女性の方でもカットしやすくおすすめです◎

小さいサイズのものですと100均でも購入出来るので手軽に実践できますね!


スノコを作りたいラックのサイズにカットしていきます。

次にUSED感を出すために色を塗っていきます。

ホームセンターなどでで購入できるターナー色彩 水性ウッドステイン ブラックを使いました。

色味は36色と豊富なバリエーションです。
いらない布で擦り込むように塗っていきます。
黒なのですが、実際に塗ってみると木目を活かしつつかすれたような風合いになりヴィンテージぽくなります。
これらをボンドと釘を使い組み立てて完成!

100均で揃うインダストリアル風調味料容器!

統一感を出すためにブラックやシルバーのものを集めてみました!
 

seriaのオイルボトル

これには醤油、酒などの液体調味料を入れています。

キャップは片手で開けられるので料理中おお助かり!
プッシュするタイプで出る量も調節しやすいのが嬉しいです◎

ガラス製容器

こちらもseriaで購入。
 
粒状調味料を。

フタにはパッキンがついていてしっかりとフタが閉まります。

粉ものに!大容量ガラス容器。

ダイソーで150円。

口が広く取り出しやすい!高さもあるので取り出し用のスプーンを入れたままに出来るのも気に入っています♪

(ずぼら。。。笑)


ガラス製なので少し重たいのが難ですが基本的に作業台に置いて使うのでそれほど気になりません。

ラベルを貼ってステキに!

わかりやすく且つお洒落にするために調味料ラベルを貼ります。

100均などでも購入できますがフリー素材として提供してくださっているサイトもたくさんあります!

その中からシンプルでインダストリアル風に合うLess is Beautiful 様のものをお借りしました。

シンプルでイメージ通り◎ブラックとホワイトの2種類あります♪
ダウンロードしたらプリントして濡れても汚れても大丈夫なようにラミネートするか、無ければ透明な梱包用のテープを貼ります。

丸く切り取り両面テープで容器に貼り付けると出来上がりです♪

リメイクシートで更にインダストリアル風に!

ラックや調味料入れで雰囲気が出たのに壁がそのままだともったいない!!

ということでダイソーで購入したリメイクシートを貼りました。
インダストリアル風にピッタリなコンクリート打ちっぱなしの柄!

無機質感が一気に出ました♪
完成したのがこちら♪
いい感じにインダストリアル風になり、とても使いやすくて満足です!
 

まとめ

毎日キッチンに立つからこそお洒落に使いやすく。
モチベーションも上がり、お料理するのも楽しくなります!

ラックをDIYするのが難しい方は素材や色味を揃えるだけでもインダストリアル風にできるのでぜひお試しください♪

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ