ウール刺繍でほっこり冬仕様に簡単リメイク

毛糸を使って刺繍する「ウール刺繍」は、冬におすすめのハンドメイドです。寒くて家にこもりがちになる、そんな時期に、季節感のある作品をつくることができます。手持ちの服やバッグにウール刺繍すれば、お出かけも楽しくなるかもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.11.27 作成:2017.11.26

目次
  1. ウール刺繍ってどんなもの?
  2. ウール刺繍の魅力
  3. ウール刺繍に使う材料
  4. ウール刺繍におすすめのステッチ!
  5. ウール刺繍でこんなに可愛く!
  6. プラスチック・キャンバスにウール刺繍
  7. まとめ

ウール刺繍ってどんなもの?

ウール刺繍は、毛糸を使った刺繍のことです。刺繍糸よりも太いので、隙間が出来ても目立ちにくく、初心者にもおすすめです!

ウール刺繍の魅力

季節感が出せる

「毛糸=冬」というイメージなので、季節感が出せるのが魅力です。編み物のついでにつくることもできます。

立体的で刺繍が目立つ!

毛糸の太さによって厚みが出るので、刺繍した部分が目立ちます。冬場のアクセントにもってこいです。

ほっこり優しい雰囲気に

ふんわりした毛糸が優しくあたたかいイメージを、作品に与えてくれます。

ウール刺繍に使う材料

まずは毛糸!

毛糸は「ウール刺繍糸」でも良いですし、100均などにある「毛糸」でも良いです。マフラーを作って余った毛糸などがあれば、それを使ってもOKです。

細めの「ウール刺繍糸」もある

ウール刺繍のあたたかみを残しながら、繊細な刺繍をしたい場合は、細めの「ウール刺繍糸」を使うとよいでしょう。

毛糸の通せる針ならOK

毛糸を通す穴の大きな刺繍針でも、毛糸のとじ針でも大丈夫です。とじ針は、針先が丸くなっているので、生地によっては刺せない可能性もあるので注意してください。

ウール刺繍におすすめのステッチ!

フレンチノットステッチ

「フレンチノットステッチ」は、玉結びをつくるようにして刺繍していく方法です。ぽこぽことした刺繍になるので、毛糸の風合いが出しやすく、おすすめです。

スミルナステッチ

「スミルナステッチ」は、表面にループをつくるようにして刺繍していく方法で、ループの長さを変えることで、違った雰囲気が出せます。ループをそのままにしてもよいですし、カットすれば、写真のような作品がつくれます。

裏側はこうなっている

「スミルナステッチ」の裏側はこんな感じになっています。密集して刺したループをカットすると、ぬいぐるみのような作品がつくれるのです。

ウール刺繍でこんなに可愛く!

バッグやポーチを

無地のバッグに飽きたら、ウール刺繍でリメイクしてしまいましょう。

バッグ本体の色と同色の毛糸で刺繍すれば、上品な仕上がりになります。

がま口財布のような小さなものに、ウール刺繍するのも人気です。

洋服などに

シンプルな洋服に刺繍すると、全く違うイメージになって、またたくさん着たくなります。

気に入った靴下がなかったら、ウール刺繍で可愛くしちゃいましょう。

手袋に刺繍して、手元が可愛くなるとお出かけが楽しくなりそうです。

毛糸の帽子に、毛糸でざっくり刺繍するのも可愛いです。

アクセサリーも可愛く

小さなものには、思いっきりカラフルに刺繍してみましょう。

ビーズと組み合わせると、ウール刺繍の雰囲気に華やかさが加わります!

インテリアに

お気に入りの生地に、ウール刺繍すると、冬のほっこりアートが完成します。

クッションカバーもカラフルに刺繍して、冬の生活のアクセントにしちゃいましょう。

こんなものにもウール刺繍

こちらは針を持ち運ぶための、ニードルケースです。ハンドメイド好きは、ぜひやってみてください。

こちらはなんと、ドラムのスティックケースだそうです。オリジナリティのあるものは、持ち主を個性的に見せてくれます。

プラスチック・キャンバスにウール刺繍

100均でも購入できる「プラスチック・キャンバス」にウール刺繍するのもおすすめです!穴が大きいので、お子さんと一緒に楽しめます。

始めは小さなコースターなどから始めてみましょう。キーホルダーなどの小物もつくれます。

プラスチック・キャンバスを組み立てて、小物入れにもできます。

こんなバッグを作ることもできます。バッグ全面がウール刺繍という、オリジナルアイテムになります。

まとめ

ほっこりした優しい味わいが魅力の「ウール刺繍」は、刺繍をしたことがない人も始めやすいハンドメイドです。家にこもりがちになる冬の時期に、のんびりチクチク刺繍するのもよいのではないでしょうか。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • yakoyako0321

    はじめまして。ちょっとの手間で、自分を喜ばせてあげたいと思います。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事