憧れブランドminaperhonen(ミナペルホネン)の1つは持っていたいeggbagに大注目♡

ナチュラル系ブランドが好きな人には憧れでもあるminaperhonen(ミナペルホネン)ですが、なかなか高価なアイテムが多いので欲しくても手が出ない人も多いかと思います。
そこで、minaperhonenの中では比較的リーズナブルで色々な柄のあるエッグバッグをご紹介します♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.11.5 作成:2017.11.5

目次
  1. minaperhonen(ミナペルホネン )ってどんなブランド?
  2. 新作が出るたび話題のeggbag(エッグバッグ)
  3. eggbagを使ったおすすめコーデ
  4. minibag(ミニバッグ)にも注目♡
  5. まとめ

minaperhonen(ミナペルホネン )ってどんなブランド?

デザイナーの皆川 明(みながわ・あきら)さんが1995年に立ち上げたファッションブランドが「mina(2003年よりminaperhonen)」です*

ブランド名の『mina』は『私』、『perhonen』は『ちょうちょ』を意味するフィンランド語で、蝶の美しい羽のような図案を軽やかに作っていきたいという願いが込められています◎

 

魅力的なテキスタイル

デザイナーの皆川さんは、時の経過により、色褪せることのないデザインを目指し、想像を込めたオリジナルデザインの生地による服作りを進めています◎

minaperhonenの代表とも言える定番のテキスタイルがいくつもの輪が規則的に並んだ『tambourine(タンバリン)』です*

毎シーズン配色や素材を変えて登場しますが、毎回大人気です♡

他にもブランドの名前にもなっている蝶がモチーフのテキスタイル『choucho(チョウチョ)』や、小さな花々があちらこちらに飛び交う姿が愛らしい『skip(スキップ)』など人気のテキスタイルがたくさんあります*

新作が出るたび話題のeggbag(エッグバッグ)

eggbag(エッグバッグ)とは、名前の通り卵の形をしたバッグなのです*

コロンとした丸みがかわいいのと、minaperhonenにしてはリーズナブルな価格が人気の高い理由です♡

さらに、服などを作って残った生地を、「できるだけ素材を無駄にしない」というミナペルホネンのものづくりの姿勢から生まれたのがエッグバッグなのです◎

定番の「タンバリン」

ミナペルホネンの代名詞とも言える『タンバリン』のエッグバッグは、小さな点が丸になり、さらにその丸が規則的に並んでいるテキスタイルからできています*

プリントではなく、刺繍なので立体感もあり、そこが可愛いです♡

人気の柄なので発売後、すぐに完売してしまうことが多いのですが、毎コレクション作られるテキスタイルなのでシーズン限定のものに比べたら手にできる可能性は高いかもしれないです♪

エッグバッグをまだ持っていない人は、まず定番の『タンバリン』から入るのがオススメです◎
 

snowflake(スノーフレーク)

連続した3つの斜線から描いた六角形の図案『snowflake(スノーフレーク)』のエッグバッグです*

シンプルな線の集積で描かれた図案は刺繍の特性でもある規則性、連続性をというテーマの中で伸びやかに生まれたデザインです*

六角形でありながらも、3色の刺繍糸を組み合わせることで目に新しく、軽やかに舞う雪のひとひらのような浮遊感を感じられます◎

冬ならではの雪がモチーフになっているので今の時期にぴったりです♡

 

flowerscope(フラワースコープ)

花と葉っぱの形を組み合わせて描かれた『flowerscope(フラワースコープ)』のエッグバッグです*

それぞれの境界に余白を残したことで花の間を風が吹き抜けていくような活き活きとした表情になっています◎

万華鏡を思わせる鮮やかな色調や、広がりを感じられる躍動的な図案はコーディネートのポイントになるような華やかさです*

インパクトのある赤い方は、公式サイトでは完売してしまいましたが、ベージュの方はまだあるので気になる方はお早めにチェックしてみてください♪

eggbagを使ったおすすめコーデ

それぞれのエッグバッグに合わせたおすすめのオシャレコーデをまとめてご紹介します♡

エッグバッグを持っている人も、これから購入予定の人もぜひ参考にしてみてくださいね◎

赤×エッグバッグ

モノトーンコーデの中に差し色の赤いエッグバッグが映えるシンプルながらもメリハリのあるコーデです♡

普段、なかなか派手な色を選ばない人もこんなコーデなら挑戦できそうですね*

足元にも同じ赤を合わせたことで全体に統一感が出てオシャレ上級者にも見えます♡

プチプラ×エッグバッグ

ユニークな表情の馬の横顔を並べたテキスタイルの『thoroughbred(サラブレッド)』のエッグバッグを使ったコーデです*

エッグバッグ以外はプチプラアイテムのコーデのようですが、インパクトのある柄が目を惹くので全体的に見てもプチプラ感は出ていませんね♡

面白い柄のエッグバッグはぜひ無地のコーデのスパイスとして取り入れてみてくださいね◎

柄×柄エッグバッグ

下半分しか写っていませんが、小花柄のスカートに合わせた、大輪の花びらをモチーフにした『hope(ホープ)』のエッグバッグを合わせています*

柄に柄を合わせるのは上級者のテクニックに思えますが、小柄と大柄ならケンカすることもなく、しっくりとまとまりますね♡

足元は黒一色にしてあるのもスッキリと見せてくれるポイントです◎

minibag(ミニバッグ)にも注目♡

エッグバッグよりも小さめのミニバッグも「素材を無駄にしない姿勢」から作られています*

テキスタイル自体は、同じシーズンの時は同じものが使われることが多いのでエッグバッグとお揃いや色違いで持っても可愛いですね♡

もちろん全く違う組み合わせでもってもしっくりくるのがミナペルホネンのテキスタイルのいいところです◎

ミニバッグはエッグバッグよりもさらにリーズナブルなので、ちょっとしたプレゼントにもオススメですよ◎

まとめ

いかがでしたでしょうか??

雑誌やSNSなどで見かけてはいたけど、なかなか高価で手を出せなかったミナペルホネンのアイテムも少しだけリーズナブルなエッグバッグやミニバッグなら購入に踏み出せるのではないでしょうか♡

シンプルスタイルやプチプラコーデにもポイントとして合わせると全体的にオシャレさがUPすることがわかったので、ぜひ好きな柄のエッグバッグでオシャレの幅を広げてくださいね*
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • maink0

    夫と2匹の猫と暮らしています*

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事