心を込めてお迎えしよう!参考にしたい刺繍のウェルカムボード14選

結婚式の定番「ウェルカムボード」にちょっと差をつけてみませんか?今回はひと針ごとに想いを込めながらつくることが出来る「刺繍のウェルカムボード」の素敵な実例をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.11.2 作成:2017.11.2

目次
  1. 文字のみ&文字アレンジ編
  2. シンプルデザイン編
  3. 文字&モチーフ編
  4. まとめ
結婚式でゲストの方々に楽しんでいただくための「ウェルカムボード」は、素敵な演出にも欠かせない定番アイテム!

その中でも、ひと針ごとに「心」を込めて作ることが出来る刺繍も大人気!

そこで今回は、図案やフレームの飾り方、配色など。参考にしたい素敵な要素が盛りだくさんの「刺繍ウェルカムボード」の実例をご紹介します♡

文字のみ&文字アレンジ編

春夏に最適な明るい色使い。

フレームを色鮮やかなお花で囲んだ可愛いウェルカムボード。

刺繍の文字はシンプルでも、パープル・ピンク・イエローと、「お花×刺繍糸」の色を合わせてあるので「統一感」がプラスされ、丁度良い感じに全体がまとまっていますね!

華やかさの中に「可愛らしさ」をプラスしたい方や、春夏の結婚式にもピッタリでは♡

+ドライフラワー。秋には落ち着いたカラーバランスで。

こちらは、ガラッとイメージが変わり、大人っぽくノスタルジックな雰囲気が漂っています。

同じように「文字×お花のフレーム」で作るときでも、糸とお花のトーン(明度+彩度)をおさえるだけでここまでイメージを変えることができますよ!

クラシカルな雰囲気を出したい方。ヴィンテージドレス・アンティークドレスを着られる方。秋の結婚式にもピッタリ◎

文字の色で差をつける。

こちらは、2色の糸が上下で使い分けられた文字の刺繍。グラデーションのような雰囲気・配色がとっても綺麗ですね!

お花も定番のフレームの外ではなく、”内側”に添えられているのもお洒落!6月の結婚式にピッタリな「紫陽花」が選ばれていたり、ボードの背景に溶け込むよう紫陽花もホワイトを内側に使ってある点も参考にしたいポイントです♡

キュートなディズニーフォントを採用。

こちらは、先程と同じくお花をフレームの四隅にプラスしたレイアウト。大人っぽい雰囲気から今度はグッと可愛い雰囲気になっていますね♪

ディズニーフォント&ミッキーマウスのシルエット。そしてお花もディズニーアニメに出てきそうな可愛らしい配色に!

Disney好きにもたまらないウェルカムボードですね◎

儚さが可愛い「花文字」の刺繍。

文字にひとつひとつに様々な「小花」が落としこまれているので確かな存在感と儚げな可愛さがありますね!

シーンを選ばず、ちょっとしたパーティーからお家の玄関先などにもピッタリ♪

シンプルデザイン編

「白×銀」が美しいウェルカムボード。

こちらはまだ刺繍枠に入った状態ですが、シンプルに「シルバーの糸のみ」で刺繍が施されています。

ウェルカムボードというと、華やか。カラフル。といったイメージもありますが、このようなウェディングらしい清楚で気品漂うデザインも素敵では♡丸くフレームはコンパクトなサイズ感もミニマルな雰囲気でお洒落◎

気品漂うロイヤルブルー×ホワイト。

こちらは、ロイヤルブルーの生地に×ホワイトの刺繍が贅沢に施された、清らかで気品漂うウエディングボード。

神秘的なロイヤルブルーにホワイトのコントラストは、やはり美しいですね!そして「青」は、幸せを呼ぶ色。とも言われており世界中で愛されている色でもあるので、幸せを願うウエディングにピッタリ◎

文字&モチーフ編

指輪をはめる”シーン”がモチーフ。

こちらは、幸せの瞬間をぎゅっと閉じ込めたような「指輪をはめるシーン」がモチーフのウェルカムボード。

フォントや装飾の刺繍。そしてドライフラワーに至るまでヴィンテージテイストでお洒落にまとめてあるのも素敵♡

”シーン”をモチーフにしたり、イニシャルオブジェやライトを使ったディスプレイなども合わせて参考にしたいですね♪

撮影小物も刺繍で♡

前撮りなどでも大活躍の撮影小物。定番のフラッグなども刺繍で仕上げるとこんなに素敵な雰囲気になりますよ♡

せっかくつくるなら、ウェルカムボードと一緒にこんな小物達にも拘ってみたいですね♪

車×風船のモチーフ。

こちらは車と風船がモチーフのウェルカムボード。

カッコイイ車のモチーフも、淡いパステル調の風船達に囲まれると一気に可愛くハッピーな雰囲気がプラスされますね!愛車をテーマにした結婚式にもピッタリ◎

また、明るく賑やかなイメージにしたい時は、対象のモチーフに風船を大胆に取り入れる。という点を参考にされてみては♡

お洒落な余白×花束デザイン。

こちらは「A3サイズ」のウエディングボード。

贅沢な余白に加え、Welcomeやネームなどの文字は全てモノトーンで統一されているので、中央に刺繍されたメインの「花束」が際立っています!

フォントもお洒落ですし、刺繍の花束に本物のリボンを添える。といった点も参考にしたいポイントとなっていますよ♡

お家のモチーフ。

こちらは「お家」がモチーフの、シンプルながらも存在感のあるウエディングボードです。

先程のウェルカムボードと同様に「余白」もしっかりとらえており、文字は1色で控えめに刺繍されているので、メインのお家がしっかりと主張されていますね♡

何色もの色を使うモチーフは、その中の1色を文字に使うと上手くまとまりますよ◎

月と星のモチーフ。

こちらは、ロマンティックな星と付きがモチーフとなったウエディングボード。

流れるような筆記体のフォントや、白い枝モノがメインのフレーム。は、ブルー系の文字×ゴールドで統一されているボードにも相性抜群◎

スッキリとした印象の中にも、可愛さとロマンティックな雰囲気がぎゅっと詰まっていますね♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?みなさん素敵な刺繍ウェルカムボードをつくられていますね!そして刺繍ならではのぬくもりや特別感は本当に魅力的♡

自分のウエディングにお母様と一緒に。お友達の結婚式にみんなで針を進める。など、共同作業でで刺繍を楽しむというのも素敵ですよ♪

また、結婚式後はお家に飾れるので、自宅のインテリアのテイストに合わせてみるのもいいですね!是非、今回の実例も参考にしながら心のこもったとっておきのウェルカムボードづくりを楽しまれてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事