271 VIEW

ナチュラルに盛るのが今年流!ギャルメイクで旬顔に♡

今年も流行りのギャルメイクは濃いだけではないんです♡ナチュラルに盛って、旬なモテ顔を手に入れましょう!!メイクの仕方をご紹介いたします♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年7月22日更新

いつの時代も流行しているギャルメイクですが、1歩間違えるとケバいだけになってしまいます。ギャルメイクにもナチュラルさが大事です!以前までのギャルメイクはただ濃いメイクでしたが、今年は引き算メイクでナチュラルに盛るギャルメイクを目指しましょう!!
今年のメイクはナチュラル思考なので、ギャルメイクも今年流にナチュラルに盛りましょう♡
ナチュラルメイクだと物足りない…盛れない…なんて方におすすめですよ♡
 

アイメイク

ギャルメイクの1版のポイントはアイメイク!!
アイメイクは濃いめにするのがギャルメイクですが、ただ濃いだけでなくナチュラルさが重要ですよ。

アイシャドウ

アイシャドウは、肌馴染みの良いブラウン系を使うのがおすすめです。
アイホールに薄めのブラウン系アイシャドウを塗り、その上に濃いめのブラウンで二重幅より少しはみ出るくらいに塗ります。
目を横長に見せたい場合は目尻に向かって縦にグラデーションをつけると良いですよ。
下まぶたは涙袋が重要です!!目尻から黒目の真ん中くらいまでに明るい色のシャドウをのせましょう。また、笑ったときにできる涙袋の影にブラウン系のシャドウを少しぼかして入れるとよりぷっくりと見えますよ。
アイシャドウはパールの入ったものを使うと派手に見えておすすめですよ♡

アイライン

アイラインは目尻よりも少し長めに引くのがおすすめです。
ラインが太すぎると昔のギャルメイクになってしまうので、ラインは細めにします。目尻は5ミリほど長く跳ね上げ気味で引きます。
下ラインは引かない方が今年流ですが、引きたい方は細めのラインを綿棒などでぼかしましょう。

つけまつげ

つけまつげはアイメイクを盛るのに必需品!市販のつけまつげは少し長めなので、自分の目の幅に合うようにカットしてから使用しましょう。
根元にグルーを塗り、中央から目頭、目尻の順につけていきましょう。つけたあとに手で自まつげとギュッギュとなじませるようにすると良いですよ。
下まつげもしっかりとマスカラを使用することでデカ目効果がありますよ♡
 

アイブロウ

トレンドの眉毛は平行眉ですよね。
ギャルメイクでは平行眉を少し意識しつつも、もともとの眉毛の形を生かしたナチュラルな眉が今年流なんだそうです。太すぎず細すぎず、自然な眉が理想です。
アイブロウペンシルで形を整えたら、パウダーで埋めていきましょう。このときに濃く書き過ぎないのがポイントですよ!!
ナチュラルな眉を目指しましょう♡

リップ

リップカラーは自分の好きなカラーを使うと良いですね♡
かっこいい系が好きな方は赤を、可愛い系が好きな方はピンク系を使いましょう。
唇全体にコンシーラで抑えて色を消してからリップを塗りましょう。
マットに仕上げるのが今年流ですが、グロスを使う場合はテカテカにならないように少量で仕上げましょう♡
リップを塗る前の保湿も大切なので、日々のケアも大事ですよ!!

チーク

ギャルメイクはアイメイクがしっかりとしているので、チークまで濃いとしつこくなりすぎてしまいます。
ほんのりと血色をつけるくらいが可愛いですね。
リップのカラーと合わせるのがおすすめです。
チークはあえてつかわずに、引き算メイクを楽しむ方も多いようなので参考にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか??
今年流のギャルメイクは、ナチュラルに盛ることが重要ですね♡
ギャルメイクはやっぱり人気なんですね!
ナチュラルメイクが好きな方も、雰囲気を変えてみても良いですよね。
お洒落な旬顔になれちゃうのでぜひ参考にしてみてください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • maaao

    はじめまして。ファッションや美容に関する記事を配信していきたいと思います。一緒にお洒落を楽しみま...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事