528 VIEW

THREEのアイシャドウを使って大人メイク♡

人気化粧品のTHREE。今回はその中でもアイシャドウのご紹介です!THREEのアイシャドウを使ってお洒落を楽しみましょう♡大人メイクが簡単にできますよ♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年5月8日更新

THREE4Dプラスアイパレット

右上がオイルブラウンのオイルタイプのシャドウです。オイルタイプのシャドウは濡れツヤ感が演出できるので可愛く、上品な目元になりますよ。こちらがメインカラーの締め色となり、右下がハイライトカラー、左下がミディアムカラー、左上がアクセントカラーになります。アクセントカラーはアイホール全体に塗ってベース作りに使うと良いでしょう。

ベストコスメに何度も選ばれている優秀なパレッド。全8色の展開があり、メインカラーはすべてオイルシャドウになっているので自分の好みのカラーを見つけてみてください!こちらのアイシャドウパレット1つでクラデーションメイクが簡単にできるのでおすすめです!初心者の方や何色がいいの?という方にはブラウンがおすすめです。

アイシャドウの塗り方

アイシャドウの塗り方やカラー次第で顔の印象は大きく変わるんです!塗り方やカラーで大きく変わるアイシャドウメイクは、いろいろとメイクを楽しむことができたり、自分にあったメイクをすることで魅力的な女性になれるかも??
アイシャドウの基本の塗り方を確認しましょう♡

まずは、アイホール全体にハイライトカラーを塗ることから始めてみましょう!アイホールとは、黄色い点線のある部分で目頭と目尻を半円状に囲んだ部分のことです。ハイライトカラーを塗ることで目元に明るさとツヤが生まれます。

Aのように、メインカラーと呼ばれる一番濃い色を目の際に細く入れ、中央から横に向かってなじませていきます。二重の方は二重の幅に入れると良いでしょう。次に、ミディアムカラーをメインカラーの上に乗せ、アイホールの上の方に向かってなじませます。横に塗って縦になじませるイメージです!

Bはメインカラーを目尻から細く入れ、目頭の方に向かってぼかします。次に、ミディアムカラーを目尻を中心にのせて図のようにぼかしていきます。くの字に入れても良いですよ♩こちらは一重や奥二重の方におすすめです!

最後に、下まぶたの目元から目尻にかけてハイライトカラーをのせましょう。垂れ目にしたい方やは目尻の3分の1の部分まで締め色のメインカラーを入れるとよいですよ♡

ここには図がありませんが、THREEのアイシャドウパレッドは濃色からつけていき、最後にハイカラーをつけると印象的な目元を演出することができます!シーンに合わせて楽しみたいですね♩
ちなみに、塗り方によって色の出方がこんなに違うんです!ブラシを使うと発色が良いのでおすすめですよ♡

THREE シマリングカラーヴェール ステートメント

全15色のカラー展開。ルースタイプのアイカラーで、自由な使い方を楽しめるのが特徴です!アイシャドウの上に指を使ってポンポンとのせるだけで細かい粒子がキラキラと光って上品な目元に♡どのカラーとも馴染みやすいのでおすすめです!下まぶたの目頭に塗って涙袋を強調させたり、一色を使ってナリュラルなのに奥行きのある目元の演出だったり、いろいろと楽しむことができますよ!!

THREE ウイスパーグロスフォーアイ

アイグロスは少し厚めに、ラフに塗るのがポイントだそうです。
目の際に塗らなくても瞬きするたびに馴染み、ぼかす必要もないそうですよ!
馴染ませすぎないのがポイントのようで、使い方は指の腹でまぶたの上を3往復し、もう一度グロスを目の中央の部分にのせたらなでるように軽くのばします。
上品なツヤ感が人気の商品です♡

まとめ

いかがでしたでしょうか??大人気のTHREEのアイシャドウ。シーンによって使い分けたり、普段のメイクの定番アイテムになりそうですよね!!THREEのアイシャドウを使って大人メイクを楽しんじゃいましょう♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • maaao

    はじめまして。ファッションや美容に関する記事を配信していきたいと思います。一緒にお洒落を楽しみま...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事