スタイルアップ効果抜群☆《デニムワイドパンツ》をおしゃれに着こなそう♪

ウエストの細見えや脚長効果があるワイドパンツは今大人気ですよね☆中でも、どんなトップスとも相性がいいデニム生地のワイドパンツは、一着持っていると重宝します!今回は、デニムワイドパンツを使ったコーデをまとめて紹介します♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.4.13 作成:2017.4.13

ネイビーのワイドパンツ

刺繍トップスと合わせる

デニムワイドパンツの中でも濃いめカラーのネイビーデニムは、サッシュベルトと合わせると、さらにスタイルアップ効果が期待できます☆トップスには刺繍の入ったものを選んで、カジュアルな中にも女性のかわいらしさをプラス♡
刺繍とサンダルを黄色でそろえているので、コーデに統一感が出ていますね◎黄色とかごバッグの組み合わせで、春らしさ満点のコーディネートです!

オフショルトップスと合わせる

ネイビーのデニムワイドパンツとオフショルトップスを合わせたコーディネート。ネイビーのデニムワイドパンツは、オフショルトップスも大人っぽくしてくれるので、上品な印象になりますね◎
フリルがかわいいガーリーなオフショルトップスも、裾が広がりすぎていないタイプのデニムワイドパンツと合わせて、大人っぽく着こなしましょう♪

白トップスと合わせる

ネイビーのデニムワイドパンツに、パンチングレースのブラウスを合わせたコーディネート。かわいらしいイメージのパンチングレースのトップスですが、ネイビーのデニムワイドパンツと合わせれば、大人なコーデに仕上がりますね♪
切りっぱなしデザインのカジュアルなデニムワイドパンツには、シンプルなトップスを合わせましょう♪カジュアルさが際立ちます。バッグやアクセサリーできれいめポイントをプラスすると、コーデのバランスが整います☆
あまりカジュアルなイメージがないレースのロングガウンも、デニムワイドパンツと合わせれば大人カジュアルコーデにピッタリなアイテムになりますね☆足元にさし色を入れればコーデ全体が華やかになります♡

ライトブルーのワイドパンツ

白トップスと合わせる

ライトブルーのデニムワイドパンツに白トップスを合わせたコーディネート。先ほど出てきたパンチングレースのブラウスをライトブルーのデニムワイドパンツに合わせれば、大人っぽさの中にさわやかさもプラスされますね!
白トップスと相性抜群のライトブルーのデニムワイドパンツは、ブラウンやベージュのアイテムと合わせれば、柔らかいコーデに仕上がります♪

花柄ガウンと合わせる

ライトブルーのデニムワイドパンツと花柄ガウンを合わせたコーディネートです。 きれいめコーデにもピッタリの花柄ガウンは、 デニムワイドパンツと合わせればカジュアルにも着こなせます◎
シックな印象のコーデにまとまる黒ベースの花柄ガウンですが、ライトブルーのデニムワイドパンツとピンクのサンダルに合わせれば、春にピッタリなコーディネートに!かごバッグが春コーデのポイントになっています☆

オフショルトップスと合わせる

ネイビーのデニムワイドパンツに合わせると大人っぽい印象になったオフショルトップスですが、ライトブルーのデニムワイドパンツに合わせると涼しげな印象になりますね!
デニムワイドパンツ以外のアイテムを、カーキやブラウンの落ち着いたカラーで統一したコーデ。マットカラーでも、春夏にピッタリのコーディネートになっています!年齢問わずおしゃれに着こなせるコーデですね♪

ボーダートップスと合わせる

ライトブルーのデニムワイドパンツとボーダートップスを合わせたこの組み合わせは、コーデ選びに困ったときにもおすすめです☆カジュアルコーデには欠かせない定番の組み合わせですね!
定番コーデも、白のストローハットをコーデに取り入れれば、一気にあか抜けます♪定番のカジュアルコーデだからこそどこかにおしゃれポイントを入れたいですよね!

デニムワイドパンツでいろんなコーデを楽しもう♪

季節を問わず大活躍するデニムワイドパンツ。ネイビーのデニムとライトブルーのデニム、2色のデニムワイドパンツを使えば、たくさんの着回しコーデが楽しめます♪デニムワイドパンツをまだ持っていない方は、ぜひGETしてみてくださいね☆
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • ryurui.r

    ryurui.rです。 いつも記事を見ていただきありがとうございます。 おしゃれ大好きなので、自分の勉強...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事