《サッシュベルト》でウエスト細見え&脚長効果☆スタイルアップを叶えよう♪

今大人気の【サッシュベルト】。人気の理由は、コーデに華が出ることに加えて、ウエストの細見え効果や、脚長効果があることです♪今回は、そんな【サッシュベルト】を使った、おしゃれなコーディネートを紹介します☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年4月10日更新

目次
  1. 引き締め効果抜群☆黒のサッシュベルト
  2. ブラウン系のサッシュベルトなら柔らかい印象に!
  3. さっそくサッシュベルトで細見え&脚長!

引き締め効果抜群☆黒のサッシュベルト

パンツスタイル

春に人気の花柄ロングガウンを使ったコーデ。さらっとしたガウンの上からサッシュベルトを巻くことで、ウエストがギュッと締まってすっきりと着こなすことができます♪ほかのアイテムも黒で合わせているので、コーデ全体も引き締まって見えますね!
今季は刺繍アイテムも大人気ですよね♪ちょっとガーリーな雰囲気になる刺繍ブラウスも、レザーのサッシュベルトと合わせてクールにまとめましょう!ふわっとしている袖がかわいいブラウスですが、サッシュベルトでウエストを締めているので、すっきりして見えますね◎
ワイドパンツもスタイルアップ効果があって大人気ですが、サッシュベルトと合わせるとダブルで効果がUP☆春に人気の花柄のロングガウンを羽織って、春にピッタリのコーディネートに♪
ゆるトップスとゆるパンツの、ゆる×ゆるコーデには、細めのサッシュベルトがおすすめ◎さりげない存在感で、ゆる×ゆるコーデにメリハリをつけてくれます♪もちろん、ウエストの引き締め効果は変わらず☆
春らしくピンク×ベージュのふんわりカラーでまとめたコーデも、黒のサッシュベルトで、ウエストだけでなく、コーデ全体を引き締め!ふんわりとした春カラーのコーデにも、黒のサッシュベルトはピッタリなんです◎

スカートスタイル

ゆるニットとふんわりスカートにメリハリをつけたいときにも、サッシュベルトが活躍します☆柔らかいカラーを使った春コーデですが、ブラウンではなく黒のサッシュベルトを使うのがポイント!メリハリをつけるのは、やはり黒がおすすめです♪
春にピッタリの鮮やかなイエローのスカートを使ったコーデ。白×イエローの明るいカラーコーデは、黒のサッシュベルトとパンプスで、コーデ全体を引き締めれば、大人っぽく着こなすことができます♪
鮮やかなカラーでパッと目を引くショッキングピンクのスカート。大人っぽく着こなすのは難しそうに感じますが、ウエストに黒のサッシュベルトを巻けば、コーデが引き締まり、大人っぽい印象にまとまります◎
真っ黒なワンピに黒のサッシュベルトは、さりげなく、でもしっかりとウエストを引き締めて、ふわっとしたワンピースのコーデもギュッと引き締めてくれます◎黒コーデには、さし色を入れることがおしゃれにきめるコツです♪
きれいめコーデに活躍するガーリーなチュールスカートも、レザーのサッシュベルトでかっこよさをプラス。メンスライクなシャツと合わせたコーデのバランスが取れます♪

ブラウン系のサッシュベルトなら柔らかい印象に!

先ほど、黒コーデに黒のサッシュベルトでさりげなく引き締めたコーデを紹介しましたが、こちらは黒コーデにブラウンのサッシュベルトを合わせたコーディネートです。ブラウンのサッシュベルトなら、黒コーデが一気に明るくなりますね☆
花柄スカート×かごバッグで春らしく決めたコーデには、ブラウンのサッシュベルト。春らしさを消さずに柔らかく引き締めてくれます♪バッグと靴もブラウンで合わせて、コーデの統一感を◎
ブラウン系のサッシュベルトなら、引き締め効果は変わらず、柔らかい印象に仕上げることができます♪ガーリーなコーデにまとめたいときには黒ではなくブラウンのサッシュベルトがピッタリ◎
白のチュニックシャツにグレーのニットロングスカートでゆるくまとめたコーデは、ブラウンのサッシュベルトで柔らかく、しっかりと引き締めましょう。大人のゆるコーデに仕上がります♪

さっそくサッシュベルトで細見え&脚長!

いかがでしたか?サッシュベルトの細見え効果と脚長効果は抜群ですよね☆カジュアルなコーデにもガーリーなコーデにもピッタリなサッシュベルト。まだ持っていない方は、ぜひGETしてくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • ryurui.r

    ryurui.rです。 いつも記事を見ていただきありがとうございます。 おしゃれ大好きなので、自分の勉強...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事