284 VIEW

ネイルに貝殻を埋め込み♪きらきら輝く“シェルネイル”のおすすめデザインパターン

ここ数年、じわじわ人気が出てる“シェルネイル”
シェルネイルって夏のアイテムじゃないの?って思うかもしれませんが、使い方によっては今からの時期からも全然使えますよ♪

「そもそもシェルネイルって何??」って思う方もいらっしゃると思うので、簡単に説明したいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年4月8日更新

おすすめデザイン① きらきらクラッシュシェルでかわいくキメる

ここ数年、じわじわ人気が出てる“シェルネイル”。

シェルネイルって夏のアイテムじゃないの?

って思うかもしれませんが、使い方によっては今からの時期からも全然使えますよ♪

「そもそもシェルネイルって何??」って思う方もいらっしゃると思うので、簡単に説明したいと思います。

シェルネイルとは、その名の通り貝殻を使ったネイルのこと。

ずっと使われてるのがクラッシュタイプのシェルで、砕いた貝殻の欠片に色付けしたものになります。

見た目の輝きは、天然素材ならではのキラキラ感があってかわいい!

おすすめデザイン② 天然貝のシートシェルで上品に

こちらは少し前からどんどん人気が出てるシートタイプのシェルで、天然貝をシール状にしてます。

クラッシュシェルに比べると、ナチュラルで幻想的な輝きになりますので、上品な仕上がりになります。

使い方は、クリアベースにシェルをのせて仕上げるデザインが一番多いですね♪
透け感もあり、涼しげなイメージになりますよ。

他の使い方としては、ベースカラーと組み合わせて奥行き感を出し、さりげないシェルの輝きを出すのもオシャレな使い方だと思います。

あまりマットなカラーと組み合わせると、せっかくのシェルの輝きが埋もれて勿体ないことになります。

マットなカラーを使うときは、クリアの部分も残しつつ、抜け感のある仕上げにするのをオススメします。

使い方が難しいな...と言う方は、初めからから透け感のあるカラーを使うと、重ね塗りしてもシェル独特の輝きが埋もれず仕上がりますよ♪

おすすめデザイン③ 上級者向けシェルを埋めたネイルパーツ

そして、上級者さんにはシェルを埋め込んだパーツがオススメ!
最近人気のレジンパーツにシェルを混ぜると、オリジナルでオシャレなデザインに♪

シェルのカラーもどんどん増えてきているので、1色使いではなく色んなカラーをミックスすると、さらにオシャレ感とかわいさがUPします。

ラメやホログラムと違った上品な輝きがあるので、ガーリー、カジュアル、スタイリッシュ...何でも合わせることができる優秀アイテムです!
ネイルをもっとかわいく楽しみたいオシャレさん♪
あえて春からのシェルネイルをいち早く取り入れてはいかがでしょうか??
提供元:AUTHORs 二村友美
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • AUTHORs

    AUTHORs BEAUTY(オーサーズビューティ)はネイル・メイク・ヘアスタイル・ダイエットなどのキレイ情報...

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事