手持ちの家具をイマドキによみがえらせるリメイク術♡

とりあえず、なんとなくあったら便利かなと思って買った無難な家具ってありませんか?買ったはいいけどインテリアと合わない。決してオシャレとは言い難い家具たち。 素敵にリメイクしてイマドキによみがえらせちゃいましょう。
この記事を見る

とても元が、カラーボックスだったとは思えないほどの、完成度の高さですね。

カラーを変える際に気を付けていただきたいのは、カラーボックスはそのまま塗っても「うまく色がのらない、はがれやすくなる」という事です。
触るとツルツルした塗装がしてあり、それがはじいてしまうのです。

まずは、このツルツルした塗装をはがなくては、色は上手くつきません。

はがす方法はテーブル同様に紙やすり。
電動サンダーか、人力で頑張るほかありません。

テーブルよりは範囲が狭いので、複数人ですれば人力でも、比較的短時間で済みますよ。

  • とりあたまゆか

    5歳児と4歳児の男の子を育ててます。 プチDIYの域をまだ出ませんが、いつかガーデンルームを思いっきり...