手持ちの家具をイマドキによみがえらせるリメイク術♡

とりあえず、なんとなくあったら便利かなと思って買った無難な家具ってありませんか?買ったはいいけどインテリアと合わない。決してオシャレとは言い難い家具たち。 素敵にリメイクしてイマドキによみがえらせちゃいましょう。
この記事を見る

「すりガラスでも透けているのがやっぱりいや」という方には、黒板塗料で覆うという手も。

食器棚のサイズに合わせたべニア板を準備し、塗るだけで黒板になる塗料を塗ります。
周囲にはセリアの木目調ウォールラインステッカーを使って、枠取りをすれば完成です。

食べ物が集まる場所なので、チョークの粉が気になる方は、ガラス&ポップマーカーという水性ペンを使えば安心です。水性ですので、気分に応じて黒板の内容を変更できるのもありがたいですね。

  • とりあたまゆか

    5歳児と4歳児の男の子を育ててます。 プチDIYの域をまだ出ませんが、いつかガーデンルームを思いっきり...