実用性&デザインがすごい電気ケトルに注目

今や電気ケトルは白いプラスティック製だけではないのです。美しいフォルムに実用性を兼ね備えた電気ケトルたち。見ているだけで欲しくなってしまいますよ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年1月20日更新

目次
  1. 電気ケトル持ってますか?

電気ケトル持ってますか?

ちょっと一杯、一息入れたい時に強い味方の電気ケトル。お水を入れてポチッと電源をいれてお湯が沸いたら止まってくれるから、ガスより便利なところもある電気ケトル。出回り始めた昔に比べると洗練されたデザインのものがたくさんあるのをご存知ですか?リビングに置いておきたくなるど美しいフォルムを見ていると欲しくなるし、お茶も飲みたくなる!お気に入りを是非見つけてくださいね。

都会的に洗練された電気ケトル

まずはスタイリッシュなインテリアに合いそうな電気ケトルをご紹介。メタルトップの磨かれたキッチンに佇んでいたら美しいデザイン!

ネスコ エレクトリックグラスウォーターケトル

ネスコのエレクトリックグラスケトル。ケトル自体がガラスでできているのがお湯が沸いていく様子が見られてちょっとワクワクしちゃいます。お水が湧く様子って、意外と側面から見ることないですよね。しかもほんのりブルーのLEDライトが灯って青っぽくなるようです。ちょっと幻想的です。メタルとガラスの組み合わせたスタイリッシュ。野暮ったさのかけらもなく、毎朝美しくお湯を沸かしてくれます。

電気ケトルでお湯を沸かしたのに、そのままにしておいてしまったり、温度調節ができたらいいのに、と思ったことありませんか?実はこのAppkettleはアプリと連動していて、お湯の温度調節や、タイマーのセットなど、Wi-Fi環境でスマホと連動して動いてくれるのです!もはや電気ケトルまでスマホでコントロールできる時代なんですね。哺乳瓶用のお湯を沸かしたい時、来客がある時にバタバタしている時などささっとスマホで操作できます。

保温も30分してくれるのでタイマーにセットしておいてもそのまま冷めてしまうこともありません。しかもこのスマートデザイン。お湯が必要なのに立ったり座ったりする時間も省きたい忙しい時や、子供の世話におわれて手が離せない時など、ピッと手軽にあなたをスマートにサポートしてくれちゃいます。

リッター fontana⁵

この無駄のないストレートなフォルムはドイツ・リッター社の電気ケトル。このfontana⁵はなんとバウハウスのデザインの流れを汲んでいるというから、魅力的なのも納得です。ドイツ製というだけで丈夫で長持ちしそうなイメージがありますが、ミッドセンチュリーの家具好きならこのケトルを合わせてコーディネートするのもなかなか洒落ているのではないでしょうか。1、1リットルのお湯が沸かせて、4段階の温度調整も可能です。内部が二重構造になっているので保温性もあります。きちんと実用性を兼ね備えた美しいデザインのものを身の回りに置くのは、日用家電では大事なことですよね。

quote
「RITTER(リッター)」は、1905年にドイツ・バイエルン州のミュンヘン近郊で、フランツ・リッター氏によって創業された。機能性に優れた家庭用機器を、設計から製造・組立までの全工程をドイツ国内で行なっている。

デザインの理念はドイツバウハウスの流れを汲み、デザイン性、機能性、環境への配慮がなされたプロダクトとして国内外で評価されている。

ケトルといえばレトロデザインは見逃せません

ちょっとカフェっぽいデザインのものが欲しかったら、レトロデザインも見逃せませんよね。

レコルト クラシックケトル リーブル

まるでホーローのケトルに、電気ケトル機能がくっついた、と言いたくなるような可愛いデザイン。4色も揃っているのがまた嬉しいですよね。注ぎやすい口と、持ち手のハンドルで使い勝手がいいシリーズ。他のインテリアと合わせて色を選びたいですね。

デロンギ アイコナ・ヴィンテージ コレクション 電気ケトル

デロンギのケトルで、このぽってりとしたフォルムでミルクティーカラー。もう一目惚れしちゃいます!他にはない個性で圧倒しれくれちゃう電気ケトルですね。キッチンの主役級のデザインで、このぽってりとしたデザインには安心感を感じずにはいられません。ウッド調のキッチンにしっくりと馴染んでくれそうです。

デロンギ ケーミックス ブティック 電気ケトル 

サイズが0.75リットルとコンパクトながら、片手でボタンを押せば蓋が開いたり、中にはフィルターが付いていたり、70秒で1カップのお湯が沸いたりと実は至れり尽くせりな優秀デザインなのは、信頼できるデロンギ、さすがです!ケトルとは別に電気ケトルが必要、という用途を考えてつくられたという感じがしますよね。さりげなくきっちりと仕事をこなしてくれます。

こんなに可愛い色が揃っちゃいます!丸いフォルムも個性的で可愛い!

美味しいコーヒーを飲みたい

Russell Hobbs カフェケトル

トースターのデザインが美しいRussell Hobbs(ラッセルボブス)のカフェケトル。メタルの他にこんなブラックの電気ケトルもありました。シックでクラシックですね。0、8リットルのお湯が沸かせて、蓋の密閉性が高いため30分経っても70度を保つそうです。この佇まいはなかなか見逃せません!紅茶をこよなく愛するイギリス人が電気ケトルを使うのは納得ですが、このデザインならさらに納得です。

BALMUDA The Pot

バルミューダの電気ケトル。美しすぎます。600ミリリットルとあえて小ぶりサイズでコンパクトに収まっているからこその長いそそぎ口かもしれません。全体的に使い勝手を計算して作られており、お湯切れの良さも自慢の一つのようです。コーヒーも紅茶も緑茶も美味しく飲みたい、美しいものを愛でたい人には一押しです。

この便利さは見逃せない!電気ケトル

1、2リットルを4分ほどで沸かしてくれます。ケトル型なのでもちろんお湯を沸かす目的で使えるほか、広口になっているのでレトルトを温めたり、ゆで卵を作ったりと、簡単な調理に近いことがこれ一つでできてしまいます。温度調節もできて一人暮らしには便利かもしれません!ちょっとレトロなデザインがまた懐かしい感じで、逆に可愛くもありますね。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事