イケアの時計をリメイク♡個性的な自分だけの時計を作ろう!

時計はどこにでもあるし、どこにでも売っていますが、意外と自分の好きなデザインに出会うのは難しいですよね。イケアのシンプルデザインの時計ならアレンジがしやすい!自分でリメイクしてインテリアに合ったオリジナルの時計を作りませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2017年1月17日更新

目次
  1. 多種多様な時計を販売しているイケア
  2. シンプルデザインのイケアの時計だからこそリメイクが生きる!

多種多様な時計を販売しているイケア

スエーデンのインテリアを気軽にセンス良く取り入れられるイケア。膨大な商品量には行くたびに圧巻させられます。ところでイケアには、どれくらいの種類の時計が販売されているか知っていますか?なんと49種類もの時計があるのです。しかも99円から時計が販売されているのには、またまた驚いてしまいます!手軽な値段でシンプルなデザインのイケアの時計はもちろんそのまま使っても十分素敵。でも気軽にアレンジに挑戦できる価格とシンプルさから皆さんいろいろと工夫をして使っている人がいるようです。人とは違うものが持ちたいこだわり派はリメイクしてみませんか♪

シンプルデザインのイケアの時計だからこそリメイクが生きる!

イケアの時計RUSCHはなんと199円の壁掛け時計。このRUSCHはよくリメイクで使われているようです。もちろんそのシンプルさはそのまま使っても十分どんなインテリアにも溶け込んでくれそうですが、プレーンだからこそ、リメイク心をワクワクさせてくれるんですよね♪
いろいろなリメイクを見て、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

イケアの手軽な値段のウォールクロックをアレンジしてみる

基本的なウォールクロックRUSCHのリメイクの仕方

こんなにポップで可愛い時計、これも元はイケアのRUSCHのウォールクロック。上の写真と見比べると、もう元の姿は全く止めていないですよね。

買ってきた時計を完全にバラバラにしてしまいます。文字盤のところは破いてもう後戻りはできない状態です!このくらいシンプルな状態だったら、初めてのリメイクでも元に戻せそうです。

オリジナルの文字盤を切り取って用意。数字の部分に好きなボタンを置いていきます。

なんと針まできちんとオリジナルにしています。マスキングテープで丁寧に針を覆います。これはうまくやらないと針が動かなくなりますから丁寧に。

スイカのウォールクロックにリメイク

こんなスイカデザインはいかが?まさかオリジナルでリメイクしたなんて、誰も気がつかなさそうなデザインですよね!これも自分で出来ちゃうのです。

このスイカクロックも基本は同じですね。まずはイケアのウォールクロックの思い切って文字盤、針などを全部バラバラにします。このスイカクロックには、大きさ違いの丸い紙を用意して重ねていきます。

数字部分にスイカの種の形に切った紙を貼り付けていくアイデアは可愛いですね!もう、まるでスイカを真っ二つに切ったかのうようなデザインになりました!このアイデアなら、オレンジや、他の果物や野菜のデザインも工夫次第で作れそうです。さすがイケアのシンプルなデザインは、どんなデザインでも受け入れてしまいます!

地図柄にラッピングされたウォールクロック

このイケアのクロックリメイクは、文字盤はそのまま生かしつつも、数字を完全にオリジナルに上書きしてしまっています。小さな丸いステッカーでオリジナリティを出すのはいいアイデアですね!枠の部分も地図柄であれば切り込みを入れて覆ったとしても柄のズレ具合もさほど気にならなそうです。ビンテージ風の可愛い仕上がりになっています。

マスキングテープで簡単にリメイククロック

なんとこれはマスキングテープを巻いただけ!そうだとは思えませんよね!いくつも用意して違うデザインにするのは楽しいアイデアです。ポップなデザインにしてみたり、ちょっと落ち着いたものにしてみたり。まとめて置いてあっても可愛いですね。マスキングテープなら、子供と一緒にやってみるのも楽しいかもしれません。

ペイントするだけでも随分と印象が変わります

ちょっと枠をペイントするだけでもガラッと印象が変わります!あなただけの時計が手に入りますよ。

ライムグリーンでポップなウォールクロック

針と枠をポップなライムグリーンにペイント。白い壁に取っても映える色合いですね。一気に華やかになります。針まで色を塗ることを忘れないことがポイントですね。リメイクしたとは思えないけれど、こんなライムグリーンの時計はなかなか見つけられるものじゃありませんよね。色のチョイスが見事です。

ちなみに元はこの時計です。このままでも男前インテリアなどにしっくりきそうです。

大きな時計を黄色にペイントしてインテリアの主役に。

だたでさえ大きくて存在感のあるイケアのウォールクロックに、イエローの枠にペイントし直し、さらには文字盤も理想のものに変更する凝りよう。ぱきっとした黄色が部屋の中心的存在となっていますね。もう他にフォトフレームや余計なデコレーションはいらないほどの存在感です。

他にも個性的なイケアの時計のリメイク

ベルトと組み合わせたハンギングクロック

時計の周りに、革ベルトをぐるりとつければ、ベルトでハンギングするオシャレな時計の出来上がり。簡単なデザインだけれど、なかなか思いつかない斬新さ。革のベルトをつけることでこだわり感が数倍上がりますね!男前なインテリアにちょっと高級感が漂ってワンランク上の雰囲気が出せますよ♪

聞かないレコードを時計に

もうイケアの時計かどうかもわからない状態になっていますが、シンプルな作りのイケアの時計だからこそ、こんなリメイクも簡単に出来ちゃうんですね。音楽好きならこんな時計が飾ってあるだけでこだわりをアピールしたインテリアの出来上がりです。

トレイを文字盤部分にリメイク

なんとトレイを文字盤部分に使っています。白を先にペイントして、その後に黒をペイント。ペイントするときもイケアのブルーのバッグを使って飛び跳ね防止!と全てイケア尽くしです。クールな大人の雰囲気のするウォールクロックはシックにまとめたインテリアに合いそうですね。

なくてはならない時計だからこそ、こだわってインテリアと統一させたいですよね。探すのが難しいなら、作ってしまえ!という気持ちに応えてくれるシンプルな時計をイケアで手に入れて、好きなようにデコレーションしてみませんか?オリジナルで作った時計なら、きっと時計を見るたびに楽しくウキウキした気持ちにさせてくれますよ。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事