ハンドメイドとは思えない!?手作りヘアゴムのアイデア

手作りのヘアゴムをつけていて、「作ったの?」と言われるよりも、「どこで買ったの?」と言われたい!!でもショップで見るかわいいヘアゴムの作り方なんてわかりませんよね。ショップの商品や作家さんの技を研究して自分だけのオリジナルのヘアゴムを作りましょ⭐︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年10月27日更新

手作りに見えないヘアゴムのコツ

いくら手作りして時間をかけて作っても、いつも作品を「手作りしたの?」と言われると、そんなにクオリティ悪いかなぁ、とだんだん自信がなくなってきますよね。
手作りのものと、市販のものとでは、最後の仕上げや、ちょっとしたコツで大きな差ができているのです!そのコツをつかんでクオリティ高くできれば、プレゼントしても喜ばれること間違いナシ♡
1 ゴムの結び目を隠す
2 アクセントにチャームをプラス
3 こだわりを一つ入れる

あまりたくさんのコツがあると疲れちゃいますよね。
この3つができれば、ぐんとクオリティが上がっちゃいます!
ショップの商品や、作家さんのさすが!な技を見て、自分で作るヘアアクセのアイデアを頂いちゃいましょう!
ちょっと時間をかけて一つを作ってみませんか?頑張れば、その分素敵なものができますよ!!

いつもの手作りにプラスアルファで差をつける

100均でもくるみボタンのキットは手に入りますよね。ただある布を包むのではなく、一工夫。ちょこっと刺繍を施すだけで、小さいボタンだからこそ、かなりこだわった印象のくるみボタンが作れますよ。

毛糸のポンポン一つでは、手作り感がバッチリ出ちゃいますよ〜。一つではなく、幾つか集合にしてサイズを変えたり色違いでまとめればボリュームが出てヘアのポイントになりますね。異素材のリボンなどをプラスすると凝った印象になります。

ゴムにチャームを付けるだけでもこんなに可愛い!色違いやちょっとしたデザイン違いのチャームでお揃いのものを幾つか作ると、手首につけておくだけでもブレスレットのようですし、髪に重ねづけしたり、アレンジに幅ができます。髪にからまなそうなチャームを選ぶことが大事ですね。

好みの大きさの6片の花弁のシンプルな花形を6枚作り、折りたたんで一度一つずつ糸で固定しておきます。畳まれた花びらを糸でまとめていき、球形に整えて、ゴムの結び目が花の中に隠れるようにつけます。シンプルでありながら手作りと思われなさそうなデザインです。

こんな個性的なノットをマスターしてポイントに持ってくれば、シックな装いにも合うヘアアクセが出来上がり。

リボンのヘアゴムはチャームプラスがポイント

シンプルなリボンのヘアゴムも、ゴールドのメタルチャームをひとつ加えるだけで手作りからショップクオリティーにランクアップ。この一手間を惜しんではいけません!

この右側にチャームがあるかないかで印象がだいぶ違ってきます!ここまできちんと仕上げることで「作ったの?」を言わせない「買った」ヘアゴムが出来上がります♪

革はショップの商品という先入観を利用する

革素材のものは、なかなか手作りする際に扱いにくいイメージがありませんか?手作りをする人でも、革素材を扱ったことがある人は少ないのでは。そこを逆手にとって、ちょっとしたモチーフでも革素材で作ると高級感&ショップの商品的雰囲気が一気に手に入っちゃいますよ♪なんとなくハードルが高いと思っているからこそ、大人の雰囲気のオリジナル作品を作ってみてくださいね。

大きな革がなくても、固結びができるくらいのサイズがあれば、こんな風にゴムの結び目を隠すようにつけて、チャームをプラスしてオシャレ感を出して出来上がり。これなら簡単にできそうです!

手作りと言わせないシュシュ

シュシュにもチャームをプラスしましょう!チャームがついただけで、ただのヘアゴムからお洒落なヘアアクセサリーに昇格です。

こんな華奢な印象のシュシュ、手首につけているだけでもオシャレです。生地の選び方に手を抜かないで作れば、こんな可愛いものが出来ちゃいます♪

素敵な布を使ってただシュシュを作るのでなく、バイカラーにするころによって、より生地の柄の良さが引き立っています。さすがですね。手間を惜しまずに生地を2種類使うことで随分と印象が変わります。

リボンの折り方ひとつでショップクオリティに

リボンの二本使いは思いつくものの、このデザインはこうやってできたいたのか!を盗んじゃいましょう!中央の結び目をちょっと工夫するだけで、手作り感が消えます!

この立体感は教わらないとできないですよね。ふわっとゴージャスなリボンのできあがりです。

ゴブラン織りのリボンを贅沢に畳み、ジュエリーをつければ、まさか手作りでここまで豪華にしないよね!というクオリティに仕上がりますよ。材料を惜しまなければ、高級感が出ることをお忘れなく⭐︎

タッセルや、パール素材、ゴールドカラーが加わると一気に豪華になります。異素材や凝った素材をプラスすることで、抜かりのないショップで売っているヘアアクセのような質に近づけます。

小さいサイズのタッセルはこんな感じで作ってくださいね⭐︎

こだわったパーツで質を上げる!

ヴィンテージなボタンを使うことでノスタルジックな雰囲気が漂う作品の出来上がり。色使いや組み合わせ次第で手作りからワンランク上の出来に仕上げられます。

シュシュもこだわったボタンとレース使いでこだわった仕上がりに。ただシュシュを作るだけでなく、追加するパーツにはぜひこだわってオリジナルに仕上げれば、セレクトショップで購入したようなものが出来上がりますよ♪

お気に入りのボタンが探せなければ、デコパージュで作ってしまう!というてもありますよ。こだわりのデコパージュのボタンを作れば、たった一つのボタンだって、こんなに素敵なヘアゴムに。

UVレジンでオリジナルのボタンを作れば、もちろん完全オリジナル作品!シンプルに仕上げればまさにオリジナルボタンが主役のヘアアクセの出来上がりです。

まずはキットで「手作り」を体験するところから始めたい人はこちら!

Item
<
唐草ビーズとサテンフラワーのヘアゴム

¥2,200

キラキラと輝くビーズとサテンのフラワーが素敵です!ここまでのものは材料も揃えられない。と諦めないで!こちらは手作りキットが購入できますよ♡まずはキットで手作りすることから気軽に始めるのもいいかもしれませんね!

Item
<
メタルパーツ星のフリンジヘアゴム

¥2,250

まずはキットを買ってみて、自分の好みのパーツを追加したりするのも良さそうです!

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事