DIY「麻ひも」を使ったインテリアアレンジ25選

荷造りで使う茶色い麻紐、あの100均でも手に入る紐で可愛いインテリアが作れちゃうんです!
簡単なものから複雑なものまで、色々とアイデアを見てみましょう。
きっとあなたにもできるものに出会えますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年9月28日更新

お気に入りの鉢植えは上から吊るして

流木と合わせて

結び目を作ってネットのようにすれば、プランツハンギングの出来上がりです。ほんのちょっとの時間でサクッと出来ちゃうわりにはオシャレ度が高いですね!

オリジナルで作ったリメイク缶やガラスボトルをいくつも一緒にぶら下げるのもアイデアです。流木などを使っていくつも同時に吊り下げればフェイクグリーンだって立派なインテリアになってくれます。ナチュラルな素材がお互いを引き立てあってグリーンまでも本物に見えてくるから不思議です。

メイソンジャーだって麻紐を巻いただけでいつもと違う秋の装い

メイソンジャーじゃなくたって、スーパーで売っているジャムの空き瓶でもいいんです。麻紐をくるくるっと巻くだけでこんなにオシャレな秋の雰囲気が漂うボトルになってくれます。

爽やかなテーブルコーディネートに

ワイングラスのステムに巻けば、こんなマリンな演出ができます。リボンやオーナメントを変えれば、ハロウィンや、クリスマスでも応用できます。

要らなかった椅子だって、麻紐で変身です

メタルの椅子だって、麻紐を巻くだけでナチュラルな雰囲気に。かなりの長さが必要ですが、全く新しい椅子かのように変身してくれますね。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • spiderman

    ちょっと気になること、やってみたいことを書いていきます。

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事