あのおもちゃがインテリア雑貨に変身!LEGOで作るかわいい雑貨アイテム

みなさんご存知!LEGOと言えば、言わずと知れたブロック!!

ですが、、、、かわいくおしゃれなインテリアに変身しちゃうって知ってました??
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年1月12日更新

懐かしい!かわいいLEGO!

LEGOと言えば幼いころにいろいろなものを作って遊んだ・・・・!記憶がよみがえってきますよね。

作ろうと思えばなんでも作れちゃう!笑

小さな小さなパーツがいつの間にかはずれちゃって踏んでしまった時には痛いのなんのって!!
今、懐かしのLEGOで作ったアイテムが雑貨として、インテリアとしてかわいいと注目を集めているんだそうです!!

LEGOインテリア♪

LEGOでデコったテーブル。。。。。。!

白を基調としたお部屋の中で存在感を放って素敵です。遊び心がいいですよね。

テーブルとして使用する際にはガラスの天板が必要ですが、そのままにしておいて、お子さんが自由に遊べたりできちゃうのもナイスアイディアです!!
壁一面をLEGOで作ったり、棚を好みの雰囲気に合わせてLEGOでデコる!

作成期間を聞きたくなっちゃうほどの大作です。

作るのも、楽しいんだろうなぁ♪♪

入れ物にする。

鉢植えや花瓶のカバーとして。

ちょうどいい花瓶がなかった時

ペットボトルや空き瓶に花を生けるだけじゃちょっとさみしいですよね!

ポイントは、水の入っている瓶等が倒れてしまわないように底の部分を作ること。

後はお好みの色、柄で覆って行きましょう。

作るのもちょっと楽しめてはまっちゃいそうですよね❤
こんな形も作れちゃう!!工夫次第でどんな姿にもできるのがLEGOの楽しいところですね。
キッチンツールや箸立てとして。

なるほど、確かにこういう使い道もgood!

同じ要領でペンたてもできますね!!

キッチンだけでなく、リビングや子供部屋にも最適ですね。
自分の好きなようにアレンジして、デスク周りの小物を好きなように入れられるペン立てを作ることもできます!

勉強がはかどっちゃう?苦笑
高さや幅を調整できるのもLEGOの魅力の一つ。

分解も簡単にできちゃう。
スマホスタンドにすることもできちゃう!!

カラフルでおしゃれです!

味気ないデスク周りがなんだか華やかになりますね。
ブックエンドにも・・・・

こんな遊び心あふれる机じゃぁ受験生には毒かな??

大人のデスクにはもってこいですね。

壁に掛ける。

壁に掛けるインテリアとしてLEGOを使ってみましょう。

まずは時計。

かわいいアイディア!!こんな時計があったら時間忘れちゃいますね。
玄関先に置いてWELCOMEボードにしても

WELCOMEボードってわざわざ買うほどでも・・・・と思ってしまいますが

こんな手作りなら!クリップで吊るしてありますよ♪

もちろん分解したらあっという間にリサイクルできます。
文字が作れちゃうので、表札や、お部屋のドアプレートにもできます!
鍵かけの場合は、穴のあいたLEGOブロックを用いるとよいでしょう。

玄関先にまとめて吊るしておけるし、フックを増やしたり減らすのも簡単にできるのがいいですよね!

キーホルダーとしてもとってもキューとでおしゃれじゃありませんか?

照明カバーにしちゃう?!

花瓶を覆うのと同じ要領で、照明を覆って、間接照明として使用することも!!

おしゃれなベッドルームの演出に一役買うこと間違いありません!

透明ブロックを用いると、明るさが保たれますが、隙間から洩れる明かりだけで

照明とするのとおしゃれですね。
また、ライトスタンドをデコってみても・・・・おもしろい!

簡単リメイクでおしゃれアイテムに!!

ここまでは、LEGOを組み立てることによってできるインテリアグッズを見てきましたが

ひと手間加えて、DIYすることによって素敵な雑貨にも変身しちゃう!!方法をご紹介しちゃいますよ!!

アクセサリーもかわいい

まずは、、、、指輪とピアス!!こんなおもちゃアクセサリー、かわいいですよね!

色もはっきりとしてるので、アクセントになること間違いなし!!

グルーガンなどで貼りつけるだけ!!超お手軽にできますよ
LEGOに穴をあけて、ネックレスやバングルにも!!

存在感が半端ない!

カジュアルコーデにも、大人っぽい服装でも、

遊び心をくすぐるアクセントとしてイケちゃいますよ!
ヘアクリップやヘアピンもかわいい!!簡単に作れちゃいますよ❤

マグネットやフォトフレーム

...

磁石を背面にくっつけてマグネットに。

お手軽ですが、かわいい飾りになります!同じ要領で、プッシュピンもいけますね!
マグネットもプッシュピンもグルーガンを使用するとよいでしょう。

なければ、ボンドでも構いません。

グルーガンの方がすぐに乾いてくっつけられ、外すときも、温めれば容易にはずせます。
LEGOで作るフォトフレームもとってもキュート!!

写真で入っていなくても、かわいいですね~❤
いかがでしたか??

いろいろ懐かしく&かわいいアイテムがたくさんでしたよね?

お子さんが遊び終わってすっかり押し入れにしまわれている方、まだまだ現役で遊ばれている方も、童心に帰って作ってみては??
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事