絵心なくても大丈夫♡簡単模様のらくやきマーカーで素敵食器を生み出そう!

お皿に好きな絵がかけるらくやきマーカー♡
いろんなデザインや文字を書いたりして楽しんでる方も多いはず!
でもそんな絵心やセンスに自信がない!という筆者のような方も多いのではないでしょうか?
そんな方のためにシンプルな模様で十分におしゃれになるアイデアをあつめてみました!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2016年1月8日更新

らくやきマーカーって???

らくやきマーカーとは、無地のお皿に模様や絵が書けるペンのこと
オーブンで焼いて定着させるので、いつもどおりに洗っても落ちません!
(なので耐熱でない食器は難しいですね…)

らくやきマーカー らくやきはじめてマグセット RMMS-1900

無印からも発売されています!

100均などで買えるシンプル過ぎてちょっと寂しい食器たちも、イラストで可愛く変身できる!と話題になっているアイテムです

素敵な花柄もこの通り♡


絵心やセンス、アイデア次第でおしゃれなお皿に♡

思わず毎日使いたくなっちゃう!

でもそんな絵心もセンスもないんだけど…

センスをおくれ〜!!!

「そんな素敵なセンスや絵心、私には存在しないんですけど〜!!!!」

…筆者の叫びです
でも、筆者以外にもイラストやデザインに自信がない方はいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたい”模様”のらくやきマーカー

そんな筆者と同じくイラストに自信がない方は、手描き感やおぼつかない感じが”味”にできる模様を描くのはどうでしょうか?

素敵ならくやき食器を作成されている方から学んでみましょう!

▼まずは直線から

まっすぐじゃないのがいい感じ

パンを乗せてもしっくり来る!

適当に直線を書いてもいい感じ

線の太さを変えて書いてみる

二色使いでストライプ

ぐるぐる線をひいたり

アスタリスク風!

真っ直ぐじゃなくても、ちょっと歪んだフリーハンドな感じが味になる直線!

ちょっと太さを変えてみたり、チェックや格子にしてみても可愛い!
線だけだとシンプルなのでいろんな料理に合いそうです

▼丸や三角などを組み合わせて

小さな丸と三角でお皿を囲むラインに

まるだけちょこんと

色をつけた三角を組み合わせて

丸をつなげてボーダーっぽく

マリメッコ風にも!

三角と丸を組み合わせてエキゾチックにも…!

四角を一列にして

ドットをクロスさせて

お皿の形を活かして

丸三角四角などの幾何学模様を組み合わせてもおしゃれ!
それぞれはシンプルな形でも、組み合わせや色使いでイメージがガラリと変わりますね!

コツコツ小さな模様を書いてみるのも集中力が鍛えられて楽しそう!
書くのも楽しい!使って楽しいらくやきマーカーに是非挑戦してみて下さいね!
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事