WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

指先をふわふわもこもこに!セルフでもOK!ベルベットネイルが可愛い♡

この冬のトレンド「ベルベットネイル」をご存知ですか?
ベルベットネイルは、専用のパウダーを用いて、爪をふわふわのモコモコに仕上げるネイルアートです。
今回は、このベルベットネイルをご紹介していきます。 #ネイル #100均

2015.12.19

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.12.19 / 作成:2015.12.19

ネイルを楽しもう

この冬トレンドのネイルとは?

みなさん、ネイルはお好きですか?
ネイルには、ファッションと同じように、シーズンごとにトレンドがあります。

流行りすたりのないデザインで無難にまとめるのも一つの手ですが、やはり1度は旬のデザインを身につけたいですよね。
では、この冬のトレンドネイルとはいったいどんなものなのでしょうか?

トレンドは、ベルベットネイル

この冬のトレンドネイルは、ずばり「ベルベットネイル」です。

こちらの写真をご覧ください。
これが、そのベルベットネイルです。
では、今からこのベルベットネイルについて詳しく見ていきましょう。

ベルベッドネイルとは?

ベルベットネイルとは?

ベルベッドネイルは、正しくはベルベットマテリアルネイルと言いますが、少々長すぎる名称ですので、簡単に略して「ベルベットネイル」と呼ぶのが主流です。

ベルベットネイルの特徴

ベルベットネイルの特徴は、ベロアやファーのようなふわふわでモコモコな質感と見た目が最大の特徴です。

シュガーネイルのザラザラとした質感とも、艶のないマットなネイルの仕上がりとも全く違った、独特の雰囲気が人気を呼んでいるのです。

ベルベットネイルの作り方

ふわふわでモコモコなベルベットネイルの制作には、ジェルネイルを用います。
爪にジェルネイルを塗り、固めない内に専用のふわふわパウダーを振りかけていくのが基本的な制作方法になります。

出典 www.angero.net

ジェルネイル好きさんは。「ジェルネイルのうるうるツヤツヤした輝きをパウダーで隠してしまうなんて勿体無い…」と思うかもしれません。
しかし、ベルベットネイルのふわふわモコモコした仕上がりも、ジェルネイルに負けず、とても素敵なものなのです。

では、そのベルベットネイルの良さを最大限に活かしたベルベットネイルアートを幾つかご紹介していきます。

ベルベットネイルのやり方

ベルベットネイルのやり方

早速ベルベットネイルアートのご紹介といきたいところですが、まずはその前に、ベルベットネイルに必要なアイテムとベルベットネイルの詳しい制作手順をご紹介していきます。

不可欠なアイテム

ベルベットネイルには、専用パウダーである「ベルベットパウダー」が必要不可欠。

こちらは、ネイル売り場で購入することが可能ですので、まずはこのパウダーをゲットしてください。

100均でも購入可能

出典 naillist.com

ベルベットネイルに必要なベルベットパウダーは、100円ショップ「キャンドゥ」でも購入することが可能です。

ネイルをプチプラですませたい方は、最寄りのキャンドゥで探してみてください。
商品名は、「ふわもこパウダー」です。

ベルベットネイルの方法

では、ベルベットネイルのやり方を見ていきましょう。
簡単ですので、材料を揃えれば、すぐにでもチャレンジできますよ。

必要なアイテム

必要なアイテム一覧
・カラージェル or マニキュア
・クリアジェル
・ベルベットパウダー
・ピンセット
・ブラシ

ステップ1

まず、カラージェル、もしくは通常のマニキュアを爪に塗ります。

カラージェルを塗った場合は、ライトを当てて硬化させます。
通常のマニキュアの場合は、ステップ3まで飛んでください。

ステップ2

出典 www.diffen.com

カラージェルが硬化したら、クリアジェルを塗ります。
また、マニキュアの場合は、この作業は必要ありません。

ステップ3

クリアジェルを塗ったらすぐに上からベルベットパウダーを振りかけ、ライトで固めます。

マニキュアの場合は、マニキュアを塗った直後にベルベットパウダーを振りかけ、乾かします。

ジェルの場合、パウダーの量はまんべんなく振りかけ、少し積もるくらいでOKです。

マニキュアの場合は、山になるぐらいタップリと振りかけるのがポイントです。

ステップ4

ジェルが硬化、もしくはマニキュアがしっかり乾いたら、余分なパウダーをブラシで払って完成です。

みんなのベルベットネイルを見てみよう!

ベルベットネイルアート

出典 helznguyen.com

ベルベットネイルに必要なアイテム、そしてベルベットネイルの手順をご紹介した後は、いよいよベルベットネイルアートのご紹介です。
どれも素敵なデザインですので、ぜひ参考にしてください。

ベルベットネイル1

最初にご紹介するのは、通常のネイルと組み合わせたこちらのネイルアートです。
涼しげなターコイズブルーですが、モコモコのベルベットネイルのおかげで、冷たい印象が半減されていますね。
ベルベットネイルなら冬でも寒色系を使っても問題なさそうです。

ベルベットネイル2

続いてもブルーを基調にしたベルベットネイルネイルです。
ふわふわのベルベットネイルのおかげで、こちらも寒々しい印象がありません。

ベルベットネイル3

お次は、大人可愛いデザインのベルベットネイルアートです。
とてもおしゃれなデザインですね。
ネイル上級者さんは、お手本にしてみてはいかがでしょうか?

ベルベットネイル4

こちらは、ベルベットネイルがワンポイントになっています。
比較的簡単にできるネイルアートですので、ビギナーさんにもおすすめのデザインです。

ベルベットネイル5

こちらの写真では、爪全体にベルベットパウダーを付けて、アクセントにネイルパーツを添えています。
モコモコの爪と、ちょこんと飾られたリボンがとってもキュートですね。

初めてベルベットネイルにチャレンジする方は、こちらのようなデザインからチャレンジしてみるのがいいかもしれません。

ベルベットネイル6

出典 giornifelici.co

続いては、赤と白で上品にまとめたウィンターデザインのご紹介です。
このように、いつものネイルにベルベットネイルをプラスすると、通常のネイルだけでは得られない、温かな雰囲気を演出できます。

ベルベットネイル7

出典 bijinbu.me

ベルベットネイルは、エレガントな雰囲気も演出できます。
使い方次第で、可愛い仕上がりにもなり、上品な仕上がりにもなりますので、ぜひ色々お試しください。

ベルベットネイル8

こちらは、ベルベットネイルにラインストーンを飾って、モコモコ且つきらきらに仕上げています。

ベルベットネイル9

出典 nailbees.com

続いては、キティちゃんをモチーフにしたベルベットネイルです。
いつまでも眺めていたくなる程可愛らしいデザインです。

ベルベットネイル10

最後にご紹介するのは、クッキーモンスターを再現したベルベットネイルです。
ユニークなアイデアで、微笑ましい気持ちになりますね。

チャレンジしよう!

以上、ベルベットネイルについての特集でした。
みなさんも、この冬はぜひベルベットネイルにチャレンジしてください。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ