ラップなのにくり返し使える☆100均のシリコーンラップはめちゃくちゃ便利

100均でも購入できるようになった食品を保存する際に使うシリコン製の撒布ですが、レンジにも対応できるのでコストパフォーマンスがとても高い商品になっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.5.21 作成:2015.5.21

シリコーンラップをいろんなものに活用!?

100均で購入できるシリコーンラップは本来は食品保存やレンジで阿多t目る際に使うものではありますが、これを全く別の物に活用したりするアイデアもあります。そんなシリコーンラップのアイデア使用術をご紹介します。

100均のシリコーンラップはサイズも豊富に取り扱っています。

100均のシリコーンラップはどんなもの?

こちらはLサイズの100均シリコーンラップです。

中身を出してみると水玉模様の様な細かい凸凹が付いています。

ラップする

では実際に器を使ってラップしてみます。

器にシリコーンラップをそのまま乗せてみるとふつうのラップの様にしわができてしまいますが

少し引っ張りながら器にラップするとピンと張った状態で蓋をされます。細かい凸凹部分でしっかりホールドしてくれています。

小さい器はSサイズのシリコーンラップを使ってラップできます。

果物にラップする

カットしたフルーツにもシリコーンラップを使ってラップしてもちゃんと固定してくれます。

熱にも寒さにも耐えられる

器にシリコーンラップで蓋をした状態で電子レンジに入れても冷凍庫にも使うことができるのでとっても便利です。

使い終わったら洗うだけ

一度使ったシリコーンラップは水で洗うだけでまたつかうことができます。

使わない場合はタオルかけにかけておくだけでOKです。

シリコーンラップの活用術

器のズレ防止

ボウルや器などの下にシリコーンラップを敷いてズレ防止として使うことができます。

キャップオープナーとして

ジャムなどの蓋が垢ない時にシリコーンラップを使うと簡単に開けることができます。

スタンドのズレ防止に

シリコーンラップをカットしてスタンドに乗せればアイテムのズレ防止になります。

キーボードカバーに

シリコーンラップをキーボードに乗せてカバーにすると、ズレることがないのでとっても便利です。

触ってるだけでも

シリコーンラップの凸凹部分を触っているだけでもプチプチを触っている感じで落ち着くといった方もいます。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事