WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

カーテンタッセルで窓まわりを明るく!一味違った個性的なカーテンタッセルたち!

カーテンをまとめる時、どうしてますか?
カーテンと同じ柄の付属のカーテンタッセルを使っていませんか?
ちょっと変えるだけで窓の周りが激変するカーテンタッセル、その実力をご覧ください! #一人暮らし

2015.4.28

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2015.4.28 / 作成:2015.4.28

実は窓まわりの華!カーテンタッセル!

カーテンをまとめるときに使う”カーテンタッセル”
多くの方がカーテンに元から付属している、カーテンと同じ模様のものを使っているかと思います

しかしカーテンタッセルを変えると、お部屋のイメージが結構変わるんです…!
そんな個性的なカーテンタッセルの実用例をまとめてみました!

チェーンやビジューなどでまとめる

パールと大きめクリアビーズでまとめる

おしゃれなチェーンをデコレーションして

キラキラ豪華なビジュー!

シンプルなチェーンでもOK

ビジューやキラキラする金具でまとめると、シンプルカーテン周りがぐっときらびやかになりますね!
お部屋から見る窓の景色もなんだか違って見えるかも!?

ロープを使って

シンプルなロープと留め具だけでもおしゃれ

シンプルなロープだけも可愛い

結び方で印象が変わります!

こちらもまた印象が変わりますね!

麻紐を結んで

ロープにモチーフを付けても!

シンプルなロープなはずなのに、つけるモチーフや結び方でだいぶ印象が違います!
ロープや麻紐は手に入りやすいものですし、お手軽に挑戦できそうですね!

リボンやお花、コルセット風でかわいく

麻のリボンで結んで

長めのしましまリボンが可愛い!

大きめのお花でインパクトを!

白いカーテンに紫がよく映える!

革のコルセット風!

赤のコルセットはエレガント!

ふわふわリボンでキュートなコルセット風!

リボンやお花は可愛らしい印象に、コルセット風はエレガントな印象になります!
カーテン周りを華やかにするカーテンタッセルは侮れませんね…!

カーテンはまとめず、アイテムを使ってひっかける

羽モチーフ

どうぶつの角!

うさぎモチーフ

蜂モチーフ

ドアノブでもOK

すみません、このカーテンを引っ掛けるものの名称がわかりません…!
英語圏のサイトでは”Tie Back”とよんでいたのですが、カーテンをまとめるタイプのものでも使われているので、明確な名称はないのかもしれません

どれもおしゃれなので、カーテンをまとめない時はそういうインテリア雑貨としてお部屋を明るくしてくれそうです!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • えま

    ハンドメイドでアクセサリーを作るのが趣味です