31034 VIEW

100均でアンティークにDIY♪セリアの木製パーテーションボックスをシャビーにリメイクしよう

セリアの商品はそのままでも、リメイクも好きにできることで人気の高い100均ショップですが、その中でも木製パーテーションボックスはかなりの確率でリメイクしている方が多いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年4月27日更新

アンティーク風にリメイク

セリアのボックスシリーズはリメイク率も高いですが、特にアンティーク風なリメイクを施している方が多いです。このアンティーク風な加工をすることをシャビーと言いますが、難しそうに見えて意外と簡単に出来るんですよ。

インテリア木製パーテーショントレー

インテリア木製パーテーショントレーといえばプリンタートレイの様にリメイクする方も多いです。

プリンタートレイは細かい仕切りがされていてプリンターに必要なパーツを収納できるようになっています。

シャビー加工の方法

ブライワックスを使う

ブライワックスをかけることによって使い込んだ風合いにすることができます。こちらは塗るだけなのでかなり簡単にできます。

重ね塗り&削りでシャビー加工

ブライワックスをかけた後にグレーとホワイトを混ぜたペンキを塗り、乾いたらやすりやマイナスドライバー等でシャビー加工ができます。少し手間がかかりますが、お気に入りのアンティーク加工ができます。


ペイントのみでシャビー加工

まずホワイトのペンキを塗り

乾いたら爪楊枝に黒のペンキをつけて角部分を適当に塗っていきます。

ある程度角にペンキを入れたら完成です。

プリンタートレイ風にリメイク

作り方

木材やベニヤ板をいくつか用意し引き出しの外枠を組み立てます。

角材は白にペイントしておきます。

組み立てるとこのようになります。

木製パーテーショントレーも白にペイントし、シャビー加工をしてアンティーク風の取っ手を付けると素敵なプリンタートレー風の引き出しになります。

中にはお気に入りのレースや裁縫素材を収納できます。

ツートンカラーのプリンタートレー風引き出し

木製パーテーショントレーはペイントせずにそのまま使い、枠にネイビーのペイントを施せばツートンカラーの素敵なプリンタートレー風の引き出しになります。

アンティーク風のタグを付けてお洒落な引き出しに。

中には文房具や小物を収納しています。

艶のある引き出しに

赤茶系のペイントを塗ったあとニスで艶を出せば風合いのあるアンティーク風の引き出しになります。

角にはアンティーク調の金具を付けてお洒落に仕上げています。

他にもシャビーなインテリア雑貨にリメイク

インテリアに

シャビー加工を施した木製パーテーショントレーに好きな物をディスプレイしてウオールシェルフに置けばお洒落なインテリアになります。

収納ボックスに

木製パーテーショントレーを二つ重ねて蝶番をつければアンティークな収納ボックスになります。

壁に飾って

木製パーテーショントレーを4つ繋げたところに薄いグレーのペンキを適当に塗っていきます。

乾燥したら紙やすりでシャビー加工をしていきます。

出来上がったら小物をディスプレイして壁に飾りましょう。

シャビーな仕上がりがとってもお洒落で素敵です。

壁に飾ってインテリアのアクセントにどうぞ。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事